仕事場では彼の行動や発言に好意があるかを見極めにいくい原因

なぜ職場恋愛では脈ありか脈なしかの判断が難しいのか?

男性の脈あり脈なしの判断が職場恋愛だと難しい理由とは?

職場恋愛で男性の脈あり脈なしを見抜くのが難しい理由のページ内容

 

ここでは、

職場恋愛の中で
脈あり脈なしを判断するのが
難しい理由と解決策を解説していきます!

 

特に職場というのは、
人としての関係性以外にも
仕事上の関係性や立場もあるため、
行動や発言の意図を読むのが通常より難しくなるもの。

 

今回は相談の中でも女性に多く見られる
「勘違い」や「思い込み」が生まれる原因や対処法、
実際に脈ありかどうかを見極めるためのコツなども
紹介していくのでぜひ参考にしてみてくださいね!


 

難しい最大の原因は「関係性」

集まって話す仲良しグループ

職場恋愛というのは、
恋愛全体を見渡しても
比較的難しい部類の
恋愛に当たります。

 

 

そして、その中でも特に

  • 男性側の気持ちの見極め
  • 距離を縮めるための行動

この二つは通常の恋愛よりもハードルは高いもの。

 

 

その最大の理由は何かというと、
職場恋愛には複数の関係性が絡んでくるからです。

 

 

実際に職場の中では、
純粋に「人と人としての関係性」や
「男性と女性の関係性」の他に

 

 

  • 地位や立場による上下関係
  • 仕事や業務を軸とした人間関係

こういった関係性が必然的に絡んできます。

 

 

だからこそ、少し話がズレますが、
職場で恋愛的な意味での距離を縮めるには
仕事の外(プライベート)での関係性をいち早く作ることが
重要になってくるのです。

 

 

もちろん、仮に職場の外で接点を作ることができても
「仕事上の関係性」への配慮は当然必要ですが、
少なくとも「個人的な関係性」さえ作れてしまえば、
アプローチや気持ちの気極めは比較的簡単になりますからね!

 

 

ただ、今回のコラムテーマは
「職場恋愛を成功させる方法」ではないので、
この辺りを詳しく知りたいという方は
下記ページとページ下部の記事一覧をチェックしてみてください!

 

 

 

 

少し話が脱線してしまいましたが、
実は「職場恋愛での脈あり脈なしの判断」においても、
この「複数の関係性が絡んでくる」というのは
間違った判断をしてしまう大きな原因になっています。

 

 

これはなぜなのかと言うと、
どの関係性からくる言動なのかの判断が難しいからです。

 

 

例えばですが、
「よく声をかけてくれる」や
「仕事を手伝ってくれる」という行動を見ても

 

 

これが

  • 個人的な好意のサインやアピールとしての行動なのか
  • 同僚や上司という立場からくる仕事上の配慮なのか

この判断は決して簡単ではありません。

 

 

むしろ、その行動だけを見れば
どちらとしてでも受け取れてしまう分、
捉え方が自分の気持ちや願望に左右されやすいですし、
相手に好意があるほど偏った見方をしてしまいがちなのです。

 

 

そこで今回は、具体的な例なども挙げながら、
「脈あり脈なしを判断する上でのポイント」を
職場恋愛に特化した形で解説していきますので、
ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

 

意外と脈ありだという勘違いや思い込みも多い

見つめ合う二人と見上げる猫

実はアドバイザーとして受けている
職場恋愛の相談や質問の中では、
「勘違い」や「思い込み」をしている女性も
非常に多く見られます。

 

 

例えばですが

  • よく視線を感じる、または目が合う
  • 他の人よりも仕事を手伝ってくれる回数が多い

こういった行動が彼に見られた時

 

 

一般的には「好意のサイン」として
取り上げられることも多いことも影響して、
脈あり行動だと決めつけて考えてしまう女性は多いのです。

 

 

念のため最初に補足をしておくと、
現実として男性が「好意的なアピール」として
上記のような行動を見せてくることも多々あるため、
当然「脈あり行動」である可能性がないわけではありません。

 

 

ですが、実際にはこの行動だけを見て
脈あり脈なしの判断をするのはとても危険
です。

 

 

なぜなら、これらの行動というのは、
男性側の持つ自分の印象によって意味合いが変わるからです。

 

 

仮に自分が

  • 手のかかる部下
  • ミスの多い同僚

といった印象を持たれていた場合には

 

 

仕事上の立場や業務の遂行という視点から、
必然的に視線を向けることも多くなりますし、
仕事のフォローに入ってくる頻度も高くなります。

 

 

もちろん、「他の人とは違う対応」である以上、
そこには何らかの意味や意図があると考えられるものの、
必ずしもそれが「良い感情や意味」であるとは限らないのです。

 

 

また、それとは別に
「自分が相手に好意を寄せている」という場合でも、
その気持ちや自分側の行動が影響して
男性側が同じような行動をしてくることもあります。

 

 

単純な話

  • よく見られているから見返している
  • 気にかけてもらっているから手伝う

といった感覚で行動しているものを、
「好意的な行動」と認識しているケースもあるのです。

 

 

実は人間には「確証バイアス」と呼ばれる
「無意識に自分にとって都合の良い情報を集めようとし、
その逆の情報は無視しようとする」という傾向があるため、
特に恋愛ではその分勘違いや思い込みも多くなります。

 

 

実際に職場という環境であれば、
一つ一つの行動や発言には
恋愛的な意味が含まれていないことの方が遥かに多いです。

 

 

なのに、自分が好きな人や気になっている人が相手だと、
なぜか様々な言動に恋愛的な意味があるように感じてしまうもの。

 

 

そういった勘違いや思い込みが
脈あり脈なしの正しい判断を難しくしていたり、
職場恋愛自体が上手くいかなくなる
大きな原因になっていることは多いので注意しておきましょう!

 

 

脈なしでも好意的に見える行動を見せることも

仕事に打ち込む女性

そして、判断する上での
もう一つの大事な注意点として、
「脈なしでも脈ありに見える行動」が
存在することも覚えておきましょう!

 

 

職場というのは厳密に言うと

  • 個人的な関係性
  • 社会的な関係性

この両者が入り混じった状態で関係が構築されています。

 

 

そのため、脈ありか脈なしかを判断するためには、
プライベートの話なのか仕事上の話なのかを見極めること
とにかく重要なポイントになるのです。

 

 

例えばですが

  • LINEなどの連絡先を聞かれた
  • 食事など職場外での誘いを受けた

こういった状況だったと仮定してみましょう。

 

 

単純に恋愛という視点だけで見れば、
これらの行動というのは
ほぼ確実に何らかの「脈ありサイン」に見えますよね?

 

 

ただ、職場恋愛という見方では、
社会的な関係性が影響している可能性を考える必要があるため、
これだけでは「好意から来る行動」とは断定できなくなります。

 

 

分かりやすく言えば

  • 仕事上必要だと感じて連絡先の交換を申し出た
  • 同僚や部下とのコミュニケーションの一環として誘った

こういった可能性が少なからずあるということです。

 

 

そして、もちろんこれは、
逆に自分から行動した場合の
「相手の反応」でも同じことが言えます。

 

 

「連絡先の交換や食事の誘いにOKをくれた」
そこだけを見れば脈ありな感じがしますが、
恋愛ではなく仕事上の関係を気にして応じてくれたのなら
当然脈ありだという判断はできなくなるのです。

 

 

実際に経験をしたことがある人も多いと思いますが

  • 相手が上司だったから断り切れなかった
  • 今後の仕事のために連絡先を交換しておいた
  • 普段なら行かないけど職場の人だから誘いに乗った

こういったことは仕事をしていると意外とたくさんあります。

 

 

仮に全然興味がなくても
「仕事だから」と割り切って答えを出すこともあれば、
「職場の人とは仲良くしておこう」という心理から
恋愛的な意図もなく声をかけてくる社交的な人もいるのです。

 

 

つまり、職場恋愛というのは
一般的な捉え方で「好意の有無」や「親密度」を測ろうとしても、
正しく判断できないケースの方が多い
ということなのです。

 

 

結構相談に乗っていても、
一見脈ありに見える行動に惑わされて
間違った距離の縮め方やアプローチをしてしまっていたり

 

 

その逆で
「仕事上の話でしょ?」と受け取ってしまったことで、
彼の脈あり行動や好意のサインを見落として
チャンスを逃してしまっている人も多くいます。

 

 

そのくらい職場というのは、
思考が一方に偏るだけで真意が見えなくなる場でもあるため、
良くも悪くも視野が狭くならないように意識しながら、
落ち着いて判断をしていくことが大切ですよ!

 

 

職場恋愛中の彼の好意を見極めるコツ

職場恋愛のワンシーン

それでは最後に
アドバイザーの目線から
「脈ありか脈なしかを見極めるコツ」を
紹介していきたいと思います!

 

 

といっても、
ここでは二つコツをお伝えしますが、
どちらもそんなに難しいものではありません。

 

 

まず一つ目は
一部の瞬間や出来事を切り取って判断しようとしないこと!

 

 

これはここまでの項目でお伝えしたこととも
かなり重複するので簡単に説明をしますが、
職場恋愛では「〇〇をしてくれた=脈あり」と
断定できるケースはほとんどありません。

 

 

もちろんその逆で
「〇〇してくれなかった=脈なし」という判断も難しいですが、
ピンポイントにそこだけを切り取って考えても、
なかなか男性側の心理や本心には近付けない
のです。

 

 

特に男性の場合は
仕事が絡むと心理状態が読み取りにくくもなるため、
「一部ではなく、その前後を含む全体的な対応」と、
「相手の立場や社会的な関係性」を確認した上で判断
していきましょう!

 

 

これが職場恋愛の中で
脈あり脈なしを判断する時に
最低限覚えておきたいコツの一つです。

 

 

そしてもう一つのコツは
全て言動をそのままの意味で受け取らないようにすることになります。

 

 

例えばですが

  • なぜか自分に対してだけは厳しく、よく怒られる
  • 他の人とは楽しそうに話すのに、自分とは話さない

こういった状況になると、
多くの女性は「嫌われている」と感じてしまいます。

 

 

もちろんその可能性も0ではないのですが、
実は好意的な理由で厳しくしているというケースもありますし、
自分にだけ話しかけてくれない場合でも、
意識しすぎて「好き避け」しているだけということも多々あるもの。

 

 

実際に男性が恋愛をしていると
素直になれずに逆の行動をすることも珍しくはないため、
「様々な角度から複数の可能性を考える」ことと、
その上で「最も辻褄が合うものを探す」ことを意識
してみてください!

 

 

特に女性は
一度こうだと思い込んでしまうと
なかなかそこから抜け出せなくなるという傾向があるので、
偏った考え方にならないように注意することが大切ですよ!

 

 

実はこの二つのコツをちゃんと意識していれば、
難しいと言われる職場恋愛でも
ある程度の脈あり脈なしの判断は自分でも出来るようになります。

 

 

どうしても男女の考え方の違いなどもあるため
完璧にはなかなか難しいかもしれませんが、
今回は比較的簡単にできて効果的なものをピックアップしたので、
ぜひ参考にしつつ実践してみてくださいね!

 

 

今回のまとめ

 

まとめ画像

今回のコラムでは、

なぜ職場恋愛の中では
男性側の脈あり脈なしを見抜くのが
難しいのかについてを解説してきましたが

 

 

職場恋愛以外でも

  • 先生と生徒や保護者
  • スタッフさんとお客さん
  • どちらかまたは双方が既婚者

などといったように

 

 

人と人や男女といった関係性だけでなく
複数の関係性を持つ間柄というのは、
恋愛という単純な見方をしてしまうと
良くも悪くも勘違いに繋がるリスクがかなり増加します。

 

 

目には見えない人の気持ちや好意を
見極めること自体が元々難しいにも関わらず、
更にそこに「立場によって考え方や捉え方が変わる」という
難しさが加わっている状態
のため

 

 

今回お伝えしてきた
ポイントや注意点、見極める上のコツを
まずはしっかりと頭に入れた上で、
冷静に分析をしてみましょう!

 

 

特に女性は

 

  • 恋愛以外の関係性を見落としやすい
  • 勘違いや思い込みをしてしまいやすい
  • 様々な言動に恋愛的な意味があるように感じてしまう
  • 一般的な捉え方で好意や親密度を測ろうとしてしまう
  • 一部だけを切り取って判断しようとしてしまう
  • 良くも悪くも言動をそのままの意味で受け取ろうとする

 

こういった特徴から
脈あり脈なしを判断するのが苦手な人も多いので、
一旦固定概念を捨てて考えてみるくらいの感覚
分析をした方が男性の気持ちには近付るのでオススメです!

 

 

次のページでは、
最近相談案件としても多くなってきた
「シングルマザーの方の恋愛」をテーマに、
難しいと言われる理由と解決法を解説したいと思います!

 

 

次のページはこちらから

 

 

脈ありか脈なしかの判断をより正確にしたい方へ!

脈あり脈なし診断紹介

 

今回の記事では、
職場恋愛における
脈あり脈なしを見極める上での
ポイントや注意点を紹介しましたが

 

 

記事の中でもお伝えした通り

  • すでに相手に恋愛感情を持っている
  • 〇〇だったら良いなという願望がある

こういった状況なのだとしたら

 

 

アドバイザーとしての経験上、
どうしても分析をする時に
自分の中にある好意や不安などの気持ちが邪魔をしてしまい
冷静に判断をすることが難しくなってきます。

 

 

実際に普段ご相談に乗っていても
「考えれば考えるほど分からなくなった」などといった形で、
相手の気持ちを理解しようと頑張った結果
余計に悩んでしまっている人が多いのも事実なので・・・

 

 

そこで、そういった状況の方々に対して
何か役立つコンテンツを作れたらという思いから、
アドバイザーの僕が直接状況を聞いて分析をする
無料の「脈あり脈なし診断」
新たなコンテンツとして開始してみました!

 

 

更に今回の診断では、
お伝えいただいたお二人の状況や
男性側の発言や行動の診断結果を、
「専用マニュアル」にしてプレゼントさせていただきます!

 

 

普段は個別相談の中でしか行っていない
心理分析や脈あり診断ですが、
今だけ期間限定で無料公開していますので、
ぜひこの機会に活用してみてくださいね!

 

 

 

 

水谷圭吾の男性心理を基に綴る恋愛コラム集一覧に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top