会うことが難しい状況下で関係性を良好に保つためのコツ

男性心理から見る遠距離やコロナ禍の会えない恋愛攻略方法

遠距離恋愛が上手くいく方法と会えない恋愛への男性心理

会えない恋愛への男性心理と遠距離恋愛が上手くいく方法のページ内容

 

ここでは、

遠距離はもちろんコロナによっても増えている、
「会えない恋愛」についての
アドバイスやノウハウをお伝えします!

 

実際に会えないという状況は
恋愛に様々な影響を与えてきますが、
実は全てがデメリットになるわけではなく、
会えないからこそのメリットも存在しています。

 

そこで今回は、
男性心理としてはどう捉えるのかや
最も多い別れの原因などにも触れながら、
上手くいく方法や考え方を紹介したいと思います!


 

会えないことが恋愛に与える影響とは

一人家で過ごす女性

ひと昔前と比べると、

SNSやマッチングアプリといった
ネットでの出会いも広がったことで
遠距離恋愛は年々増加しています。

 

 

また、コロナの影響により
近距離でも会えない恋愛が増えたため、
その分遠距離恋愛と似たような
トラブルや別れも多くなっているのです。

 

 

実際に「会えない」という状況が
恋愛に与える影響として最も大きいものは、
「寂しさ」や「不安」、「疑念」などを普段より感じやすくなる
といった部分にあります。

 

 

他の記事でもお伝えしていますが、
恋人たちの「連絡頻度」や「会う頻度」は
必ずしも恋愛感情に比例しているわけではありません。

 

 

ただ、そうは言っても

  • 連絡が少ない=連絡を取らなくても平気
  • 会えない=会いたいと思うほど好きではない

などと「ネガティブに捉えること」も出来てしまいます。

 

 

そのため、
仮に「物理的な原因」があったとしても、
それを「感情的な問題」だと錯覚してしまう
ことで、
気持ちが不安定になりやすいのです。

 

 

また、好きな人に
「会いたくても会えない」という環境は、
必然的に「我慢している」という感覚に
密接に繋がっていきます。

 

 

その結果として

  • 自分と同じようには考えてくれていない
  • 我慢をしているのに分かってもらえない

といった「不満」や「苛立ち」を感じやすくなるもの。

 

 

実はそういったネガティブな感情が
心の中を占拠していくと、
相手に「求める」や「押し付ける」動きが増えてしまいます。

 

 

更に女性の場合、
恋愛に対して「心の繋がり」を
強く求める傾向にあるため

 

 

なんとかしてその
「満たされない」という感覚を埋めようとしてしまい、
彼から見ると「自分本位」や「理不尽」な
要求や言動を見せてしまいがち
なのです。

 

 

実際に遠距離恋愛や
コロナ禍の恋愛を見ていると、
間違った形で会えない状況を変えようとして、
自ら恋愛そのものを壊しているケースが非常に多くあります。

 

 

そのくらい「会えない」という環境は、
恋愛自体に対してというよりも
恋愛をする際の「メンタル面」に対して、
ネガティブな影響を与えやすいのです。

 

 

ただ、当たり前の話にはなるものの、
「彼氏彼女に会いたい」という状況なのに、
自分から「彼氏彼女でいられなくなる」方向に
動いてしまっては本末転倒
です。

 

 

会える会えないで恋愛の形は大きく変わりますが、
物理的な「会う会わない」といったことよりも、
会いたいと思える存在であり続けることの方がずっと大切なので、
その感覚は絶対に忘れないようにしておいてくださいね!

 

 

男性心理的に見たメリットとデメリット

彼女からの連絡を確認する彼氏

ではここからは、

男性の視点から
会えない恋愛を
見ていきましょう。

 

 

もちろん、考え方や捉え方には
個人差もあるため、
全ての男性が全く同じ感覚を
持っているわけではありませんが

 

 

基本的には
男性にとっての恋愛は「付き合って何をするか(得るか)」が軸になるため、
会えないこと自体が大きなデメリットになることも
決して少なくはありません。

 

 

実際に遠距離恋愛の場合、
男性と女性で比較をすると
男性側の方が別れを切り出しやすい傾向にあります。

 

 

これはなぜなのかと言うと、
会えないという環境から

  • 付き合っていても何もできない
  • 彼氏彼女と言っても形だけ

といった心理状態に陥りやすく

 

 

その感覚が大きくなるほど、
付き合っている意味を感じにくく、
LINEなどの連絡も徐々に億劫になりやすい
ため、
恋愛感情の維持が難しくなるからなのです。

 

 

ただ、実は男性心理的に見ると、
「会えない」という状況は
必ずしもデメリットになるというわけではありません。

 

 

不思議な話に見えるかもしれませんが

  • なかなか会えないからこそ続いている
  • 会えなくなってから上手くいくようになった

といった恋愛も確かに存在するのです。

 

 

実際に会えない恋愛は見方を変えると、
自由な時間を作りやすく、
恋愛による圧迫感をあまり感じなくて済む

といった捉え方をすることもできます。

 

 

特に男性の場合は

  • 自分の時間や付き合いを大切にする
  • 余裕がないと恋愛の優先順位が下がる

といった特徴を持つ人が多いため

 

 

なかなか会えないことによって
時間や気持ちの上での余裕が生まれやすく、
生活や仕事に集中できる分恋愛も大事にしやすい

と感じる人も案外たくさんいるのです!

 

 

結局のところは
彼側が「恋愛に何を求めるか」であったり、
「性格」や「その時の環境」によっても
変わってきてはしまいますが

 

 

男性心理という観点だけで見れば
「会えない恋愛=マイナス」とは限らないので、
男性ならではの捉え方もあるということも
ここでしっかりと理解をしておきましょう!

 

 

遠距離やコロナ禍で最も多い別れの原因

上手くいかなくて悩む女性

遠距離恋愛や

コロナ禍の恋愛を成功させるには、
「何が別れの原因になるのか」を
知っておくことも重要です。

 

 

よく原因として

  • 会えないことによる浮気や心変わり
  • 付き合っていることが虚しく感じる

といったものも取り上げられますが

 

 

実はデータを改めて確認してみると、
別れの原因は「重たいと感じたから」が圧倒的に多い
という結論に至ります。

 

 

というのも、
遠距離恋愛や会えない恋愛の
およそ「70%」程度が、
「重たさ」が絡む終わり方をしている
のです!

 

 

ここまでの内容でもお伝えした通り、
会えない環境下では恋愛に対する
不安や不満が溜まりやすく、
気持ちも不安定になりやすくなります。

 

 

そして、それを解消するために
よく男女ともにやってしまうことが、
連絡や気遣いの義務化や強要といったものです。

 

 

例えばですが

  • 必ず毎日LINEをする
  • 週に〇回は電話をする

などの「取り決め」であったり

 

 

普段の生活の中で

  • 何をしていたかの報告が必要
  • 勝手に予定を決めると怒られる

といった「何らかの縛り」があるなど

 

 

会えない環境下では、
通常よりも「ルール」や「束縛」が厳しくなることが多いもの。

 

 

ただ、最初は良くても
徐々に負担になるケースは珍しくなく、
慣れなどから甘えてしまったり、
うっかり忘れてしまうことも増えてきます。

 

 

そういった場面で

  • 悲しさや怒りを文句としてぶつける
  • 相手を疑ったり冷たい態度をとる

といった行動に出たことで、
関係が悪化するケースはかなり多いのです!

 

 

これは近距離恋愛でも同じですが、
遠距離などの簡単に会えない恋愛は特に、
どちらか一方の理想や願望を押し付けると
一気に関係性が壊れるという性質を持っています。

 

 

これは人間の心理にも
深く関係しているのですが

 

 

離れているからこそ

  • 自分のことを信じてほしい
  • 言い合いや喧嘩は避けたい
  • 居心地の良い関係でいたい

といった恋愛心理は強くなるのです。

 

 

実際に「重たい」や「面倒」と感じるのは、
「浮氣」や「交際疲れ」の直接的な原因にもなるため、
なかなか会えない時ほど
「相手を尊重する意識」を持つが重要ですよ!

 

 

離れていても上手くいく方法と正しい考え方

久しぶりのデート

それでは最後に、

会えない環境下でも
恋愛が上手くいく方法を
お伝えしていきたいと思います!

 

 

やや特殊な恋愛になるため、
意識すべきポイントも
やはりいくつか出てくるのですが

 

 

まずは大前提として、
会えないことをどう前向きに捉えて動くか
上手くいく恋愛を作るためにはとにかく大切になります!

 

 

もしかしたら
「そんなの無理でしょ・・・」と
感じている方もいるかもしれませんが

 

 

物理的に会えないのであれば
強引に解消しようとしても無理が生じるため、
どうせ変えられないのなら
「会えないことも効果的に使う」くらいのつもりで、
ポジティブに捉えた方が絶対にお得
なのです。

 

 

また、あまり会えないということは、
一回一回の会った時のインパクトが大きい
ということでもあるので

 

 

会えない期間を活用して

  • より魅力的に見せるための自分磨き
  • 少しでもマイナスを減らすための自己改革

こういったものを計画的に進めていきましょう!

 

 

また、よく言われている
「プライベートを充実させる」ということも、
実は会えない恋愛を成功させるには
かなり有効な方法です。

 

 

男性心理や男性の恋愛観の関係上、
「追いかけている状態」の方が
恋愛に対して夢中になりやすい性質があるため、
女性側の恋愛優先度が低い方が熱量は高くなりやすいもの。

 

 

そのため

  • 連絡等を含めて彼に対して依存しない
  • 自分の時間や友人との時間をしっかり持つ
  • 趣味などの一人でも打ち込めるものを作る

こういった要素も実は非常に重要になります。

 

 

だからと言って
彼や恋愛を蔑ろにして良いというわけではありませんが、
あえて恋愛の比重を減らした方が
結果的に恋愛は長続きしやすいのです!

 

 

コミュニケーションばかりに気を取られて
意外と見落としがちな部分ではありますが、
遠距離恋愛や会えない環境下での恋愛は
会えない時間の使い方や考え方で関係の維持率が変わります。

 

 

もちろん

  • こまめに連絡を取り合うこと
  • 相手に不安や不満を与えないこと
  • 適度に愛情表現を行うこと

なども上手くいく状態を作るためには絶対に必要です!

 

 

ただ、LINEや電話といった連絡は
「ただやり取りすれば良いわけではない」ですし、
愛情表現も過剰になってしまえば
「重たさ」や「負担」に繋がってしまいます。

 

 

だからこそ、無理をして会おうとしたり、
何とかして繋がりを増やそうとするのではなく、
彼が会いたいと思える自分と環境を作ることの方が、
会えない恋愛が上手くいく方法としては正しいのです!

 

 

焦りや不安が大きくなりやすい恋愛ですが、
それをベースに行動してしまうと
逆に関係が壊れてしまうリスクが高くなってしまうので

 

 

離れている環境下でも

  • 付き合っている彼氏だからこそ信じる
  • 彼女として選ばれていることに自信を持つ

こういった「気持ちの持ち方」も意識しておいてくださいね!

 

 

今回のコラムのまとめ

 

まとめ画像

今回のコラムでは、

遠距離恋愛はもちろん
コロナによって増えてきた
「会えない恋愛」をテーマに

 

 

  • どういった影響を恋愛に与えるのか
  • 男性心理的にはどう感じるのか
  • 上手くいく方法とはどんなものか

などを解説してきました。

 

 

実は個別相談の中でも
度々お伝えしている内容ではあるのですが、
コロナ禍や遠距離といった恋愛の中で
会えないことだけが理由で別れることはほぼありません!

 

 

実は恋愛における
「連絡頻度」や「会う頻度」というのは、
一種の交際ステータスでしかないため

 

 

会えないこと自体ではなく

  • 会えないことでの不安や不満が爆発する
  • どちらかが会うことを強制するような動きをする
  • 疑ったり試すような言動をぶつける

などから関係が壊れることがほとんどなのです。

 

 

今回はかなり多くの内容を
詰め込んでお伝えしてきましたが

 

 

  • ネガティブな感情が多くなることを予め理解しておく
  • 物理的な原因を感情的な問題と履き違えない
  • 「求める」や「押し付ける」ような動きは必ず避ける
  • 無理に会おうとして恋愛自体が壊れたら意味がない
  • 男性は「付き合って何をするか(得るか)」を重視する
  • 交際の意味を感じなくなるとLINEなども面倒になる
  • 自由な時間が作れたり、圧迫感がないのはメリット
  • 男性は余裕があった方が恋愛も大事にしやすい
  • 別れの原因は「重たい」が絡むことがほとんど
  • 厳しい「ルール」や「束縛」はリスクの方が高い
  • 会えないことを前向きに捉えて動くのがベスト
  • 会えた時のインパクトが大きい分自分磨きは効果的
  • 彼女側の恋愛優先度が低い方が熱量は高くなりやすい
  • 連絡よりも会えない時間の使い方や考え方が重要

 

 

これらの内容を頭に入れておき、
それを基に接し方や対応を考えるだけでも、
かなり恋愛の安定感は変わってきます!

 

 

会えないことは確かに寂しいですし、
好きだからこそ会いたい気持ちも分かりますが、
会えるなら会いたいという気持ちは相手も同じです。

 

 

すでに関係がおかしくなっている場合は別ですが、
それ以外のケースでは、
「物理的な距離」であったり
「お互いを取り巻く環境」が邪魔をしているだけなので

 

 

変にネガティブになって
「会おうとしてくれない=会いたくない」と捉えるのではなく、
お互いが納得して会えるようになるまで待つというのも
こういった恋愛を続けていく上では大切ですよ!

 

 

次のページでは、
実は相談者さんの中でも
利用した経験のある人が多い、
「恋愛占い」をテーマに取り上げてみたいと思います!

 

 

次のページはこちらから

 

TOPページに戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top