子持ちの女性に多く見られる恋が上手くいかない理由と解決法

シングルマザーの恋愛が難しい、できないと言われる理由とは?

恋愛はもうできない!?シングルマザーの恋が難しい理由とその解決策を男性目線で解説!

シングルマザーの恋愛が難しい理由とできない時の解決策のページ内容

 

ここでは、

難しいと言われることの多い
シングルマザーの恋愛をテーマに
お話をしていきたいと思います!

 

実際に相談者さんの中にも
「恋愛が上手くできない」という悩みを抱えていたり、
何度挑戦しても婚活に失敗してしまって
恋愛は難しいと思い込んでしまっている人も多くいます。

 

ただ、実は難しくなっている理由や
男性側の目線を理解すると案外解決するものです!
そこで今回は主に男性側の視点から
シングルマザーの恋愛へのアドバイスをしていきたいと思います!


 

子持ち女性の婚活恋活が難しいのは本当?

恋人を待ち続ける女性

恋愛相談の案件として
最も多いものの一つに
「シングルマザーの恋愛の悩み」
というものがあります。

 

 

実際に様々な場所でも
「シングルマザーの恋愛は難しい」
なんてことが言われていますよね。

 

 

まず最初に正直なことを言ってしまうと
恋愛のアドバイザーという目線から見ても
一般的な恋愛と比較すればやはり難しいというのが本音です。

 

 

ただ、意外と勘違いをしている方も多いのですが、
実はこの時に「離婚歴があるかないか」は
あまり恋愛には大きく影響をしていません。

 

 

ではなぜ、
お子さんのいるシングルマザーと
一般の女性や離婚歴のある女性とで、
恋愛の難易度が変化してくるのでしょうか?

 

 

この答えは単純です。
厳密に言えば「子供がいること自体」が問題なのではなく、
「子供がいることで男性の捉え方が変化してくる」ことこそが
恋愛を難しいものにしている一番の理由になっているのです。

 

 

実は男性の目線で見ると、
シングルマザーとの恋愛とそれ以外の方との恋愛では、
そもそものスタートラインが大きく違って見えます。

 

 

その中でも
最も大きく異なるのが「責任」の捉え方です。

 

 

もちろん、一般的な恋愛であっても
一人の女性とお付き合いをする以上は
少なからず責任は付いて回ってくるもの。
これは女性でも同じですよね!

 

 

ですが、シングルマザーとの恋愛となると
「すでに子供がいる」という状況になるため、
付き合う上で必要とされる責任や覚悟は倍以上に感じます。

 

 

なぜなら、本来お付き合いを経てから考えるはずの
「結婚」や「子育て」をもっと早い段階で見据える必要があるなど、
恋愛のスタート時から多くのものを背負う必要が出てくるため、
どうしてもハードルが高いと感じてしまいやすいのです。

 

 

特にこれまで子供を育ててきた女性側としては
「いることが当たり前」で「子供ありきの考え方」になっているものの、
男性側には当然その感覚はありませんし、
急に順応することも考え方を変えることもやはり難しいもの。

 

 

仮にすでに子育てを経験したことがある男性であっても

  • 知識や理解はあるが勝手が違う
  • 恋愛の段階で子供がいた経験はない

などで、上手く対応ができないケースも多々あります。

 

 

これらの状況下で自信を失くしてしまったり、
どうすれば良いかが分からなくなるなどして、
男性側も恋愛をするのが難しいと感じてしまうからこそ、
シングルマザーの恋愛は余計に難しいとされているのです。

 

 

意外と「子供がいるから面倒なんだと思う」などと
一括りにして考えてしまっている女性も多いですが、
「様々なことを考えてしまうからこそ安易には踏み出せない」という
男性側の本音や心理もしっかり理解しておきましょう!

 

 

男性側が恋愛に消極的になってしまう理由

現実を投げ出した男性

ではここからは
もう少し具体的に、
男性の視点や心理を
掘り下げていこうと思います。

 

 

実は一つ前の項目でお伝えした
「責任」についての話もそうですが、
シングルマザーとの恋愛というのは
男性が消極的になる環境が揃いやすいのも特徴の一つです。

 

 

実際に相談事例の中でも

  • 子供がいるからこそ結婚を急ぎ過ぎてしまう
  • 金銭的な面での配慮を男性側に求めてしまう

こういった特徴を持つシングルマザーは多く見られます。

 

 

もちろん、シングルマザー側の視点や環境から考えれば、
これらはある意味仕方のないことでもありますし、
現実的にも上記のような考えがあるのはむしろ当然だとは思うのですが、
やはり男性側の受け取り方は異なるもの。

 

 

単純な話

  • 付き合うなら結婚のことまで考えなくてはならない
  • 交際するなら金銭面は負担しなくてはならない

といったように男性は感じてしまいます。

 

 

その結果として、恋愛をするにあたっては
「義務」が多く感じたり、「負担」が大きいように見えるため、
ここが男性が消極的になってしまう大きな理由になっています。

 

 

またそれとは別に、
一般的な初期の恋愛感情の中には、
「相手の特別(一番)になりたい」という感覚
必ずと言っていいほど男女ともに存在するもの。

 

 

そしてそれは同時に

  • 自分を最優先に考えてほしい
  • もっと自分のことを見てほしい
  • 一番に大切な存在だと思ってほしい

など、様々な願望を持つという状態でもあります。

 

 

そして、男性の傾向としては
恋愛の初期に「独占欲」や「嫉妬心」が最も強くなやすいため、
実はここも消極的になる理由の一つなのです。

 

 

当たり前の話ではありますが、
シングルマザーの女性の場合、
いくら相手の男性のことが大好きであっても
最優先は「自分の子供」です。

 

 

そのため

  • デートや食事などの会う予定を立てる時
  • LINEや電話などの連絡が取れるタイミング
  • 二人で一緒に過ごす際の時間の取り方

などは、必然的に子供を軸に考えることが多くなります。

 

 

念のため補足をしておくと、
男性だってそれが仕方がないことくらいは理解しています。
ただ、恋人として一緒にいようと思った時
最初から自分は最優先になれないと実感するのは苦しいものなのです。

 

 

実際に男性からの相談の中でも

  • 相手のペースでしか恋愛ができなくて辛い
  • 仕方がないけど常に子供が最優先で寂しい
  • 後回しにされるのに求められることも多いから疲れる

といった意見も実は非常に多く耳にします。

 

 

もちろん最初から分かり切っていることですし、
それだけで恋愛対象から外そうとしてしまったり
子供に対して強い嫌悪感を抱くなんてことはほぼありませんが、
男性にとっても難しい恋愛であることは事実なのです。

 

 

ここでは大きな要因になるものを
二つピックアップしてお伝えしましたが、
男性が恋愛に消極的になる理由を知っておくこと
シングルマザーが恋愛をする上ではかなり重要です!

 

 

特にここでお伝えした内容は
「男性が不満を持ちやすいポイント」でもあるので、
必ず頭に入れておくようにしておきましょう!

 

 

実は「できない」ではなく「できなくしている」が多い

仲間外れのチューリップ

ここまでの内容を見ていると、
「やっぱり恋愛はできないのでは」と
感じてしまった人の方が
多いかもしれませんが

 

 

結論から言えば
シングルマザーの恋愛というのは、
確かに難しい部分はあるものの、
決してできないような難易度のものではありません。

 

 

実はできないと悩んでいる女性の多くは
自ら「恋愛ができない状況を作っている」ことがほとんどなのです!

 

 

そこでここでは
「恋愛をできなくしている女性側の原因」を
3つピックアップしてお伝えしたいと思います。

 

 

1.一般恋愛と同じ感覚で恋愛を捉えてしまっている

実際にシングルマザーの恋愛というのは、
一般的な彼氏彼女という恋愛と
同じ感覚でやろうとすると高確率で失敗します。

 

 

これはなぜなのかと言うと、
男性側が通常の恋愛と同じように
「自分と彼女だけのことを考えれば良いわけではない」からです。

 

 

実際にシングルマザーの方とお付き合いをするには

  • 子供も含めた生活や環境
  • 母親としての彼女への配慮
  • そこに関連する費用や労力

こういったものを彼も「常に背負う」必要があります。

 

 

自分にとっては「子供がいることが当たり前」だからこそ、
ついつい普通に恋愛をしている感覚になりがちですが、
彼にとっては「特殊な環境下での恋愛」だということは
絶対に忘れないようにしておきましょう!

 

 

2.男性側の子供への見方が理解できていない

シングルマザーの方からの相談では

  • 彼が子供に会おうとしてくれない
  • 子供に対して一定の距離を取ろうとする
  • 子供には全く愛情を注ごうとしない

といった悩みを耳にすることがよくあります。

 

 

確かにお母さん側の目線で考えれば、
自分の一部でもある子供のことも
ちゃんと見て大事にしてほしいというのが本音ですよね。

 

 

ただ、男性の目線で見た時、
確かに好きな人の子供ではあるものの
同時に「自分ではない他の男性との子供」でもあります。

 

 

人によってはそこで嫉妬してしまうケースもありますし、
どうしても「自分とは無関係」とも思ってしまいやすいため、
「最初から無条件で子供まで愛することは難しい」ということを
ちゃんと理解した上で接するようにすることは必須です!

 

 

3.彼側への気遣いや配慮が足りていない

ここまででもいくつかお伝えしましたが、
実際に男性は女性が思っているよりも
デリケートな心や思考を持っているものです。

 

 

そのため、考えても仕方がないと思いながらも

  • 元旦那さんとの関係が完全に断ち切れないことへの不安
  • 子供がいることで制限が生まれてしまうことへの不満
  • 自分が子供にとっては父親ではない他人だという事実

などが「現実」として頭の中を駆け巡る瞬間が何度も訪れます。

 

 

だからこそ、一般的な恋愛よりも
熱が冷めやすい状況や気持ちが不安定になることは多いのです。

 

 

自信がなくなることや不安になることが多いほど
恋愛自体は安定しなくなってしまうため、
自分が支えてもらうことばかりではなく、
彼自身に寄り添って支えてあげることもしっかり意識しましょう!

 

 

今回お伝えした3つは
「恋愛をできなくしているシングルマザー」の方に
本当に多く見られる特徴です。

 

 

実際には男性側以上に
女性側がしっかり相手のことを理解して動くことが重要になるので、
恋愛が上手くできないと感じている方は
まずはこの部分からしっかり見つめ直してみてくださいね!

 

 

シングルマザーでも素敵なパートナーを見つけるために

婚約を決めた二人

それでは最後に、
シングルマザーの恋愛を成功させる上で
絶対に外せないポイントをお伝えします!

 

 

とはいっても、
シングルマザーだからと言って
「何か特別なことをしなきゃならない」
なんてことは一切ありません。

 

 

まず一番大切なのは
必要以上に相手に求めすぎないようにすること!

 

 

実際にお子さんがいる女性というのは

  • 自分自身の将来のこと
  • 子供の成長や生活環境のこと

などに不安を抱えている人も多いですし

 

 

一人で子供を育てる大変さや孤独から

  • 頼りたい
  • 甘えたい
  • 大事にしてもらいたい

という願望もどうしても強くなっていきます。

 

 

ただ、その感情を持つこと自体は悪いことではないものの、
それをそのまま相手に押し付けてしまえば
男性側のプレッシャーや負担が必要以上に大きくなるだけです。

 

 

相談に乗っていても

  • 焦って結果を求めて失敗した
  • 自分本位になり過ぎて振られた
  • 彼に求めすぎて逃げられてしまった

といったシングルマザーの女性は本当に多いので

 

 

あまり進展を急ぎ過ぎないようにしながら、
「求めるよりも与えることを意識する」つもりで
恋愛と向き合っていくことがポイントになります!

 

 

そして次に重要なのは、
愛されるための努力を自分からしっかり行うことです!

 

 

実際にお子さんがいる女性から
様々な形で話を聞いていて思うのですが、
「諦めてしまっている部分がある女性」は本当に多くいます。

 

 

例えばですが

  • 子供がいる以上は面倒だと思われるだろう
  • 出産している以上スタイルが悪いのは仕方ない
  • 子育てに必死だから彼に気遣いする余裕がない
  • 以前ほど服装や髪型、メイクなどを気にしなくていい

などといった考えをどこかで持っている人も少なくないのです。

 

 

もちろん、大変な部分もあるとは思いますし、
致し方ないことだって実際にはあると思いますが、
男性や恋愛という視点から見れば
諦めている部分は愛そうと思えない理由にもなり得ます。

 

 

少し厳しい話にはなってしまいますが、
恋愛のパートナーとして求めてもらいたい以上は、
お子さんがいるかどうかは別として
「彼が愛したいと思える女性」であることは必須なのです!

 

 

子供を育てながらということを考えると
決して簡単なことではないかもしれませんが、
シングルマザーの恋愛を成功させる上では
最低限この二つを徹底することは絶対に必要になります。

 

 

そして、意外と多くの方が見落としていますが
シングルマザーだからこその魅力や武器はたくさんあるため、
ここさえしっかりできればシングルマザーであることが
恋愛にとってのデメリットになることはほぼないのです!

 

 

案外「子供がいる」ということで
以前まで出来ていたことが出来なくなっている人も多いので、
今一度「恋愛の初心」をしっかりと意識しながら
彼との関係や恋愛と向き合ってみてくださいね!

 

 

今回のまとめ

 

まとめ画像

今回のコラムでは、
シングルマザーの恋愛が
「難しい」または「出来ない」とされる
理由や原因を解説しました。

 

 

男性の本音を言えば、
やはりお子さんがいるというのは
一般的な恋愛としては捉えにくいものです。

 

 

だからこそ、男性側においても
不安や悩み、葛藤が生まれやすい環境でもあります。

 

 

そのため、シングルマザーの恋愛を成功させるには、
今回の記事の中でもお伝えした

 

  • 子供がいると男性の恋愛の捉え方も変わってくる
  • 男性も責任など多くのものを背負って恋愛を始める覚悟がいる
  • 彼側が消極的になりやすい理由を理解することも重要
  • 自ら「恋愛ができない状況」を作らないよう注意することも必要
  • 女性側が男性側のことを理解して動くことが大事になる
  • 必要以上に相手に求めすぎると失敗するリスクが高まる
  • 子供がいても愛されるための努力を自分からすることは必須

 

これらの内容を
しっかりと念頭に置いた上で行動することが、
通常の恋愛よりもかなり重要になります!

 

 

実際に個別相談の中でも
よくお伝えするシングルマザーの恋愛のコツは

 

 

  • 子供を含めて愛してもらえる女性になること
  • 時間をかけてでも彼が踏み出せる環境を作ってあげること
  • 自分達ではなく相手にしっかりと意識を向けてあげること

この3つです。

 

 

今回のコラムの内容を重複する部分も多いですが、
これらの内容をちゃんと理解して実践できれば
シングルマザーでも恋愛は絶対にできるので、
ぜひ参考にしながらチャレンジしてみてくださいね!

 

 

次のページでは、
コロナウイルスの影響も相まって
相談や質問が非常に多くなった、
「LINEの続け方」についてをアドバイスしたいと思います!

 

 

LINEでの会話の続かない理由と上手な話の続け方

(※次回更新をお待ちください!)

 

 

気になる彼が本当はどう思っているかを知りたい方へ

脈あり脈なし診断紹介

 

今回の記事では、
どうしても悩んでしまうことの多い
「シングルマザーの恋愛」をテーマに
お話をしてきましたが

 

 

実はシングルマザーの方々は
恋愛に対して自信がない人が多いため、
比較的ネガティブになりやすいという傾向があります。

 

 

それこそ

  • 私との将来を本気では考えていないのではないか
  • 子供がいる女性なんてきっと相手にしてもらえない
  • 良い人が見つかったら自分は捨てられると思う

なんてことをどうしても考えてしまうものなのです。

 

 

そしてその結果、
自分の思い込みやマイナス思考から
彼の気持ちや本音を間違った形で解釈してしまい、
自分で恋愛を壊してしまっている人も大勢います。

 

 

実際に普段様々な形で恋愛相談に乗っていても、
シングルマザーの恋愛というのは
復縁に並んで「勘違い」が最も多い恋愛の一つでもあり、
上手くいくはずのものが失敗しているケースも多いのです。

 

 

そこで今回、少しでも彼の気持ちを理解して
恋愛を正しく進められるようにという思いから、
無料でできる「脈あり脈なし診断」
新サービスとして新たにスタートしました!

 

 

さらにこの診断では、
ただ診断結果をお伝えするのではなく、
それぞれの状況を聞いた上で独自に作成した
「専用マニュアル」を診断結果と共にプレゼントさせていただきます!

 

 

通常は個別相談の中でしか体験できない
アドバイザーによる細かな分析を、
今なら期間限定で無料で受けられるので、
一度このチャンスに利用してみてもらえたら嬉しいです!

 

 

 

 

水谷圭吾の男性心理を基に綴る恋愛コラム集一覧に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top