曖昧な関係になったら進展はしない?恋人に逆転するために

彼氏彼女に友達以上恋人未満(体の関係あり)からなる方法

体の関係もある友達以上恋人未満から逆転して彼氏彼女になる方法を解説!

友達以上恋人未満から彼氏彼女になるには?のページ内容

 

ここでは、

悩みや不安を抱えてしまいやすい
友達以上恋人未満の関係から、
彼氏彼女になるための方法をお伝えします。

 

日々恋愛相談に乗っていると、
付き合う前に体の関係を持ってしまっていたり、
曖昧な関係性から抜け出せなくなって
苦しんでいる女性からの相談も多いもの。

 

ただ、本命の彼女になれない理由や
男性側の心理、対策方法などを理解すれば、
決して成功率が低い部類の恋愛ではないため、
ぜひ参考にしながら逆転を目指してみてくださいね!


 

友達以上恋人未満からの逆転は可能?

お家デートをするカップル

不意に好きな人や

気になる人が出来た時、
実は「その場の雰囲気や勢い」で
動いてしまう人は多いもの。

 

 

その結果として

  • 付き合う前に体の関係を持ってしまった
  • 曖昧な関係で付き合っているのか分からない

などの悩みを抱えている方も少なくありません。

 

 

ただ、これまでの恋愛相談の経験から言うと、
体の関係がある曖昧な関係からでも
「正しい方法で努力する」という条件さえ満たせば、
友達以上恋人未満から彼氏彼女になることは可能です!

 

 

もちろん、一般的な片思いや交際とは
全体を通した流れも動き方も変わってくるため、
その辺りの難しさは確かにありますが

 

 

アドバイザーとしての経験上

  • メンタル面の安定を維持する
  • 下手に駆け引き等を行わない
  • 焦らず時間をかけて行動する

最低限これらの条件さえ満たすことができれば

 

 

実は特別難しい恋愛というわけではなく、
通常の片思いと同じかそれ以上の成功率はあるのです!

 

 

ですが、現実問題として
「不安」や「不満」が大きくなりやすいため、
そこに耐え切れなくなり
自ら関係性を壊してしまう女性が続出します。

 

 

だからこそ、一部では
「一度友達以上恋人未満になると、
本命の彼女になるのは難しい」と言われているのも事実です。

 

 

そのため、友達以上恋人未満から
正式な彼氏彼女を目指すのなら、
我慢や根気といった「自分自身のコントロール」が必須
ということをしっかり頭に入れておきましょう!

 

 

実際に一番の天敵となる
「自分本位になる」や「感情的になる」さえ避けられれば
極端な話「相手が既婚者」であっても
ある程度有利に戦っていくことは可能です。

 

 

もちろん条件次第なところもあるため

  • お互いに恋人や親しい間柄の異性がいない
  • 自分以外にも体の関係がある異性がいる
  • 相手に付き合っている彼女がいる
  • すでに相手が別の女性と結婚している

このどれに当てはまるかでも成功率は変わりますが

 

 

上手くいかない原因のほとんどが、
彼女になれる選択肢を自分から狭めてしまうことにあるので、
いつも以上に慎重かつ冷静に
対応していくことが成功への近道です!

 

 

また、ちょっとした裏話をしておくと、
これは僕自身が請け負った
過去の相談事例を基にした
「独自のデータ」にはなってしまうものの

 

 

過去の相談データを分析して見ると、
実は友達以上恋人未満の関係を乗り越えて
ちゃんとしたお付き合いに繋がったケースというのは、
結婚率が通常よりも若干高いという傾向にあります。

 

 

あくまでも数字上の話ではありますが、
恋愛の心理的にも納得できる節はあるので、
前向きに挑戦してみる価値も十分あると思いますよ!

 

 

本命の彼女になれない最大の理由

失敗をした女性

一般的に考えた時、

「友達以上恋人未満」や
「体の関係」まで進めるというのは、
少なからず興味や好意を持たれているということ。

 

 

ではなぜ、そこから
本命の彼女というポジションになれず
悩んでしまっている女性が多いのでしょうか?

 

 

実はこれは、
自分自身の価値を下げてしまっていることが最大の原因です。

 

 

実際に恋愛というのは、
「関係性が深まるごとに
実現可能な内容が増えていく」

という性質を持っています。

 

 

分かりやすい例で言えば

  • 話せるようになると連絡先の交換ができる
  • やり取りが続くようになると誘うことができる
  • 好意を持ってもらえると接点が増やせる
  • お付き合いをするとスキンシップが取れる

といったものが挙げられますが

 

 

本来であれば
順を追って進むべきポイントを
関係性を無視して飛ばしてしまうことで、
相手はそれ以上の段階に踏み込む必要性がなくなるのです。

 

 

簡単に言ってしまえば、
「付き合わなくても関係を持てる相手」や
「彼氏彼女にならなくても受け入れてくれる女性」だからこそ、
「わざわざ付き合う必要性はないと感じる」ということ。

 

 

その結果として

  • 付き合うという責任を負う必要がない
  • あなたも望んで今の関係性になっている
  • 彼氏彼女にならなくても満たされる

といった感覚を彼側が持ってしまうのです。

 

 

また、恋愛観としても
男性の好きには「女性として」と「パートナーとして」の二つが存在し、
「好き=付き合いたい」という単純な話にはなりません。

 

 

一般的に「可愛い」や「綺麗」、
「体の関係を含むスキンシップを取りたい」などは、
確かに好意には違いないものの
あくまでも「女性としての好意」でしかなく

 

 

それらはどちらかと言うと
「恋愛感情」よりも「下心」の方に直結しやすいため、
それだけでは付き合いたいという心理にはなりにくいもの。

 

 

つまり、友達以上恋人未満という
ある種の「都合の良い女性」になってしまっている人は、
自らを安売りしてしまったことによって
付き合いたいと思う前に手に入ってしまった女性なのです。

 

 

こうなってしまうと、
そこから「ちゃんと付き合いたい」と思うには、
本来よりも高いハードルを越える必要が出てきます。

 

 

それこそ彼にとっては

  • 今と条件は変わらないのに責任だけ増える
  • 彼氏になると制限や義務が多くなる

といったデメリットに目が向きやすくなりますからね・・・

 

 

なので、仮に今友達以上恋人未満であっても、
その状況が辛くて抜け出したいからといって
彼に求めてしまったり自分が重たくなれば関係は壊れるので、
彼側の感覚も理解しつつ対応していきましょう!

 

 

体の関係があることを最大限活用しよう

裏で何かをたくらむ彼女

それでは、

ここからは具体的な
動き方や方法について
触れていきたいと思いますが

 

 

ここでまず
最初にすべきことは、
自分の武器(強み)を
ちゃんと把握すること
です。

 

 

というのも、本来恋愛にとって
体の関係を先に持ってしまうのは
原則タブーとされていますが、
見方を変えれば体の関係を持てるのは一つの武器です。

 

 

これは先ほどお伝えした通り、
体の関係を持ちたいと思えるということは
女性としての好意は持ってくれていることになるため、
少なくとも「異性としての魅力」は感じてくれているわけですし

 

 

  • 連絡を取る
  • 会う口実を作る

これらが出来ないと
アピールもアプローチも出来ない以上

 

 

体の関係を持てるということは、
感情的な部分を割り切ってさえしまえば
彼との接点を作りやすい要素を持っているということ。

 

 

また、これは男性女性を問わずですが、
キスや体の関係といったスキンシップを取ると
「情」が生まれやすいという性質を持っています。

 

 

この情もまた

  • 誰かに取られたくない
  • 簡単に手放したくない
  • 辛い思いをさせたくない

などの感情や心理を働きやすくするため

 

 

言い方が適切かは分かりませんが、
すでに体の関係を持ってしまっているなら、
下手に後から軌道修正をするより、
他の女性よりも踏み込んだアプローチ方法を持っている
と考えて活用した方が実は効果的です!

 

 

実際に日本では
あまり良い意味では使われない言葉ですが、
「体の相性」というのも
長く恋愛を続ける上では重要なステータス
になります。

 

 

海外では付き合う判断基準に
体の相性が含まれている地域も多いですし、
恋愛の現場において「性」というものは
良くも悪くも切り離せない要素だということ。

 

 

そのため、恋愛という視点だけで考えれば、
体の関係を求められることは決してマイナスではなく、
恋愛における最重要項目の一つをクリアしている
という
プラスの意味合いの方が大きいとも言えるのです。

 

 

もちろん、だからと言って
「付き合う前に体の関係を許すのが正解ではない」ですし、
可能であれば自分の価値を落とさないためにも
簡単には許さない方が良いというのが大原則です。

 

 

ただ、すでに体の関係を持ってしまっている場合には、
無理にそこに抗って関係をギクシャクさせるよりも、
会う機会や恋愛に発展させるチャンスを広げるために
上手く活用するという意識を持った方が成功率は上がります。

 

 

どうしても不安や恋愛感情が入り乱れるため、
なかなかここを割り切るのは難しいですが、
武器として扱えればその後の駆け引きも有利になるので、
どうせなら最大限活用していきましょう!

 

 

彼氏になりたいと思わせるための攻略方法

やっと実った恋

それでは最後に、

実際に友達以上恋人未満から
彼氏彼女にステップアップするための、
攻略方法を解説したいと思います。

 

 

と言っても、
何か特殊なことをするわけではなく、
基本的には「恋愛の初心」に
立ち返った動きをしていくだけでOK!

 

 

まず、お付き合いを目指す大前提としては、
「相手に求める」ではなく「自分が求められる」がとにかく重要です!

 

 

多くの相談の中で話を聞いていると

  • 体の関係を持っているのだから
  • やっていることは恋人と変わらないのだから

といった理由で彼側に誠意を求める動きをしてしまっていますが

 

 

体の関係があるかどうかは別として、
友達以上恋人未満の関係性になっているのには、
それを促した彼側だけに問題があるわけではなく、
受け入れてしまった自分側にも問題や責任があります。

 

 

そのため、準備が整っていない状況下で
関係性を進展させようと動いてしまったり、
告白や気持ちを探ろうとする動きを見せてしまうと、
「自分本位」や「重たい」という印象を与えてしまうもの。

 

 

それでは彼側も付き合いたいとは思えませんし、
場合によってはこれまであった関係が一気に
取り返しがつかないレベルで壊れてしまう危険性もあるため、
正式に付き合いたいのなら求めるのは絶対にNG。

 

 

そんなことをして
自らの首を絞めてしまうくらいなら、
多少モヤモヤはしてしまうかもしれませんが
彼にとっての手放し難い環境作りに全力を注いでいきましょう!

 

 

もちろん、無理をしてまで
彼に尽くしてくださいという話ではありません。
率先して相手の望むことをしてあげたり、
顔色をうかがって彼に合わせすぎる必要もありません。

 

 

関係はどうあれ「好きな人と一緒にいられる」ことに感謝しつつ

  • 負担や不満を感じなくて済む環境
  • 素直に楽しめて居心地の良い状況

これらを「片思い」だと思ってやってみてほしいのです。

 

 

ここでのポイントは

  1. 彼がその理想に近い環境に慣れるまで続ける
  2. 極力彼にとってのマイナス要素を排除する

この二つです!

 

 

人によって慣れるまでの時間は異なりますが、
しっかりと対策を立てて作り込む前提なら、
目安としては「3か月〜半年」もすると
徐々にその居心地の良い環境が当たり前になっていきます。

 

 

そして、その状況を作ってから、
「彼に進展を求める」のではなく、
「こちら側がわざと一線を引いた動きを見せる」
ことが
実は彼氏彼女に逆転するには最も効果的なのです!

 

 

これはなぜなのかというと、
人間の心理というのは
今まで手元にあったものが失われていく時
価値を再認識しやすいという性質を持っているからになります。

 

 

非常にシンプルな方法ですが、
上手く成功させることができれば
彼の態度が大幅に変わる可能性が高いので、
ぜひ立場を逆転させるためにも一度挑戦してみてくださいね!

 

 

今回のコラムのまとめ

 

まとめ画像

今回は

「友達以上恋人未満」をテーマに、
彼氏彼女になるための方法や
アドバイスをお伝えしてきました。

 

 

どうしても悩みを抱えてしまいやすく、
メンタル的にも不安定になりやすいですが、
友達以上恋人未満という関係は
彼氏彼女になれる可能性を十分に秘めた関係性です!

 

 

今回お伝えしてきたように

 

  • 自分自身の価値を下げてしまう
  • 彼側に付き合う必要性がなくなる
  • 手を伸ばせば簡単に手に入ってしまう
  • 恋愛感情が先行して彼を受け入れてしまう

 

こういった状況になれば、
必然的に彼側の熱量は下がっていきますし、
都合の良い関係になってしまいがちですが

 

 

仮にそういった状況になっても

 

  • 友達以上恋人未満から逆転はできる
  • 通常の片思いと同等以上の成功率はある
  • しっかりと乗り越えると結婚率も高くなる
  • 体の関係があること自体を武器にもできる
  • 求められるためのアピールやアプローチがしやすい

 

など、決してマイナスな要素ばかりではありません。

 

 

ある程度の時間はかかってしまいますが、
感情的になったり強引に動いてしまわなければ
関係性も接点も比較的維持しやすい恋愛になるので

 

 

本気で今の彼とお付き合いがしたい方は、
ぜひ諦めてしまう前に
使えるものをフル活用するつもりで、
逆転するためにやれるだけのことをやってみてくださいね!

 

 

次のページでは、
恋愛の悩み相談のプロとしての視点から、
「相談相手の選び方」や「恋愛相談の注意点」を
詳しく解説したいと思います!

 

 

次のページはこちらから

 

TOPページに戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top