仕事場での片思いや交際が感付かれる理由や原因とは?

雰囲気でバレる?職場恋愛が気付かれるきっかけとは

職場恋愛がバレるきっかけとは?実は言動よりも雰囲気が原因

職場恋愛がバレるのは言動よりも雰囲気がきっかけのページ内容

 

ここでは、

職場恋愛がバレるきっかけについてを
過去のご相談事例やアドバイザーとしての経験を基に
詳しくお話をしていきたいと思います!

 

未だに社会人の恋愛においては
不動の一位をキープし続けている職場恋愛ですが、
毎日のように顔を合わせる環境だからこそ
好意や関係性というのもバレやすいという特徴があります。

 

そして、実はほとんどの方が
隠そうとして逆にバレる原因を作っているのが現状です。
今回はそういった面への対策方法も含めて
具体的なアドバイスもお伝えしていきますよ!


 

職場恋愛が気付かれる確率ってどのくらい?

疑問を持つひよこ

ここ最近では、

アプリなどネットを通した
出会いや恋愛も
急速に普及してきましたが

 

 

社会人の恋愛や結婚、
それに伴う出会いの場として、
職場恋愛は今でも不動の1位であり続けています。

 

 

実際に普段お受けしている個別相談でも、
「職場の同僚や上司」といった方や
「取引先などの関係者」の方への
恋愛相談が常に一定数以上はある状態です。

 

 

恋愛に発展しやすい理由としては

  • 同じ職場だからこそ顔を合わせる機会が多い
  • 業務等を通して連帯感や親近感を感じやすい

などの理由が挙げられますが

 

 

ここで大きな問題になるのは、
あくまでも職場は仕事の場であって恋愛の場ではないこと。

 

 

もちろん最近では
職場恋愛や社内結婚に寛容な職場も増えてきてはいますが、
それでも未だに抵抗のある人が多いのも事実です。

 

 

また、現実的な問題として
職場恋愛がバレてしまうことが
評価や人事に影響するというケースも実際には存在します。

 

 

だからこそ、職場恋愛というのは
仮に片思いであっても両思いであっても、
ある程度周囲にバレないようにするというのが一般的なのです。

 

 

では、一体どのくらいの人が
本当に周囲にバレることなく職場恋愛をしているのでしょうか?

 

 

実は当の本人たちは
周りにはバレていないと感じていても、
案外周囲から見ればバレバレなことが多いのが
職場恋愛の一つの特徴でもあります。

 

 

というのも、現実問題として
およそ6〜7割の職場恋愛が実は周囲にバレているのです!

 

 

もしかしたら「え?そんなに?」と
感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、
接する機会が多い職場内の人たちだからこそ
思っている以上に敏感に感じ取れてしまう
もの。

 

 

そこで今回のコラムでは、
この「職場恋愛がバレるきっかけ」をテーマに、
その原因や対処法などについてを
アドバイスしていきたいと思います!

 

 

バレることでどんな悪影響が生じるのか

仕事の電話をする女性

先ほどの項目の中では、

「評価」や「人事」といったものに
影響を及ぼす可能性がある
といった内容をお伝えしましたが

 

 

職場恋愛は通常の恋愛に比べ、
バレてしまうことによって
様々な悪影響が生じるケースが見受けられます。

 

 

その最たる例として挙げられるのが、
職場内や周囲からの印象が悪くなってしまうというものです。

 

 

通常「恋愛をする」ということだけで
印象が悪くなるということはほとんどないのですが、
その場が「職場」となればまた話は変わってきます。

 

 

当たり前の話ではありますが、
あくまでも仕事をするための場である職場において
恋愛は原則不必要なものでしかありません。

 

 

そのため、恋愛に夢中になっているように見えたり、
業務や職場環境に影響を与えていると見えてしまえば、
公私混同をしているという見方をされてしまうもの。

 

 

具体的には、片思いであれば
相手や周囲に好意を悟られてしまうことで、
気まずさから上手くコミュニケーションが取れなくなる
といった悪影響が出るケースが多々あります。

 

 

ただしこの時、
気まずいと感じるのは自分だけとは限りません。
噂になったり相手が気付いてしまった場合、
当然男性側だって多少なりとも気まずさは感じるもの。

 

 

その結果として
業務やコミュニケーションに支障が出てしまえば、
必然的に自分だけではなく相手の印象も悪くなってしまいます。

 

 

また、お付き合いをしているという場合は、
当の本人たちには特に問題がなくても
周囲が二人の関係を気にして仕事がしにくくなる
なんて状況に陥ってしまうケースも決して珍しくはありません。

 

 

それに交際中は必ずしも常に関係が上手くいくわけではなく、
喧嘩をしたり場合によっては別れも訪れます。
ですが、普段の仕事上で関わりがある相手だからこそ
それらを完璧に職場に持ち込まないようにするのは至難の業。

 

 

もちろんその他にも
様々な形で影響を及ぼす可能性があるのですが、
実はそのほとんどが職場にとってデメリットになることばかりなのです。

 

 

実際にお話を伺っていると
「私は周囲に何を言われても気にしない」
などといった話を耳にすることもありますが、
そういう問題ではありません。

 

 

特に男性にとっての
職場での立場や評価、周囲からの印象は、
非常に優先順位が高くなるという傾向があります。

 

 

お互いに言えることではありますが、
どちらか一方にでも迷惑がかかったり
嫌な思いをさせてしまう状況に陥れば、
恋愛自体の成功率も大幅に下がってしまうもの。

 

 

バレることによる悪影響が多い職場恋愛だからこそ、
自分だけでなく相手のためにも
しっかりと対策を立てておくことが重要ですよ!

 

 

周囲に感付かれる主なきっかけや原因

商談中の職場風景

では、具体的には

どんな瞬間に周囲にバレたり、
怪しいと思われてしまうのでしょうか?

 

 

実はこの質問をすると
多くの方が「言動の問題」だと答えるのですが、
実際には半分正解で半分不正解です。

 

 

厳密な話をすると、
一番の原因は多くの人が気を付けている
「彼への言動」がきっかけなのではなく、
二人の間に生じる「不自然な雰囲気」が原因なのです!

 

 

実際に片思いか両思いかを問わず、
職場恋愛をしている人たちの多くは
「好意や関係性を隠そう」という心理が強く働きます。

 

 

ですが恋をしている以上、
それと同時に恋愛としての
「相手に自分を見て欲しい」という心理も同じように働くもの。

 

 

そして、この二つの心理が働くことで
様々な言動の変化が生まれてくるのですが、
それが第三者目線の目には「違和感」として映るのです。

 

 

例えば片思いだった場合

  • 好意がバレないように相手を避け気味になる
  • 恥ずかしさなどからその人にだけ接し方が変わる
  • 無意識に好きな人のことを目で追うことが増える

こういった現象が起こりやすいですし

 

 

両思いや交際中の場合には

  • 今までは親しげだったのに急に距離のある接し方になる
  • 何かにつけてお互いの仕事などをフォローしようとする
  • 周囲に人が来ると突然会話が止まったり声が小さくなる

こういったことをついついやってしまいがちです。

 

 

そういった部分から違和感は生まれているのですが、
実際になぜ違和感を覚えるのかと言うと
「何かしらの意味があるように見える」からになります。

 

 

ただし、もちろんこれらを初めて目にした時には
ほとんどの人が何も考えたりはしませんし、
特に気にしたり意味を探ろうとしたりもしません。

 

 

ですが、当人たちは
「隠そうという意識」や「恋愛感情」から
これらの動きをしているため、
当然ですがこの違和感は翌日以降も継続します。

 

 

その結果、発言や行動は毎日違っても
特定の人物に対する不自然な雰囲気が続くことになり、
そこから職場恋愛はバレていくことがほとんどなのです。

 

 

実際にご相談の中でも
「どうしたら周囲にバレないようにできますか?」
なんて質問を受けることがありますが

 

 

実際問題として

  • この発言をしたら周囲にバレる
  • この行動をしなければバレない

といった特定の答えは存在しません。

 

 

何か一つが原因なのではなく、
全体を通した雰囲気がバレるきっかけを作るということを
必ず頭の片隅に入れておくようにしましょう!

 

 

上手く恋をしている雰囲気や言動を隠す方法

花畑の前で寄り添う二人

それでは最後に、

どうすれば不自然な雰囲気や
違和感を感じさせないようにできるかという
アドバイスをお伝えしていきたいと思います!

 

 

そこでまず一つ質問です!
普段の生活の中で

  • 普通に相手に接しよう
  • 何事もなかったかのように振る舞おう

なんて考えながら行動することってありますか?

 

 

ほとんどないですよね!
つまりこれはどういうことかと言うと、
「隠そう」とすること自体が違和感の原因だということなのです。

 

 

実際に職場恋愛の場合、
近い距離に好きな人や恋人が
頻繁にいる状態だからこそ、
嫌でも「意識」や「特別視」をしてしまうもの。

 

 

そして、それを隠そうと思って行動すれば、
必然的に「普段と違うこと」を行うことになり、
それが「違和感のある言動」や「不自然な雰囲気」に繋がります。

これでは全く隠しきれていませんよね?

 

 

実は好意や関係を隠そうと思った場合、
真っ先にすべきことは「彼への対応を考えること」ではありません。
「周囲の人への普段の自分の接し方」を把握することなのです!

 

 

実際に普段人間というのは
「日常的に自分が人とどのように接しているのか」を
ほとんど意識することなく過ごしています。
これが所謂「普通に接する」ということです。

 

 

つまり、裏を返して言うならば、
「今まで通り」や「他の人と同じ」接し方なら
必然的に「普通に接している」という形になる
ため、
無理に隠そうとしなくても勝手に見えなくなるということ。

 

 

ですが、ほとんどの方は無意識に
好きな人や恋人という「特別な存在」を軸に考えてしまうため、
結果として特殊な対応や接し方になり、
「普通ではない雰囲気」が周囲に浮き彫りになるのです。

 

 

実際に「木を隠すなら森の中」という言葉がありますが、
特定の感情や関係を隠したいのであれば、
隠すのではなく「周囲と同化させて見えなくする」ことが
最も簡単且つ確実な方法なります。

 

 

ただ、普段から何気なく行っていることというのは、
意識をしたことがないからこそ
自分でも把握できていないことが多いもの。

 

 

だからこそ、他の人への接し方や
普段自分がしている振る舞い方を見つめ直し、
特別な相手に対して何かをするのではなく、
特別な相手にも何もしないのが隠す上では正解
なのです!

 

 

もちろん、恋愛感情が強ければ強いほど
言葉にするほど簡単なことではないかもしれませんが、
この意識を持って行動するかどうかで
バレる確率はかなり大きく変わってきます!

 

 

実際に相談等の中でもこういったお話をしますが、
98%以上の方々が間違った発想をしているため、
これを気に覚えておいてくださいね!

 

今回のコラムのまとめ

 

まとめ画像

今回のコラムでは、

職場恋愛がバレるきっかけについてを
アドバイザーの知識や経験から
解説をしてきましたが

 

 

実際には職場恋愛に限らず、
多くの人が思っている以上に
好意や恋愛感情は結構簡単にバレるものです。

 

 

ただ、どういった場面であっても、
意図せず相手や周囲に気付かれるというのは
メリットよりもデメリットの方が大きくなります。

 

 

特に職場恋愛の場合には、
今回の記事でお伝えしたように

 

  • 接する機会の多いからこそ職場恋愛は気付かれやすい
  • 実は世の中の職場恋愛は6〜7割が周りにバレている
  • バレると恋愛以外の面でも悪影響を及ぼす可能性がある
  • 自分だけでなく相手の立場や評価にも関わるケースも多い
  • 周囲にバレるきっかけは言動よりも雰囲気や違和感が原因
  • 特別な存在をベースに考えると逆にバレやすくなる
  • 隠すのではなく見えなくする方が周囲にはバレにくい

 

などの特徴があるため、
最低限上記の内容だけはしっかりと覚えておきましょう!

 

 

また、周囲にバレないようにできるかどうかは、
職場恋愛自体の成功率にも大きく関わってきます。

 

 

片思いや交際、復縁など
様々な職場恋愛に携わってきましたが、
意図せず相手や周囲に気付かれてしまったことで
失敗したケースもたくさんある
ので注意が必要ですよ!

 

 

次のコラムでは、
悩んでしまう方が非常に多い
「彼女がいる男性を好きになってしまった」場合の
対処法やアドバイスをお伝えしていきます!

 

 

次のページはこちらから

 

水谷圭吾の男性心理を基に綴る恋愛コラム集一覧に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top