頑張っても結婚に繋がる出会いに巡り合えない理由とは?

婚活が上手くいかないと悩む女性に共通する特徴と主な原因

失敗に繋がる原因や特徴を改善して上手くいかない婚活から抜け出す方法

上手くいかない原因や特徴を改善して婚活を成功させよう!のページ内容

 

頑張って婚活をしているのに
  • なかなか結果が出ない
  • 全然上手くいかない

といった悩みを抱えている女性は多いもの。

 

そこで今回は、
婚活が上手くいかない女性に多く見られる
「原因」や「特徴」を取り上げながら、
成功率を上げるためのアドバイスをお伝えしていきます!

 

人によって失敗してしまう理由は様々ですが、
ほとんどが「自分側に問題がある」ため、
当てはまると感じたものがあったら
すぐにでも改善していきましょう!


 

失敗し続けている女性の特徴や原因

婚活に向かう女性

今では「婚活」という言葉自体も
かなり一般的なものになりましたし、
実際に結婚を目指して
婚活をしている人達はたくさんいます。

 

 

方法自体も

  • 婚活アプリやサイト
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

などを軸として様々なものがありますが

 

 

ここ数年のデータを見てみても、
婚活サービスの利用者は男女ともに年々増え続けているのです!

 

 

ですが、現実問題として
婚活をする全ての方が
上手くいっているわけではありません。

 

 

特に婚活は

  • 成功しやすい人
  • 失敗しやすい人

この両者がはっきり分かれるジャンルでもあるのです。

 

 

そこでまずは、
上手くいかない理由を知るためにも、
婚活で失敗し続けている女性の多くに
共通する特徴や原因を見ていきましょう。

 

 

婚活の仕方が受け身

婚活に限らず恋愛にも言えることですが、
未だに日本では
「恋愛や結婚は男性がリードするもの」
といった感覚が根強くあります。

 

 

そのため、婚活においても

  • 男性からのアプローチをただ待っている
  • 自分から動くことに抵抗を感じている

といった女性は多いもの。

 

 

ただ、どの婚活方法であっても、
待ちの姿勢だけで上手くいくほど
婚活は甘いものではありません。

 

 

実際に男性の視点から見ても、
受け身の婚活をしている女性は
様々な理由で選択肢から外れやすいため、
「相手任せ」の婚活の仕方は必ず避けましょう!

 

 

「選ぶ」という感覚で婚活をしている

婚活で失敗している女性には、
「婚活=相手を選ぶ」という感覚を
持っている方が非常に多くいます。

 

 

もちろん、パートナーを探す上で

  • 条件に合った相手を探す
  • 理想に近い相手を見つける

といった意識を持つことは重要です!

 

 

ただ、いくらこちらが選んだとしても、
相手から「選ばれる」ことができなければ意味がないため、
「選ぶ」という感覚では成功率が大幅に下がるのです。

 

 

一般的に
恋愛は女性優位と言われるものの、
婚活ではその優位性は生まれないため、
「選ばれる」または「選ばせる」という意識は必須ですよ!

 

 

すぐに進展や結論を求めてしまう

彼を問い詰める彼女

婚活が上手くいかない原因として
かなり多く見られるものとして、
「展開を急ぎ過ぎる」というものがあります。

 

 

実際婚活の場にいる方全てが

  • すぐにでも結婚したいと思っている
  • 最初から結婚を前提に考えられる

などといった状況にあるわけではありません。

 

 

また、いかに結婚に前向きであっても
男性は現実的に結婚を考える性質があるため、
答えや覚悟を決めるのにも時間がかかるものです。

 

 

そのため、お付き合いがスタートしたからといって、
進展や結論を急かしてしまうと
上手くいくものも上手くいかなくなってしまうため、
焦り過ぎないようにすることも大切です。

 

 

相手に求める条件が多すぎる

最近ではアプリなども普及して
比較的手軽に婚活を行えるようになったこともあり、
出会いの幅も以前に比べると
大きく広がってきたという状況にあります。

 

 

それに伴って

  • 理想の条件を追い求める
  • もっといい人がいるのではと欲が出る

などといった人も男女ともに増えてきました。

 

 

ただ、双方に選ぶ権利がある婚活の場では、
相手に対しての条件が多くなればなるほど
自分が求められる条件も比例して増えていくため、
実は婚活の難易度は跳ね上がるのです。

 

 

あまり理想を求めすぎてしまうと、
その分出会いの幅も狭くなってしまうので、
必要以上に条件を増やさないようにしていきましょう!

 

 

恋愛と結婚を同じ視点で考えている

女性と男性では「恋愛観」だけでなく
「結婚観」も大きく異なります。

 

 

そして男性の中では、
恋愛と結婚は決してイコールではなく、
むしろ「恋愛とは別物」という捉え方が一般的なのです。

 

 

そのため

  • 好きだから結婚をする
  • 長く付き合っているから結婚する

といった感覚で決めることはなかなかできません。

 

 

確かに「恋愛の先に結婚はある」ものの、
現実的な話をしてしまうと
必ずしも「恋愛ができる=結婚ができる」ではないため、
全く同じ視点で考えるのは避けてくださいね!

 

 

理想ばかりで現実的な考えができていない

夢見る女の子

先ほどの話とも重なってきますが、
結婚というのは感情だけで出来るものではないため、
少なからず「現実的な考え方」が必要になります。

 

 

実際に結婚するにあたっては

  • 収入や貯蓄
  • 家事等のスキル
  • 自然体で過ごせる環境

などといったものは必要不可欠です。

 

 

もちろん、最終的には
二人で協力して作っていけば良いのですが、
結婚に必要な最低限の要素は
予め自分でも用意しておくことが婚活では必須になります。

 

 

特に婚活が上手くいかない女性には、
「相手任せ」になっていたり
「その時になったら頑張る」など、
楽観的な考え方になっている人も多いです。

 

 

そういった状況下では
男性側がリスクやデメリットを感じてしまいやすいため、
現実的に結婚を考えた上で
必要な準備をしておくことも大切ですよ!

 

 

上手くいかない婚活から抜け出す方法

結婚のワンシーン

それでは次に、
上手くいかない婚活から
抜け出すためのアドバイスや、
改善すべきポイントをお伝えしていきます!

 

 

ただ、婚活のサポートをしていても思いますが

  • 失敗をしている理由
  • 素敵な出会いに繋がらない原因

これらは人によって様々です。

 

 

そのため、婚活が上手くいかない時は、
まず自分自身や婚活への向き合い方に原因がないかを疑うことが
抜け出すのに最も効果的になります。

 

 

そしてここでお伝えする内容は、
婚活に関する個別相談やサポートの中でも、
「上手くいかない原因」として
必ずチェックをする必須項目ばかりです。

 

 

この中のどれか一つでも
当てはまってしまっている状態だと、
婚活自体の成功率は下がってしまいます。

 

 

上手くいく婚活に繋げるためには
失敗の原因や理由を見極めて改善することが何より大切になるため、
まずはしっかりと自分自身を
見つめ直すところから始めていきましょう!

 

 

自分に合った婚活方法を選択する

一言で婚活と言っても、
その方法によって
向き不向きは生まれてきます。

 

 

例えば

  • サポートが必要な場合は結婚相談所
  • 連絡が苦手な場合は婚活パーティー
  • 相手を見極めたい場合は婚活アプリ

といった選び方をするのも一つの選択肢ですし

 

 

  • 恋愛結婚を目指したい
  • 可能な限り早く結婚がしたい
  • 趣味や価値観の合う人を探したい

などといった部分でも選ぶべき方法は変わります。

 

 

意外と見落としがちですが、
婚活は挑戦する方法を選ぶ段階から成功率に影響してくるため、
オススメされる方法を闇雲に行うのではなく
自分の目的や性質に合ったものを選ぶことが重要です!

 

 

出会う前から選ばれるための努力を

これは婚活だけに限らず、
通常の恋愛相談の中でも
よくお伝えすることなのですが

 

 

自分を魅力的に見せるための
自分磨きや自己改革などは、
好きな人が出来てから始めるのでは遅いです。

 

 

というのも、
自分磨きや自己改革は
すぐに結果が出るものではありません。

 

 

また、異性としての印象は
大半が最初の段階で決まってしまうため、
万が一興味を持ってもらえなかった場合には
その時点で恋愛対象から外れる危険性もあるのです。

 

 

いくら素敵な人に巡り合えたとしても
相手に選んでもらえなければ意味がないため、
婚活をしていくのであれば
選ばれるための努力は常に意識しておきましょう!

 

 

恋愛や結婚への固定観念を捨てる

お姫様抱っこ

実は恋愛も結婚も、
時代と共に少しずつ
「形」や「考え方」が変わってきています。

 

 

メジャーなものしては

  • 結婚適齢期が遅くなってきた
  • 夫婦共働きの家庭が主流になった
  • 草食系と呼ばれる男性が増えた

などが挙げられますが

 

 

未だに多くの女性の中には、
「恋愛や結婚とはこういうもの」などの
固定概念や既成概念が残っているため、
それが失敗の原因になることも多々あるのです。

 

 

例えばですが

  • 食事を奢ってくれない=脈なし
  • 告白やプロポーズは男性からするもの
  • 結婚すると経済的にも生活的にも楽になる

などといった考え方はもう古くなっています。

 

 

様々な環境が昔とは変わってきているからこそ、
これまでの常識に囚われると失敗率も高まるため、
婚活に関しても今の時代にあった考え方をすることは必須です!

 

 

ここが凝り固まってしまうことで
自ら上手くいく関係を手放している方も多いので、
特に注意をしておいてくださいね!

 

 

自分の思い描くペースで進めようとしない

実際に男性と女性を比較してみると、
女性の方が結婚に対して前のめりになりやすく、
男性を急かしてしまうことで
関係が壊れるケースも決して少なくはありません。

 

 

もちろん女性側には

  • 出産の時期やリスクを考える必要がある
  • 年齢によって女性としての価値が下がると感じる

などといった致し方ない理由もあるのですが

 

 

だからと言って
自分の理想のペースを押し付けてしまうと、
男性が負担やプレッシャーを感じやすく、
逆に恋愛や結婚への意欲が下がってしまうのです。

 

 

いざ男性側の意見を聞いてみると

  • 定期的に結婚や子供の話をされるのは重たい
  • 自分と結婚のどちらが大切なのか分からなくなる
  • 感情や願望だけで進めようとしないでほしい

などといった意見が多数上がってくるため

 

 

いくら「結婚したい」と思える人と出会えたとしても、
自分の思い描くペースで進めようとするのではなく、
彼側の意見や考えもしっかりと尊重していきましょう!

 

 

本当に必須な条件以外は妥協する

婚活で理想のパートナーを探すには、
ある程度の条件を絞って
探していくことは確かに大切です。

 

 

ただ、成功率を高めるためには、
「絶対に譲れない、または変えようがない条件のみに絞る」
といった考え方をするのがベストです!

 

 

というのも

  • 身長
  • 年齢
  • 結婚歴や子供の有無

などは変えることができませんが

 

 

それ以外の

  • 職業や年収
  • 趣味や飲酒喫煙の有無
  • 体型やファッションセンス

などは後からでも変える(変わる)ことは可能です。

 

 

条件が多すぎると
当てはまる相手を見つけることすら難しいため、
「優先順位を決めて必須条件以外は最初から求めない」
という意識で考えた方が成功率は高まりますよ!

 

 

安売りや安易な言動で自分の価値を下げない

隙だらけの女性

婚活が失敗する理由として、
「出会いまでは上手くいくものの
その後が繋がらない」といった
状況もよく見られます。

 

 

例えばですが

  • 簡単に体の関係を許してしまう
  • 自ら売れ残り感を演出してしまう
  • 焦りや必死さを見せすぎてしまう

といった動きをしてしまうと

 

 

男性側から見ると
追いかける必要性が薄くなるどころか、
女性としての価値を感じにくくなってしまうため、
交際の段階で関係がおかしくなってしまうのです。

 

 

もちろん、慎重になり過ぎたり、
お高く留まってしまうのも良くありませんが、
軽はずみな発言や行動で
自らの価値を下げないことも婚活では必須ですよ!

 

 

「結婚できるか」ではなく「彼自身」をちゃんと見る

婚活をしている男性からの相談では、
「自分より結婚の方が大事なのではないか」
といった悩みを数多く耳にします。

 

 

それこそ

  • 結婚できないなら一緒にいる意味がない
  • いついつまでに将来を考えてくれないなら別れる

なんて言われている男性は思ったよりも多いのです。

 

 

女性側の真意としては
「本気だから真剣に考えてほしい」という意見であっても、
男性からは「結婚の方が自分より優先度が高い」と感じたり、
「結婚できるなら自分以外でも良い」と思ってしまうもの。

 

 

そして男性の本音を言ってしまえば、
結婚できるかどうかばかりを見て
自分自身に目を向けてくれない彼女なら、
はっきり言って結婚はおろかお付き合いすらお断りです。

 

 

相談でも度々お伝えしていますが

  • 結婚がしたいから彼と一緒にいるのか
  • 彼と一緒にいたいから結婚がしたいのか

この二つは似ているようで全く違うため、
ここは絶対に間違えないようにしてくださいね!

 

 

「婚活での出会い=結婚を前提」ではないことを理解する

婚活に関するサポートでは、
「婚活の場で出会ったのに
彼がなかなか結婚に踏み切ってくれない」
といった相談を受けることは決して珍しくはありません。

 

 

ただ、いくら婚活をしている男性だからと言って、
必ずしも「すぐにでも結婚したい」とは限りませんし、
「上手くいけばいずれは結婚も」という考えの人も大勢います。

 

 

意外と見落としがちですが

  • いい人がいたら結婚も視野に考えたい
  • 結婚しても良いと思える女性を探している
  • 付き合った先には結婚もあると思っている

といった人達も当然婚活の場には参加しているのです。

 

 

仮に結婚願望があったとしても、
結婚はしたいけど、相手は見定めてから決めたい」
という心理が働いている男性がほとんどのため、
初めから「結婚が前提」だと思い込まないことも必要ですよ!

 

 

男性にとっての結婚や理想の結婚相手について考える

彼女に嬉しそうな表情を見せる男性

これは「婚活をする全ての女性」に
必ず意識してほしいことなのですが、
結婚は「自分にとってのもの」であると同時に、
「彼にとってのもの」でもあることを忘れてはいけません。

 

 

いくら自分にとって理想の相手が見つかったとしても、
彼にとっての自分もそうでなければ
その関係が結婚に至ることはまずあり得ないのです。

 

 

特に「結婚相手を選ぶ」という感覚で
婚活に取り組んでしまっている女性は、
男性側にも理想の結婚像があることはもちろん、
相手を選ぶ権利があることを見落としやすいもの。

 

 

この先の将来を共にする相手だからこそ

  • 少しでも思い描く結婚に近づけたい
  • 可能な限り理想のパートナーを見つけたい

そう思うのは男性であっても全く同じなのです!

 

 

ここを無視してしまうと
候補として選ばれる確率が
目に見えて下がってしまうため、
必ず彼側の視点でも考える癖をつけておきましょう!

 

 

このページのまとめ

 

まとめ画像

今回のコラムでは、
「婚活が上手くいかない女性」をテーマに、
その原因や共通する特徴などを
解説してきました。

 

 

普段アドバイザーとして
様々な恋愛のサポートをしていますが、
実は婚活でも通常の恋愛でも
上手くいくために最優先で取り組むべきことは全く同じです。

 

 

そしてそれは

  • 自分の理想を追い求めること
  • 幸せだと感じる恋愛を目指すこと

などといったものではありません。

 

 

なぜなら、恋愛も結婚も
二人がいて初めて成立するもののため、
全ての決定権は相手側にもあるからです。

 

 

ですがその中で唯一、
彼に「あなたとが良い」とさえ思ってもらえれば、
後は自分の決定一つでゴールにたどり着くことができます。

 

 

実はこの当たり前の考え方が、
婚活における最大の攻略法です!

 

 

婚活の目的を
「結婚したいと思える人を探す」ではなく、
「自分と結婚したいと思ってもらうことを目指す」に変えるだけで、
婚活の成功率は段違いに上がるのです!

 

 

出会う段階でも交際が始まった後も
「選ぶよりも選ばれることが重要」になるので、
上手くいかずに悩んでいる方は
当てはまる部分をしっかり改善していきましょう。

 

 

特に婚活は、方法や考え方を見直すだけでも
成功率や成功するまでの時間がかなり変わってくるので、
どうしても自分では原因が分からない場合は
ぜひ一度相談してみてくださいね!

 

 

次のページでは、
男性が好きな人の前でしてしまう行動や発言を、
男性心理や男心の視点から紹介していきたいと思います!

 

 

次のページはこちらから

 

 

TOPページに戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top