本当に好きな人にしか見せない彼の脈ありサインをチェック!

本命の女性に見せる片思い中の男性の言動とは?

片思い中の本命女性に見せる男性の好きのサインを徹底解説!

片思い中の男性が本命にだけ見せる好きのサインのページ内容

 

ここでは、

片思い中の男性が
本命女性に見せるサインについてを
解説していきたいと思います!

 

本気で好きな人ができると
誰であっても意識をしてしまうため、
そこから大なり小なりの
態度や言動の変化は生まれるもの。

 

そこで今回は、
好きだからこそ見せてしまうサインはもちろん、
そこにどんな男性心理が働いているのかも含めて、
分かりやすくお伝えしたいと思います!


 

 

本命の女性を前にすると働く男性心理

好きな人を見つめる男性

本気で好きな人を前にした時、
行動や態度が変わってしまうのは
男性も女性も同じ。

 

 

ただ、必ずしも
分かりやすいサインばかりではありませんし、
露骨にアピールする人も少ないため、
勘違いや見落としが発生しやすいのも事実です。

 

 

実際に微妙な違いや変化を
正確に見極めていくためには、
男性側の感覚や心理を知っておくこと
非常に重要になってくるため、
まずはそこから確認をしていきましょう!

 

 

自分を見てほしい、特別視されたい

本命の女性に対しては、
自分自身が強く意識をしているからこそ、
「相手にも意識されていたい」という
心理が強く働きます。

 

 

もちろん女性であっても

  • 興味を持ってほしい
  • 好印象を持たれたい

といった感覚は強くなるのですが

 

 

特に男性の場合は、
特別視されたい(他の男性とは違うと思われたい)という
願望が大きくなる傾向にあるのです。

 

 

この男性心理が影響することによって
「良く見せようとする」といった動きが出てくるため、
彼の気持ちを見極める際には
この要素を一つの判断材料にしていきましょう!

 

 

嫌われたくなくて慎重になる

デートの待ち合わせ

実は女性の中には
意外と勘違いをしている方も多いですが、
男性も本気の恋愛では
比較的思考がネガティブになりやすいもの。

 

 

そのため

  • 好きになったらどんどんアプローチをする
  • 分かりやすいアピールを繰り返す

といった男性は決して多くはありません。

 

 

実際に本命の女性に対しては、
失敗をしたくないという心理から
「好かれること」よりも「嫌われないこと」を重視するため、
むしろ慎重になってしまう人の方が多いのです。

 

 

彼の性格等にもよりますが、
好きの度合いが大きければ大きいほど
リスクを伴うアプローチを避けようとする傾向にあるため、
積極的な行動だけが好きのサインではないということも
しっかり頭に入れておきましょう!

 

 

誰かに取られてしまうのが怖い

男性は女性と比べて、
本気で好きな人への
「自分だけのものにしたい」という感覚が
かなり強いという特徴があります。

 

 

これは男性の持つ

  • 独占欲
  • 支配欲

などが影響してきているのですが

 

 

本命の女性にはそこに加えて
周囲の男性へのライバル心や嫉妬心が大きくなるため、
他の異性との交流や評価などに対して
過敏に反応するケースが多くなります。

 

 

実は全体的に見ても男性は
恋愛や男としての自分に自信がない人が多いので、
「誰にも取られたくない」という心理が見える言動は
本命のサインである可能性が大ですよ!

 

 

片思い中に見せやすい好きのサイン

デート中のカップル

それではここからは、
実際に男性が片思いをしている時に
「ついやってしまう言動」を
まとめて紹介していきたいと思います!

 

 

正直なところ最近では

  • 露骨なアプローチをする
  • 積極的なアピールをする

といった肉食系男子はかなり減りました。

 

 

ただそうは言っても、
意識無意識を問わず
好意が強いほど何らかの形でサインは出てくるものなので、
一つ一つチェックしてみてくださいね!

 

 

目線を送る回数が増える

「目は口程に物を言う」
なんて言われることもありますが、
実際に好意があるのとないのでは
目線の送り方は変わってきます。

 

 

特に本命の女性に対しては

  • 動向が気になってしまう
  • 接点を作るチャンスが欲しい

などの心理が働きやすくなっているため

 

 

男性自身が思っている以上に、
意識無意識を問わず視界に入れている頻度が高いのです。

 

 

こちらが視線を送り過ぎていたり、
何らかの理由で目立ってしまっているなどの
「別の要因」が絡んでいないのであれば、
好意のサインである可能性は高いですよ!

 

 

近くにいる、絡む回数が多い

片思い中の男性に
多く見られる傾向の一つに、
「近付く」や「絡みが増える」
というものがあります。

 

 

これは「声をかける」というだけでなく

  • ただ単に近くにいることが多い
  • 声が聞きとれる範囲にいるだけ

といったケースも多々あるのですが

 

 

こういった動きというのは、
「何かあった時にすぐに動けるように」や
「チャンスを見落とさないように」といった心理
働いている時に増える行動です。

 

 

男性は好きな人に対して
「守ってあげたい(助けてあげたい)」や
「頼れる姿を見せたい」などの心理が働きやすいため、
そういった面も影響をしてきています。

 

 

接点を増やすための努力をする

彼女の好きなものを調べる

片思いをしている以上は
男性であっても女性であっても
「親しくなりたい(距離を縮めたい)」
と思うのは自然なこと。

 

 

特に男性の場合は
「追いかけている」時が最も熱量が高くなるため、
付き合う前の段階の方が
こういった言動は顕著に見られます。

 

 

そしてその中でも、
「好きな人に関連するもの対して
自分の時間や労力を割こうとする」
といった傾向が片思い中はかなり強いのです。

 

 

そのため

  • 話した内容を深く調べたり実践したりする
  • 必要以上のサポートやフォローをしてくれる
  • 自分と同じものに興味を持とうとする

といった動きがあれば脈ありサインの可能性が高くなります。

 

 

近況や恋愛事情を知りたがる

これは特別説明の必要がないと思いますが、
本気で好きであればあるほど
「相手の状態」はどうしても気になってしまうものです。

 

 

だからこそ

  • 最近の状況や出来事を知りたがる
  • 過去を含めて恋愛事情を探ろうとする

といったものが会話の中で出てきやすくなります。

 

 

特に片思いをしている段階では、
異性関係の話を踏み込んで聞いてきたり、
困っていることなどに敏感に反応しやすいため、
そういった癖も理解して見極めていきましょう!

 

 

理由をつけて連絡や誘いをする

連絡不精が多いと言われる男性ですが、
お付き合いが開始するまでの間は
「自分を見てほしい」という心理が強いため、
連絡がマメになる人は多くいます。

 

 

また、食事やデートの誘いに関しても、
「興味を持ってほしい」や
「一緒にいて楽しいと思われたい」などの心理から、
比較的頻度が高くなりがちです。

 

 

ただ、特に男性は「話したいから」や
「会いたいから」と言うと引かれるリスクを考えやすいため、
本命の女性であればあるほど
強引にでも何かしらの理由を作ってアクションを起こそうとするのです。

 

 

例えば

  • 仕事に行き詰って気分転換がしたい
  • 悩みがあるから話を聞いてほしい
  • チケットをもらったから興味があれば一緒に行こう

などといった流れもよく見られるのですが

 

 

案外冷静に見てみると、
やや無理やりな理由だったり
必要性の薄い内容なことも多いため、
そこを見ていくと判断がしやすいですよ!

 

 

他の人と違う態度を取るようになる

愛情を伝える行動

男性であっても女性であっても、
自分の恋愛感情を
自覚をしている以上は、
必ず言動に大なり小なりの変化が出てきます。

 

 

この理由は単純で、
意識していない人への対応は無意識なのに対し、
意識している人への対応は考えてしまうからです。

 

 

恋愛話の中でも

  • 恥ずかしくて顔を見られない
  • 連絡や誘いは引かれそうで不安
  • 何を話していいのか分からなくなる

なんて話を耳にしたことがあると思いますが

 

 

こんなことって何も思っていない人や
友達に対してはほとんど考えませんよね?
これと同じことが起こるからこそ
男性も態度が他と変わってしまうのです。

 

 

自分の話や意見を話す機会が多くなる

コミュニケーションというのは、
片思いをする男性にとっても
アピールチャンスになります。

 

 

ただ、好きな人には

  • 自分のことを知ってほしい
  • 自分を良く見せたい

などといった心理が働きやすくなるため

 

 

どうしてもアピールの一環として、
自分の経験や主張、考えなどを語る機会が増えるのです。

 

 

「武勇伝」などを語るのも同じ原理ですが、
自分を意識してほしい時には
無意識に「自分の話にすり替える」という傾向にあるため、
話の流れにも目を向けていきましょう!

 

 

喜ばせようと努力や工夫をする

本命の女性に対しては
当然「好きになってほしい」という
願望が生まれてくるため、
何らかの形での努力や工夫はしてくるもの。

 

 

分かりやすいものとしては

  • プレゼントを渡す
  • サプライズを用意する

といった内容が多いのですが

 

 

実は小さなことでも

  • 話を合わせようとする
  • 同じものに興味を持つ
  • ちょっとした手助けをする

などといった行動をしているのです。

 

 

特に本命女性が相手の場合、
プラスの感情を持ってもらいたいという心理から
本来なら必要のないことにも
率先して挑戦しようとする傾向にあるため、
そこを基準にして見ると分かりやすいですよ!

 

 

このページのまとめ

 

まとめ画像

今回のコラムでは
「片思い中の男性」をテーマに、
本命女性に見せる
言動やサインを解説しました!

 

 

もちろん

  • 彼自身の性格や考え方
  • 社交性やコミュニケーション能力

などによっても変化はしてきますし

 

 

一般的に言われる好意のサインとは
真逆の対応になる「好き避け」をする男性も一定数いますが、
どういった形であれ
何かしらのサインは必ず出しています!

 

 

ただし、よくある失敗例として、
一つのサインだけを見て判断しようとすると
良くも悪くも勘違いや思い込みを招く可能性があります。

 

 

実際に片思いをしている男性は

  • 今よりも距離を縮めたい
  • 好意を持ってほしい

この両方の心理から

 

 

必ずと言って良いほど
継続的に複数のサインを並行して出してくるので、
一点一点に目を向けるのではなく
総合的に見て判断するのがポイントですよ!

 

 

次のページでは、
実は意外と知られていない
「同棲の落とし穴」について
解説をしてきたいと思います!

 

次のページはこちらから

 

 

TOPページに戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top