生涯のパートナーを選ぶ際に注目されやすいポイントとは?

結婚したいと思わせる女性の特徴と好印象に繋がる条件や行動

男性が思う「結婚したい女性」の特徴や行動、条件などを解説!

男性が思わず「結婚したい」と感じる女性の特徴とはのページ内容

 

ここでは、

実際の男性の意見を基にした
「結婚したいと思える女性」の
特徴や条件を紹介していきます!

 

よく「結婚は恋愛の延長線上」
なんて言われることもありますが、
確かに関連性は深いものの
「別物」として考えた方が実は無難です。

 

今回は「結婚したい女性」の話はもちろん、
「結婚はしたくない」と思われやすい女性の特徴や、
選ばれる女性になるために必要な行動などを
アドバイザーの視点から解説していきますよ!


 

結婚と恋愛では求められる条件が違う?

情報を整理する女性

恋愛をしていく上では

「結婚」というものが
一つのゴールになってきます。

 

 

それこそ

  • 結婚を目指して婚活している
  • お付き合いしている彼氏がいる

といった方々はどうしても意識をしますよね!

 

 

ただ、よく言われる
「結婚は恋愛の延長線上にある」というのは、
実際には「半分正解で半分不正解」です。

 

 

もちろん、余程特殊な環境下でない限り、
恋愛をしていった先で
結婚に繋がっていくのは紛れもない事実なのですが

 

 

実は現実問題として

  • 恋愛に求められる条件
  • 結婚に求められる条件

これらは似ているようで大きく異なるのです!

 

 

というのも、
当たり前の話にはなってきますが、
結婚は「好き」という気持ちだけで出来るものではありません。

 

 

お付き合いをするだけならば、
好きだからや一緒にいて楽しいからなどの
ちょっとした理由から始めることもできますが

 

 

結婚をするということは

  • 一生を共にする
  • 毎日一緒に過ごす

という相手を選ぶということ。

 

 

だからこそ、必然的に
求める要素や条件も変わってくるため、
必ずしも「付き合える=結婚できる」とは限らないのです!

 

 

実際に恋愛の現場では、
「恋愛」と「結婚」を
全くの別物として捉えることは多々あります。

 

 

これはなぜかと言うと

  • 恋愛は刺激なくなると壊れやすい
  • 結婚は安定していないと成立しない

といった異なる性質を持っているからです。

 

 

そのため、まずはここで
結婚相手に求める条件は恋愛とは別物
だということをしっかり頭に入れておきましょう!

 

 

次の項目からは
その部分を詳しく解説していきますが、
恋愛相談に乗っていると
ここを混同してしまっている方はすごく多いです。

 

 

特に男性は
感情よりも上手くいくビジョンが見えるかを優先するため、
このポイントを押さえられるかどうかは
結婚したいと思われるかどうかに大きく関わってきますよ!

 

 

結婚したいと思われる女性の共通点

彼女を大事にする彼氏

では早速ですが、

男性の視点で見た時
「結婚したい」と思えるのは
どういった女性なのでしょうか。

 

 

もちろん、細かな
「結婚相手に求めるもの」というのは、
人によって個人差もあるため
一概には言えないのですが

 

 

結婚の決め手になる(なった)要素という点では、
かなり多くの男性たちが
共通した特徴や条件を挙げてくるのです!

 

 

そこで今回は、
その中でも最も多い特徴を
3つ紹介してみたいと思います!

 

様々な面で自立が出来ている

結婚をするというのは、
言い方を変えてしまえば
「二人で協力して生活を作っていく」ということ。

 

 

そんな相手が

  • 精神的にすぐ不安定になる
  • 経済的に一人では生活できない

という人なら、当然不安の方が大きくなっていきます。

 

 

誰であったとしても
結婚して苦しくなる(負担が増える)ならしたくない
と思うのが普通なので、
最低限の自立は必須なのです。

 

 

特に男性は現実的な考えの人が多いため、
「一人よりも二人の方が良い生活になる」と
思ってもらえるようにすることも、
結婚したいと思われるためには大切ですよ!

 

 

理解力や思いやりがある

この先長年連れ添うことになる
結婚相手だからこそ、
やはり不要なトラブルやすれ違いは
極力避けたいと感じるもの。

 

 

だからこそ

  • 自分のことをちゃんと理解してくれる
  • 気持ちや考えを汲み取って対応してくれる

といった女性には魅力を強く感じやすくなります。

 

 

そして、ここでのポイントは
彼だけでなく周囲の人にも同じように接すること!

 

 

結婚は双方の家族も含め
かなり多くの人が関わってくるため、
こういった「人間力」というのも
選ばれるためには重要になってきますよ!

 

 

何事にも前向きで向上心がある

長く一緒に過ごしていく中では、
時には壁にぶつかることも出てきますし、
悩みや問題が生まれた時は
それを共に乗り越えていく必要があります。

 

 

そうなってくると

  • 一緒にいると前向きになれる
  • お互いに高め合っていける

そういった女性と一緒にいたいと思うもの。

 

 

実際に後ろ向きな姿勢や
向上心のない考え方を含め、
ネガティブさは自分だけでなく相手にも影響するので、
ポジティブなイメージを持ってもらうことも重要ですよ!

 

 

ここでお伝えした3つというのは
特に変わり映えのないものばかりですが、
「一緒にいたい」と思ってもらう上では
本当に欠かすことのできない要素になります。

 

 

実は結婚したいと思ってもらうのには、
特別な素質や特徴は全く必要ありません!

 

 

何気ない日常の中で
いかに安心感や信頼感を与えられるか
大きな決め手になってくるので、
そこをしっかりと意識していきましょう!

 

 

逆に結婚したくないと感じさせる特徴とは

落ち込む男性

その一方で、

「この人との結婚は無理」と
感じさせてしまう特徴も
少なからず存在しています。

 

 

そして、この特徴を持っていると
「付き合う分には良いけど、
結婚までは考えられない」

交際相手に思われる可能性が高まるのです。

 

 

実際に世間一般で
最も結婚したくないと思われやすい特徴は、
自分本位(わがまま)な性格や思考をしていること。

 

 

常に一緒にいるわけではない
交際でもかなり嫌がられる特徴ですが、
いざ結婚となれば
更に問題は深刻になります。

 

 

なぜなら、男性側としては

  • 一生振り回され続けることになる
  • 毎日理不尽に耐えることになる

といったかなりのマイナスな印象を持ってしまうからです。

 

 

また、それと同じような内容として、
頻繁に愚痴や不満、悲観的な発言をする
という特徴を持つ人も
結婚相手の候補から外されやすくなります。

 

 

これも理由としては

  • 一緒にいると疲れてしまうから
  • ネガティブな方向に引っ張られそうだから
  • 文句ばかりで次元が低く見えるから

などといったものが挙げられるのですが

 

 

仮に聞いてほしいだけや共感してほしいだけだとしても、
ネガティブな言動を繰り返す女性には
パートナーとしての魅力を感じない男性が多いので、
癖になっている人は早めに改善しておきましょう。

 

 

そして、意外と見落としがちですが、
結婚願望が強すぎる、または結婚を焦っている
といった女性も実は結婚したくないと思われやすくなります。

 

 

実際に相談に乗っていても、
「結婚してくれないから別れる」や
「結婚を急かす言動を見せる」
といった女性は多いのですが

 

 

恋愛の関係性において

  • 結婚をすることが目的なのか
  • 彼と一緒にいることが目的なのか

これらは似ているようで天と地ほどの差があります。

 

 

女性側にも言い分はあると思いますが、
男性を代表して本音を言うなら、
自分よりも結婚を優先するような動きをされるのは、
「あなたじゃなくても良い」と言われているようなもの。

 

 

自分を見てくれない人とは結婚はしたくないですし、
結婚の方が大事ならこちらから願い下げだと
感じる男性も非常に多いので、
焦り過ぎや求めすぎに気をつけることも重要です。

 

 

もちろん、それ以外にも
様々な理由で
結婚相手の対象から外れているケースはありますが

 

 

実はそのほとんどが、
相手側の立場や視点で考えられていないことで
引き起こされています。

 

 

当たり前の話ではありますが、
恋愛も結婚も二人がいて初めて成立するものなので、
自分のことばかりになってしまわないように
日頃から十分注意をしておいてくださいね!

 

 

選ばれる女性になるためには行動あるのみ!

ゴールインしたカップル

それでは最後に、

結婚したいと思われる
女性になるための
アドバイスをお伝えしたいと思います!

 

 

女性に多い傾向として

  • 彼が結婚を決意してくれない
  • 彼自身に結婚願望がない

これを結婚できない原因だと捉えがちなのですが

 

 

やや厳しい言い方にはなってしまうものの、
結婚したいと思われるかどうかは9割が自分次第です。

 

 

もちろん、全部が全部ではありませんし、
彼側に問題や原因がある場合も確かにあります。

 

 

例えば

  • まだ彼の仕事や収入が安定していない
  • 夢や目標があって結婚にまで目が向かない
  • 結婚に対してネガティブな印象を持っている

といったものが代表的ですよね。

 

 

ただ、相手がこういった状況であっても、
「この人となら」と感じさせることができれば
結婚に前向きになってもらうこと自体は可能
なのです。

 

 

一応補足をしておくと
「〇〇をすれば」や「〇〇と言えば」など、
結婚したいとすぐに思ってもらえるような
魔法のようなテクニックやノウハウは残念ながらありません。

 

 

また、男性は女性に比べると

  • 結婚のハードルを高く捉えてしまいやすい
  • 余程の自信と覚悟がないと踏み出せない

という特徴もあるため、
はっきり言って簡単ではないのも事実です。

 

 

ただ、そのハードルを低くできるかや
自信と覚悟を持ってもらえるかはあなた次第になります。
だからこそ、「結婚をするため」ではなく
「結婚したいと思わせるため」の努力と行動が必要不可欠
なのです!

 

 

この努力や行動というのも
決して難しく考える必要はありません。

 

 

例えばですが

  • 価値観や金銭感覚を合わせておく
  • 料理などの家事全般のスキルを磨いておく
  • 事前に経済的な余力を作っておく
  • 誠実さと居心地の良い環境を意識する

など、出来ることに少しずつ挑戦するだけでOKです。

 

 

そして、必ず覚えておいてほしいのですが、
結婚したいと思わせるために必要なのは、
無理にプラス要素を作ることではなく、
確実にマイナス要素を減らしていくこと
になります!

 

 

簡単に言ってしまうと

  • 私と結婚するとこんなメリットがあるよ!
  • あなたのためにこんな努力をしてるよ!

といったアピールをするよりも

 

 

  • 一緒にいて不満を感じることがほとんどない
  • 浮き沈みの少ない安定した状態が続いている
  • 嫌なことはすぐに改善しようと頑張ってくれる

こういった印象を与えた方が遥かに効果的なのです!

 

 

時代背景的に見ても
より安定を求められる環境になったからこそ、
本気で結婚をしたいのなら
受身にならず行動や結果で示していくことは必須です。

 

 

今結婚したいと思えるお相手がいる方は、
今一度彼自身にしっかりと目を向けて
「彼の理想のパートナー像」に少しでも近づくための動きを
意識的に取り入れていきましょう!

 

 

結果的に大きな変化はなかったとしても、
そういった努力や行動、姿勢というのは、
いずれちゃんと彼に伝わっていきますよ!

 

 

今回のコラムのまとめ

 

まとめ画像

今回のコラムでは、

男性視点で考える
「結婚したい女性」をテーマに
特徴などを解説してきましたが

 

 

純粋に男性は

  • 不安なく生活ができる
  • 安心して任せることができる

こういった部分を重視します。

 

 

そういった意味でも
最初は無理に結婚したいを狙うのではなく、
結婚したくないを避ける意識で動く方が
案外上手く行ったりするものです!

 

 

まずは基本情報として

 

  • 結婚は完全に恋愛の延長線上というわけではない
  • 必ずしも「付き合える=結婚できる」にはならない
  • 結婚相手に求める条件は恋愛と同じではない
  • 結婚したいと思われるかどうかは9割が自分次第
  • 「この人となら大丈夫」と感じさせることが大事
  • 結婚したいと思わせるための努力や行動は必須
  • 実は確実にマイナス要素を減らしていった方が効果的

 

といった部分をしっかりと押さえつつ

 

 

結婚したいと思われる決め手は

 

  • 様々な面で自立が出来ているか
  • 理解力や思いやりを感じさせられているか
  • 何事にも前向きで向上心を持てるか

 

こういった面が重要になってくるのに対し

 

 

逆に結婚したくないと思われやすいのは

 

  • 自分本位(わがまま)な性格や思考をしている
  • 愚痴や不満、ネガティブな発言を頻繁に言う
  • 結婚願望が強すぎたり、焦り過ぎたりしている
  • 彼よりも結婚自体を優先しているように見える

 

などといった特徴が大きく影響するため

 

 

結婚の対象に入るためには、
彼側の立場や視点で考えて動けること
重要になることを覚えておきましょう!

 

 

実際にお話を聞いていても
難しく考えすぎてしまっている方が多いですが、
結局のところ本当に必要なのは
「自然に一緒にい続けられる環境」です。

 

 

急かしたり求めるような動きをすると
逆にプレッシャーから抵抗や拒絶反応が強くなるため、
どうしてもという理由がない限りは
どっしりと構えるくらいのつもりで接してみてくださいね!

 

 

次のページでは、
恋愛としても結婚としても
男性の好印象に繋がっていきやすい、
「気遣い」や「気配り」をテーマにお話ししていきます!

 

 

次のページはこちらから

 

 

TOPページに戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top