恋愛対象になりやすく、大事にもされやすい人の共通点

男性に好かれる、愛される女性の特徴や法則とは?

男性の心理や恋愛観から紐解く愛される女性の特徴と法則

愛される特徴や法則を知って魅力的な女性に!のページ内容

 

女性であっても男性であっても、

恋愛をしている以上は
「愛されたい」と思うのは当たり前のこと。

 

そこで今回は

  • 男性が好きになりやすいポイント
  • 愛される女性が持つ特徴
  • 彼氏から愛され続ける法則

といった内容を取り上げながら

 

魅力的だと感じてもらうために
欠かすことのできない要素を、
細かく紹介していきたいと思います!


 

 

男性が好きになる時に見ているポイント

優しくキスをする彼氏

意中の男性を
振り向かせたいと思った場合、
まずは「男性が恋をする仕組み」を
知ることが非常に大切です!

 

 

そこでまず
覚えておかなくてはならないのが、
男性と女性では「好き」と「付き合いたい」の
考え方や捉え方が少し違うということ。

 

 

実際に多くの女性は、
極端な話「好き=付き合いたい」といった形で、
好きと付き合いたいがかなり近い距離にあります。

 

 

ですが、男性の恋愛観では

  • 女性としての魅力
  • パートナーとしての魅力

この二つを同時に感じることが
「付き合いたい」と思う上では必須です。

 

 

だからこそ、
女性としては好きだけど、
付き合うことは考えられないなどといった、
一見矛盾した考え方も生まれてくるのです。

 

 

そこでまずは、
その二つの視点から見た
「男性が好きになりやすいポイント」を
確認していきましょう!

 

 

女性としての魅力を感じるポイント

当たり前の話にはなってしまいますが、
女性として見てもらうことができなければ
恋愛対象に入ることはかなり難しいもの。

 

 

そのため、
好きになってもらう入り口として
「女性として意識をさせる」ことは必須になるのですが

 

 

実は男性は
五感を刺激されると意識が強まりやすい
という性質を持っています。

 

 

特にその中でも

  • 見た目(外見)の視覚情報
  • 匂い(香り)による嗅覚情報
  • スキンシップなどの触覚情報

これらは特に異性としての感覚を強くするもの。

 

 

少し肌を露出する服を着てみたり、
近付いた時にほんのりシャンプーの香りがしたり、
不意に触れた時に柔らかさやすべすべさ感じたなど、
そんな時には彼の中の意識が強まりやすくなります。

 

 

もちろん、わざとらしくアピールしてしまえば
印象がかえってマイナスになる可能性も高いですが、
女性としての魅力は狙って作ることが可能なもののため、
常日頃から意識的にケアや努力をしておきましょう!

 

 

パートナーとしての魅力を感じるポイント

部屋でくつろぐカップル

パートナーとしての魅力と言われても
ピンとこない人も多いかもしれませんが、
簡単に言ってしまえば
「一緒にいたいと思えるかどうか」が一つの基準になります。

 

 

そして、ここについては
先ほどの女性としての魅力とは異なり、
性格や接し方、雰囲気などといった
内面的な要素やイメージが大きく影響してくるもの。

 

 

お付き合いをすることになれば、
必然的にコミュニケーションの機会も多くなりますし、
長い時間を共有することになるため

 

 

  • 話していて楽しいし落ち着く
  • 居心地が良くて癒される
  • 安心して自然体でいられる
  • 一緒にいると前向きな気持ちになれる

といった女性にパートナーとしての魅力を感じるものなのです。

 

 

また、ここで一つ裏話をしておくと、
実はこのパートナーとしての魅力に関しては、
プラスを作ることよりもマイナスを作らないことの方が重要になります。

 

 

男性心理的には
「〇〇がすごく良い!」というよりも、
「嫌なところがない」という状況の方が
パートナーとしての魅力を感じやすいのです!

 

 

難しくてよく分からない時は、
「こんな子が彼女だったら幸せだろうな」や
「この子と付き合ったら楽しいだろうな」と感じてもらう
一つの目標にして接してみてくださいね!

 

 

男性から愛される女性に共通する特徴

女らしさを強調したファッションの女性

それではここからは、
より具体的に特徴や共通点を見ながら
「愛される女性」について解説したいと思います。

 

 

よく女性からは

  • 結局男性は可愛いかどうかじゃないの?
  • スタイルが良くて綺麗な人は愛されるだろうけど

なんて言われますが

 

 

意外と男性は
普段の何気ない瞬間から受ける印象に注目する
という傾向を持っているため、
実は容姿は愛されるかどうかには
そこまで大きく影響をしてきません!

 

 

誰でも意識をすればできるものばかりなので、
ぜひ参考にしながら挑戦や改善をしてみてくださいね!

 

 

性格が明るくて笑顔が多い

恋愛において、
「笑顔」や「明るさ」というのは
非常に大きな武器になります。

 

 

誰だって

  • 明るくてよく笑ってくれる人
  • いつも暗くて笑顔がない人

この両者なら前者の方が良いですよね!

 

 

また、男性の場合は、
女性に笑顔を向けられると
好意を向けられていると錯覚しやすいため、
こういった意味でも笑顔は大切ですよ!

 

 

誰に対しても気遣いや配慮ができる

比較的好きな人に対しては
気遣いや配慮を意識する人が多いですが、
実は特定の人にだけだと
愛される女性にはなりにくくなります。

 

 

この理由としては

  • 好き嫌いが透けて見えてしまう
  • 人によって対応を変える人だと思われる

という面が大きいのですが

 

 

やはり印象としては、
誰に対しても分け隔てなく接しているほうが
裏表がなく人としても魅力的に映るため、
恋愛対象としても見てもらいやすくなるのです。

 

 

また、男性心理としても、
皆に対して同じ対応をしているからこそ
「特別扱いされたい」という感覚も生まれやすいので、
その点でも意識はされやすくなりますよ!

 

 

言葉遣いや立ち振る舞いが綺麗

いくら見た目が魅力的であっても、
言葉遣いや立ち振る舞いが良くなければ
魅力は半減してしまいます。

 

 

特に

  • 男言葉などの汚い言葉を使う
  • がさつな態度やみっともない態度を取る
  • 恥じらいのない言動が多い

などがあると、
なかなか女性としては見れなくなっていくもの。

 

 

これは片思いだけでなく、
交際中でも女性として見られなくなる要因の一つなので、
愛される女性を目指す場合は
日頃から注意をしておくことが必須です!

 

 

興味を持って話を聞いてくれる

真剣に話を聞く彼女

男性女性を問わず、
自分のことや話に対して
興味を持ってもらえるのは
やはり嬉しいと感じるもの。

 

 

仮に何でもない話であっても、
楽しそうに聞いてくれたり、
深く知りたがるような姿勢が見えると、
「自分に興味があるのかも」と錯覚してしまうのが男性です。

 

 

そのため

  • 一歩踏み込んだ質問をする
  • 自分でも調べるなどして話を広げる
  • 少し時間が経ってから同じ話を振る

といった動きをするのも実は効果的になります。

 

 

意外と興味がない話題や
ついていけない内容はスルーしてしまいがちですが、
話したくなるような相槌や反応をしてあげるだけでも
興味の持たれ方は違ってきますよ!

 

 

何事にも前向きに努力ができる

よく男性の心理には

  • 支えてあげたい
  • 守ってあげたい

といったものがあると紹介されますが

 

 

これ自体は
誰に対しても働く心理ではなく、
本当に頑張っていると感じる人限定で働く心理です。

 

 

実際に仕事であっても趣味であっても、
何かを一生懸命頑張っている人に対しては
男性は好意的な印象を持つ傾向にあります。

 

 

また、お付き合いを視野に入れた時も、
この人と一緒にいれば自分も成長できそう
などの印象を持たれやすくなるため、
前向きな姿勢は常に忘れないようにしておきましょう!

 

 

人に対する悪口や文句を言わない

恋愛をしている中では、
話題作りの一環だったり
自分の気持ちや意見を知ってもらうために、
ついついこういった話題にもなりがちです。

 

 

ただ、人を悪く言ったり否定するというのは、
度が過ぎれば印象を急激に悪くすることにも繋ります。

 

 

もちろん、絶対に言ってはいけないわけではありませんが

  • 苦手な人でも良いところを見つけようとする
  • 意見が違ってもまずは理解しようとする

こういった姿勢をしっかり見せていくことも
愛される女性になるためには大切です!

 

 

特に男性は恋人に
理解して受け入れてくれる(認めてくれる)女性を選びやすいため、
そういった意味でも
否定しない癖をつけておくことは大切です!

 

 

彼氏から長く愛され続ける法則

お家デート中のカップル

では次に、お付き合いがが始まった後でも
愛される女性であり続ける秘訣や、
交際が長続きする法則を紹介したいと思います。

 

 

実際に

  • 付き合いたいと思ってもらうこと
  • 付き合い続けたいと思ってもらうこと

この二つは似ているようで意味合いが違うもの。

 

 

実は愛される彼女でいるためには、
「やるべきこと」より「やってはいけないこと」の方が多いため、
少し視点を変えて考えることがポイントですよ!

 

 

今の状況を当たり前にしない

彼氏彼女でいる時間が長くなり、
お付き合い自体も安定してくると、
慣れなどから当たり前に感じることが増えてきます。

 

 

これ自体は人間である以上仕方がないのですが、
彼に愛され続ける女性のほとんどは
何事に対しても常に感謝やありがたみを感じて、
それを言葉や行動で示しているものです。

 

 

付き合っていることはもちろんですが

  • 連絡を取り合ってくれること
  • 時間を見つけて会ってくれること
  • 何気ない気遣いや優しさ
  • さりげなく支えてくれていること

など、数え上げればキリがないですが

 

 

こういったものは
決して当たり前なものではないため、
付き合った当時の気持ちや受け取り方を忘れないこと
愛され続けるためには大切です!

 

 

恋愛優先の考え方を避ける

全ての恋愛に当てはまるわけではないものの、
女性は「徐々に恋愛の熱量が上がっていく」
という恋愛傾向を持っています。

 

 

その一方で男性の恋愛は
「初期に熱量が高く、その後は徐々に下がる」
という傾向にあるため、
時間が経つにつれて不安や焦りから、
女性の恋愛の優先度は高くなりやすいのです。

 

 

ただ、恋愛優先になればなるほど、
彼側の負担や縛りが多くなってしまい、
疲れや義務感を感じやすくなってしまいます。

 

 

こうなってしまえば
彼の気持ちはどんどん冷めていってしまいますし、
彼からのアプローチやアクションもなくなっていくため、
恋愛ばかりに目を向けるのは避けておきましょう!

 

 

理想や願望を押し付けない

恋愛の考え方はもちろん

  • 恋人に何を望むのか
  • どこで愛情を感じるのか

などは人によって大きく異なります。

 

 

そのため、どうしても
自分視点で恋愛を見てしまいがちですが、
相手に理想を求めたり願望を押し付けてしまえば、
愛されるどころか嫌われるリスクが急激に高まります。

 

 

もちろん、全てを我慢する必要はありませんが、
必要以上に要求してしまったり
義務のように感じさせてしまうのは原則NGです。

 

 

愛され続けるということは
「彼が愛せる環境を維持する」ことでもあるため、
彼に負担をかけないことも実は大切ですよ!

 

 

向上心とひたむきさを持つ

勉強に励む女性

一つのことに真剣に向き合ったり、
ひたむきに努力をする彼女の姿というのは、
男性にとってとても魅力的に映りますし、
「力になりたい」などの心理も働きやすくなります。

 

 

ただ、その逆で

  • すぐに諦めたり逃げたりする
  • 自分の力でなんとかしようとしない

といった姿を見てしまうと、
どうしても「支えてあげよう」とは思えなくなるもの。

 

 

特に長く一緒にいる相手だからこそ、
女性としてもパートナーとしても
一緒に成長していける相手が男性としては理想のため、
やはり前向きに頑張れる女性は魅力的なのです!

 

 

女性らしくあり続けるための自分磨きはもちろん、
仕事や趣味、彼のための努力など、
どんなものに対しても向上心を持って取り組むことができると、
その分愛される確率もグッと高まりますよ!

 

 

試したり不安を煽るような言動はしない

付き合いが長くなってくると、
慣れや関係の安定感から
愛情表現が減ることは多々あります。

 

 

ただ、その時にいくら不安でも

  • 気持ちを試すような動きをする
  • 嫉妬狙いで他の異性をチラつかせる
  • わざと別れを匂わせた対応をする

といった対応をするのは絶対に避けてください。

 

 

なぜなら、彼の気持ちを知って
安心したい気持ちも分かりますが、
彼に一度不信感や疑念を抱かせてしまえば
いくら弁明しても元通りには戻せなくなるからです。

 

 

彼女に対して
「信じてもらえていない」や「怪しい」と感じれば、
一気にパートナーとしての魅力が下がってしまうため、
愛され続けることも必然的に難しくなってしまいます。

 

 

彼側の立場で考える癖をつける

いくら彼氏彼女になれたと言っても、
お互いが他人であることには変わりありません。

 

 

だからこそ

  • 価値観や考え方
  • 物事の捉え方や受け取り方
  • 嬉しいことや嫌なこと

などは必ず異なります。

 

 

そのため、アプローチやアピールはもちろん、
何かをしてあげたり伝える時にも、
彼側の立場で受け取り方や感じ方を考えることが
長続きする交際を築くには必須です。

 

 

実際に思ってもみなかったところから
トラブルや誤解が生まれるケースもあるため、
彼を最も理解してあげられる彼女になるためにも、
常に相手の立場でも考える癖をつけていきましょう!

 

 

愚痴やネガティブな発言を減らす

男性に彼女を愛せなくなったきっかけを聞くと、
「ネガティブな発言や考えにうんざりした」
という理由をかなり多く耳にします。

 

 

女性側の目線で考えれば

  • 彼氏だからこそ共感してほしい
  • 頼ったり甘えたりしたい
  • 自分の状態を知ってほしい

などの心理が働くのは自然なことなのですが

 

 

聞く側の彼氏からしてみれば、
繰り返し似たような話をされれば疲れてきますし、
「解決する気がない」や「自立できていない」とも見えてしまうもの。

 

 

もちろん、たまに言う程度なら問題ありませんが、
コミュニケーションが楽しくなくなってしまうと
交際に対しても消極的になってきてしまうため、
愚痴やネガティブな発言はなるべく避けておいてくださいね!

 

 

このページのまとめ

 

まとめ画像

今回は「愛される女性」をテーマに、
男性が好きになりやすい女性の特徴や
愛され続ける法則についてを
解説してきました。

 

 

きっと最後まで
読んでくださった方の中には、
「本当にこんなことで?」と
感じた方もいたのではないかと思いますが

 

 

恋愛全体を見た時、
本当に愛される女性というのは、
純粋に「人としての魅力が高い人」ばかりです!

 

 

実際にいくら恋愛とは言っても、
常に「恋愛感情」や「異性としての感覚」に影響を受けて
相手のことを見たり考えたりしているわけではありません。

 

 

そのため、容姿が抜群に良いだけ女性の場合、
一時的に心惹かれることはあっても
徐々に見た目には慣れてしまうため、
それ以外の嫌な部分が目立つようになってきます。

 

 

もちろん、だからと言って
見た目を蔑ろにして良いということではありませんが、
男性の恋愛観で「愛される」を突き詰めていくと、
長期的に愛されるのは心地良く一緒にいられる女性
という結論に至るのです。

 

 

この記事の冒頭で

  • 女性としての魅力
  • パートナーとしての魅力

といった内容を書きましたが

 

 

実は相談に乗っていても、
多くの女性は「女性としての魅力」には
しっかりと目を向けられているものの、
逆にそこだけで終わってしまっている方は非常に多いです。

 

 

意外と見落としがちですが、
「恋愛も一つの人間関係の形」に変わりはないので、
恋愛という視点だけで考えるのではなく、
基本となる要素にもしっかりと目を向けること
本当の意味で愛される女性になる近道ですよ!

 

 

次のページでは、
心理学の分野から見た
恋愛に活かせる心理効果や
ちょっとしたテクニックを紹介したいと思います!

 

 

次のページはこちらから

 

 

TOPページに戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top