職場の上役の男性と付き合うには?好意のサインなどを解説!

上司からの脈ありサインと恋愛に発展するきっかけを解説

職場の上司のことが好き。脈ありサインや恋愛のきっかけを解説!

部下と上司が恋愛をするきっかけと好意のサインのページ内容

 

ここでは、

上司への恋で悩む女性向けに、
恋愛に発展しやすいきっかけや
脈ありサインなどを解説していきます!

 

実際にお話を伺ってみると、
部下に恋をした経験がある男性は意外と多いもの。
ですが、立場や関係性を考慮した結果、
上手くアプローチができなかった人も少なくはありません。

 

そこで今回の記事では、
無意識に見せてしまっている好意のサインや
理解しておくべき上司の立場や心理などを交えながら、
男性目線でのアドバイスをお伝えしたいと思います!


 

職場の男性が部下を好きになるきっかけとは

手帳を手に壁にもたれかかる男性

いくら上司という立場であっても、

その前に一人の男性であることには
変わりはありません。

 

 

だからこそ、
一緒に働いている中で好意が生まれ、
部下に恋をしてしまった男性も
世の中を見ると決して少なくはないのです。

 

 

ただ、やはり男性というのは
仕事と恋愛(プライベート)は分けるべきという感覚も強く
あまり職場恋愛に対しては
前向きではないという人が多くいます。

 

 

そこでまず最初の項目では、
そんな感覚を持つ男性達が
それでも恋に落ちてしまうきっかけ
3つご紹介していきたいと思います!

 

 

1.仕事に一生懸命取り組んでいる姿を見た時

上司という立場である以上、
部下の仕事にはどうしても目を向ける必要があります。

 

 

だからこそ、
熱意を持って真剣に仕事に取り組む姿を見せることは
好印象を持たれることにお繋がりやすく、
好意を持ってもらうきっかけとしてはかなりメジャーです。

 

 

仕事に限った話ではありませんが、
何かに一生懸命頑張っている人というのは
たったそれだけでも魅力的に見えるもの!

 

 

男性心理的な目線で言うのであれば、
「いつも頑張ってるから助けてあげたいな」
彼が感じてくれるような姿を見せていれば、
意識をしてもらえる確率はグッと高くなります!

 

 

2.心から尊敬して慕ってくれていると感じた時

男性というのは基本的に

自尊心
承認欲求

といったものが強い傾向にあります。

 

 

ただこれは裏を返せば、
認めてもらえたり評価をしてもらえると嬉しいという
男性の本音にも繋がっているということ。

 

 

特に部下を抱える地位の方であれば、
やはり尊敬され慕われていたいという心理が働くため、
そういった姿勢を見せてくれたことがきっかけで
異性としての好意を持ち始めることも少なくはありません!

 

 

3.細かな気配りや配慮を感じた時

社内での地位が上がっていくと、
その分責任や苦労といったものも増えていくもの。

 

 

そういった状況下で
毎日仕事をしなくてはならない男性ほど、
癒しや安らぎといった部分を求める傾向にあり、
さりげなくサポートしてくれる女性に魅力を感じやすくなります。

 

 

特に仕事中に自分や同僚などに見せる
気遣いやフォローというのは、
好印象を与える上では非常に効果的。

 

 

素敵だなと感じる女性を見ると、
こんな女性が自分の彼女だったら・・・
勝手に想像してしまうのが男性でもあるので、
何気なくした配慮が恋愛のきっかけになることもありますよ!

 

 

ここでは、実際に僕がお聞きしたことのある
過去のご相談や事例などから、
特に「意識をしたきっかけ」として多く挙げられたものを
3つ紹介させていただきました。

 

 

短期間ではきっかけを作るのは難しいかもしれませんが、
今回お伝えした好意を持ちやすいタイミングと
毎日のように顔を合わせる環境を活かして
少しずつ彼からの印象を良くしていきましょう!

 

 

理解しておくべき上司の立場と男性心理

カーテンを開ける男性

では実際のところ、

上司である男性の立場では、
職場恋愛に対して
どういった考えを持つのでしょうか。

 

 

実はこの部分を理解しておくことも、
上司への恋を実らせる上では
非常に重要なポイントになってきます。

 

 

一つ前の項目の冒頭でもお伝えしましたが、
部下を好きになることはもちろん、
職場恋愛に対しても否定的な男性は未だに多く

全体的に見てもあまり前向きだとは言えません。

 

 

こういった考えの背景には

仕事上の立場や体裁
周囲からの印象や評価

といったものを守りたいという心理が関係しています。

 

 

ですが、いくら自分の中では避けたいと感じていても、
恋愛感情はそんなに簡単にコントロールはできないもの。
そのため、一般的な考えとは裏腹に
部下の女性に好意を持った経験のある男性は多いのです。

 

 

ただ、立場的なことを考えると、
いくら好意があっても上司(自分)からのアプローチは難しい
感じてしまうのが男性の本音でもあります。

 

 

そしてこれは、
本気であればあるほど
どうしたって感じてしまうもの。

 

 

なぜなら、上司と部下という関係性かつ
自分のほうが目上の立場だからこそ、
断れないなどのプレッシャーを与えてしまうのではないか
といった不安を感じてしまうのです。

 

 

職場や業種にもよるかもしれませんが、
一般的に職場での関係性というのは
縦社会であることが多いもの。

 

 

そのため、今は上司である彼自身にも

断りたくても断り切れなかったこと
気持ちとは裏腹に話を合わせたこと

などが過去にはきっとあったはずです。

 

 

また、職場の女性に対して下手にアプローチをしてしまえば、
セクハラやパワハラだと言われてしまう危険性もあるため、
相手のことを考えれば考えるほど
目に見える形でのアプローチには踏み切れなくなっていきます。

 

 

さらに言うのであれば、
それ以外の同僚や部下からの目というのも
やはりどうしたって気になってしまうもの。

 

 

それこそ、私情が見えてしまったことで

贔屓をしている
公私混同している

なんて言われたら、上司としての面子も威厳も保てません。

 

 

だからこそ、
部下を好きになってもアプローチができず、
自分の中に気持ちをしまい込んで諦めようとする男性

実際には非常に多いのです。

 

 

実はこの感覚や心理というのが、
職場恋愛は女性側からのアプローチが重要
言われる大きな要因の一つになっています。

 

 

ただ、そんなことを考えながらも、
もし可能なのであれば
気になる女性とはお近づきになりたいと感じるのが男性です。

 

 

もしアプローチをする際は、
こういった彼の立場や体裁をしっかりと理解し、
配慮を忘れないようにしてあげることが大切ですよ!

 

 

見逃さないようにしたい3つの脈ありサイン

ハート型の風船を抱える女の子

それでは次に、

好意を持ってくれた上司が
こっそり見せている「脈ありサイン」を
お伝えしていきたいと思います!

 

 

ただし、ここまでもお伝えしてきた通り、
上司としての立場や
周囲への体裁もあるため、
あまり表立って好意を示してくることはありません。

 

 

もちろん男性の性格などにもよるため
全員が全員とは言い切れませんが、
意識して見ないと分からないような小さなアピール
している男性も実はかなり多いのです!

 

 

今回はそんな中でも、
比較的確認しやすいサインを三つお伝えしていくので、
ぜひ気になる彼がいる方はチェックしてみてくださいね!

 

 

1.頻繁に目が合う、または視線を感じる

これは一般的にも良く言われている
好意を示すサインの一つですが、
職場恋愛であっても全く同じです。

 

 

好きな人がいる男性というのは
意識無意識に関わらず視線を送ってしまうもの。

 

 

相手のことを気にかけているからこその行動なので、

仕事中のふとした瞬間でも目が合うことが多い
お互いの距離に関わらず視線を感じることが多い

といった状態なら、脈ありである可能性は高くなります。

 

 

2.接し方や対応が少しだけ他の人と違う

気になっている相手や
好意を持つ女性が近くにいると、
どうしても気にかけてしまうのが
男性の特徴の一つ。

 

 

もちろん、立場上「平等に接しなくてはいけない」という
心理は働いていることが多いものの、
無意識のうちに少しだけ特別扱いをしてしまっている
なんてケースも決して珍しくはありません。

 

 

例えばですが

他の人よりも仕事を手伝ってくれることが多い
頻繁に声をかけてくれたり気にかけてくれる

などの対応が見られれば、脈ありのサインかもしれません!

 

 

3.すれ違うことや居合わせることが多い

もしかしたら「え?そんなことが?」と
感じた方もいらっしゃったかもしれませんが、
実はこれも脈あり行動の一つ。

 

 

これはなぜなのかと言うと、
接点や交流を増やしたいと感じるからこそ、
なるべく近くにいようとする心理が働き

同じような行動を取るようになるからなのです。

 

 

例えばですが

帰る時間が一緒になることが多い
自分が廊下に出ると彼も外に出てくる
休憩で職場から抜けるタイミングが同じ

なんて状況が続けば続くほど、
脈ありである可能性は高くなるので覚えておきましょう!

 

 

足早に三つのサインを紹介しましたが、
言われてみれば確かにと思うものの、
意識して観察してみないと気づけないかもと
感じた方も多かったのではないでしょうか。

 

 

立場上そのくらいさりげなくしか
アピールができないという彼の状況だからこそ、
実際に多くの女性が
上司の出す脈ありサインを見逃してしまっています。

 

 

相手が好意を持ってくれていれば、
小さくても必ずどこかでサインは出ているはずなので、
ぜひ意識をしてチェックしてみてくださいね!

 

 

相手が既婚者だった場合は諦めるべき?

辛そうに拒否のサインを出す女性

それでは最後に、

意外とご相談や質問の多い
「上司が既婚者だった場合」についても
触れておきたいと思います。

 

 

必ずしもそうだとは限りませんが、
上司への恋愛というのは
お相手の方のほうが年上であることも多く、
すでにご結婚をされているケースも少なくはありません。

 

 

もちろん、場合によっては
「結婚していることを知らずに好きになった」
といったケースもあるとは思うのですが、
大前提として既婚者だと分かった場合はすぐに諦めましょう!

 

 

実際に多くの方の恋愛相談に乗っていて思うのですが、
既婚者への恋愛ほど虚しくて辛いものはありません。

 

 

当たり前の話ではありますが、
仮にこの状況でアプローチを成功させたとしても、
行きつく二人の関係は決して「恋人」などではなく、
ただの「不倫相手」にしかなれないのです。

 

 

そのため、
「追いかけ続けても得られるものはなく、
逆に大切なものを失ってしまうリスクだけが高まる」

そういった恋愛であることをまずは理解しましょう。

 

 

もちろん、誰かを好きになるということ自体は
とても素晴らしいものですし、
好きになった気持ちを否定する必要はありません!

 

 

ですが、過去の相談や事例を見返しても
既婚者への恋というのは成功率が極めて低く
万が一「都合の良い女性」になってしまえば
それこそ自分自身の幸せからは一気に遠ざかってしまいます。

 

 

また、同じ職場の上司という点を踏まえると、
当然周囲にバレるリスクも非常に高くなる上に、
最悪の場合「二人ともが仕事や社会的地位を失う」

なんてことにもなりかねないのです。

 

 

そういった状況が目に見えている中で
アプローチをしてしまえば、
必然的に彼に迷惑がられる可能性は高まります。

 

 

場合によっては、
彼に嫌われてしまうどころか
あなた自身の職場での評価が大きく下がり、
職場の人間関係にも大きく影響する可能性もあるのです。

 

 

万が一、彼の方からアプローチを受けたとしても
感情に流されず冷静に判断をしていきましょう!
そもそも相手が既婚者である以上、
遊びや体目的以外のなにものでもありません!

 

 

相手に恋愛感情を持っている分
辛くて悲しい気持ちにもなってしまうとは思いますが、
やはり諦めるという選択も時には必要です。

 

 

お互いの今後のためにも
しっかりと現実を受け止めて対処していきましょう!

 

 

今回の記事のまとめ

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は上司との職場恋愛について、
脈ありサインやきっかけなどを中心に
解説してきました。

 

 

この記事の最後でもお伝えした通り
お相手の方が既婚者である場合は別ですが、
好きになった相手が上司だからといって
片思いが実る可能性が全くないわけではありません!

 

 

だからこそ、今回お伝えしてきた

 

  • 上司が部下を好きになってしまうきっかけ
  • 理解しておくべき上司の立場や男性心理
  • 見落としてしまいがちな脈ありのサインや行動
  • 既婚者だった場合の考え方と対処方法

 

これらをしっかりと頭に入れて、
状況に応じた対応をしていきましょう!

 

 

なかなか彼からのアプローチが難しい環境だからこそ、
今自分にできることを焦らずにこなしていくこと
上司への恋を実らせる近道でもあります。

 

 

ぜひ、一つ前に書いた

という記事も参考にしながら、
彼との距離を縮めていってくださいね!

 

 

次のページでは、
今回とは逆の関係性にあたる
「部下に恋をした女性向け」に、
脈ありサインや対処方法を解説したいと思います!

 

 

部下を好きになって苦しい時に確認すべき脈ありサインや態度

 

 

職場恋愛は難しい?女性からのきっかけ作りやアプローチ方法に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top