やきもちなどで仕事先での恋に嫌気が指した時の対処法

嫉妬や不安で片思い中の職場恋愛が辛い時にすべきこと

嫉妬や不安で疲れてしまった・・・そんな職場恋愛との向き合い方

職場での片思いに疲れてしまった時の対処法のページ内容

 

ここでは、

職場恋愛に疲れてしまった女性や
嫉妬や独占欲で苦しんでいる方向けに、
対処法やアドバイスをお伝えしていきます。

 

職場恋愛に限った話ではありませんが、
片思い中というのは
ちょっとしたことでやきもちを妬いてしまったり、
不意に辛くなって諦めたくなってしまうこともあるはず。

 

ですが、そこで感情的に動いても良い結果は生まれません!
そこで今回は、職場での片思いを前向きに捉える方法や
どうしても嫉妬してしまう時の対策方法などを交えつつ、
疲れてしまった時に挑戦すべきことをお伝えしていきます!


 

辛い片思いを前向きに捉える3つの考え方

海を前に開放的になった女性

誰かを好きになることは

すごく素敵なことですが、
その恋愛が必ずしも
常に楽しいものとは限りません。

 

 

特に職場恋愛の場合には

全然彼との距離が縮まらない
どうしたらいいかが分からない

など、悩んでしまうこともきっと多いはず。

 

 

ですが、どんな形の恋愛でも
前向きに捉えていた方が不思議と成功率は高くなるもの!

 

 

そこでまずは、
辛いと感じてしまいがちな職場恋愛を
ポジティブに考えるためのポイントを
3つ紹介していきたいと思います!

 

 

1.好きな人にたくさん会える環境にいる

もしかしたらこれを読んでくださっている方の中には、
毎日のように顔を合わせるからこそ、
思いが募っていって辛いと
感じている女性も多いかもしれません。

 

 

でも世の中を見渡してみると、
会いたくても会えなくて悩んでいる女性の方が、
数としては圧倒的に多いのです。

 

 

そう考えてみると、
当たり前のように好きな人に会える毎日って
見方によってはすごく幸せな環境ですよね!

 

 

このように見る角度を少し変えてみるのも、
前向きに捉える上では大切なので覚えておきましょう!

 

 

2.自分磨きの成果を自然に見せられる

片思い中の女性には、
彼を振り向かせるために自分磨きをしている人
非常にたくさんいます。

 

 

ですが、
いくら自分磨きをして魅力的になったとしても、
それを見せる機会がなければ何一つ彼には伝わりません。

 

 

その点同じ職場で働いているということは、
頑張れば頑張った分だけ彼に見てもらえるということ!

 

 

これは恋をしている人にとって非常に価値のあることですし、
変化を見てもらえるというのは
自分自身のモチベーションにも繋がりやすいため、
努力の成果が報われやすい環境だと考えてみましょう!

 

 

3.接点が多いほど振り向いてもらえるチャンスも増える

同じ職場で一緒に働いている以上、
良くも悪くも接する機会や
コミュニケーションを取る頻度は増えていくもの。

 

 

そして、当然そういった接点が多いほうが

アピールできるチャンス
アプローチ方法の幅

といったものは広がっていきます!

 

 

また、心理学の中には、
接する回数が増えるほど好印象を持ちやすくなるという
「ザイオンス効果」や「単純接触効果」と呼ばれる
心理効果が存在しているもの事実です。

 

 

接点が多く持てるということは
それだけで恋愛にとって有利な状況だということも、
しっかりと頭に入れておきましょう!

 

 

もちろん、辛いと感じている状況の中では、
そう簡単に気持ちを切り替えることはできないかもしれません。

 

 

ですが、ここでお伝えしてきた通り、
会う機会も接する機会も多い職場恋愛は
片思いを成就させる上での好条件が実は揃っています!

 

 

だからこそ、疲れてしまった時には
主観ではなく客観的な視点から
今の状況を見つめ直してみてくださいね!

 

 

嫉妬しやすいシチュエーションと対策方法

片目を隠してこちらを見るミステリアスな女の子

実は職場恋愛において、

嫉妬をしてしまうというのは
かなり大きなデメリットになります。

 

 

例えばですが

彼が別の女性社員と親しげにしている
誰かが彼を狙っているような素振りを見せる
他の女性ばかりを気にしたり褒めたりする

 

 

こういった姿を目の当たりにしてしまうと、
恋愛感情が強いほど嫉妬心や独占欲が膨れ上がり
ついつい気持ちも暴走しやすくなってしまうもの。

 

 

これは女性だけではなく
男性であっても全く同じですが、
やはり好きな人が他の異性と親しくしていれば
やきもちは妬いてしまうのです。

 

 

その結果

もしかしたら彼を取られてしまうかも
彼はあの子のことが好きなのかも

など、様々な不安が襲ってきます。

 

 

ですが、自分以外にも
同じ職場に女性スタッフがいる以上、
一切嫉妬しない状況を作り上げるのはまず不可能です。

 

 

片思い中だけに限らず、
その後交際をスタートした後であっても、
仕事先での関係性がある以上
彼は他の異性とも関わっていく必要があります。

 

 

また、そもそも「嫉妬」という感情自体が
彼に対する恋愛感情から来るものである以上、
自身で対処していくしか乗り越える方法がないのです。

 

 

特にまだ片思い中なのであれば
彼にその感情をぶつけても何の意味もないため、
嫉妬をするのをやめたいのであれば、
嫉妬した先に良い結果は生まれないと理解することが重要!

 

 

万が一

付き合う前から重たいと思われる
露骨な好意に引かれてしまう

こういった状況になれば片思いは絶望的ですし

 

 

周りにバレて社内で噂になる
職場の中に気まずい空気が流れる
不機嫌になってコミュニケーションが不足する

といった状況になれば、彼に迷惑をかけることにも繋がります。

 

 

さらに言うのであれば、
男性は他者の公私混同を極端に嫌う傾向があるため、
嫉妬をしてしまうことで彼の恋愛対象から外れる
という可能性も十分に考えられてしまうのです。

 

 

実際のところ、
いくら嫉妬をしないようにと心に誓っていても、
相手のことが好きである以上は
必ずどこかでそういった気持ちは出てきてしまいます。

 

 

ただ、そういった
嫉妬心や独占欲が湧いて来ること自体が
ダメだというわけではありません!

 

 

対処する上で最も大切なのは

  • 嫉妬するほど好きなのだという事実を受け入れる
  • 負の感情に流されないように常に心がけておく
  • 職場恋愛にとっては足枷になる感情だと理解する

この3つをしっかり自分の中に落とし込んでおくことです!

 

 

具体的に「何かをする」といった方法よりも、
これらを理解した上で実践した方が
対処方法としての効果は高いので、
ぜひ覚えておいてくださいね!

 

 

疲れた時にこそ自分の気持ちと向き合うべき理由

ペアのマグカップと立ち上るハートの湯気

ただそうは言っても、

やはり上手くいかなかったり
感情のコントロールができなくなり、
疲れてしまうこともあるかもしれません。

 

 

そんな時は
一旦恋愛から離れるくらいのつもりで、
少しだけ肩の力を抜いて冷静になってみましょう!

 

 

どういった恋愛であっても、
疲れてしまっている状態だと
必然的に視野が狭くなってしまいますし、
適切な対応もできなくなってしまうもの。

 

 

それこそ職場恋愛の場合

日々の業務に支障が出てしまう
やる気や集中力が低下してしまう

なんて状態になってしまっては本末転倒です。

 

 

それに加え、
恋愛に疲れてしまっている時というのは
最も自分の気持ちと向き合いやすいタイミングでもあるため、
一度距離を取ってみるというのも実は重要なのです!

 

 

疲れてしまっている原因については
きっと人それぞれで違うと思いますが、
少なくともそこには必ず理由やきっかけがあります。

 

 

それこそ

嫉妬し過ぎて苦しくなってしまった
振り向いてもらえる自信がなくなった

といった人もきっと多いですよね。

 

 

ですが、そういった状況に陥る
根本的な原因というのは、
結果や答えを焦ってしまっているケースがほとんどです。

 

 

でも、焦っても結果は出せませんし、
早く答えを出したくて
勢いで告白をしてしまえば、
その分振られてしまう確率は高くなっていきます。

 

 

だからこそ、一度冷静になり

自分はこの先どうしていきたいのか
何が原因で疲れたと感じてしまったのか
どうすれば今の状態から抜け出せるのか

こういった部分をしっかり考えておく必要があるのです。

 

 

もちろん、無理をしてまで
今の恋愛にしがみつく必要はありません。
どうしようもなく辛くて苦しいのであれば、
いっそ思い切って諦めてしまうのも一つの選択肢
です。

 

 

そして、その答えは
誰かに決めてもらうものでもありませんよね?

 

 

もう嫌だと思ったらやめてしまってもいいですし、
辛くても諦めたくないと感じたら
もう一度そこから頑張ってみるのも良いと思います。

 

 

つまり、
最終的な答えを決めるのはあくまでも自分自身だからこそ、
そういった状態の中で無暗に頑張る必要はないのです!

 

 

意識をして少しお休みをしてみるだけでも、
きっと今までとは違う見え方に気付くと思うので、
疲れてしまった時は
一度ゆっくり自分の気持ちと向き合ってみてくださいね!

 

 

職場恋愛を成功させるための秘訣を伝授!

幸せそうに抱き合うカップル

それでは最後に、

職場での片思いを
実らせたいという女性向けの、
アドバイスと秘訣をお伝えしたいと思います!

 

 

まず最初に
必ず覚えておいてほしいのは、
職場恋愛を成功させる鍵は
とにもかくにも常に冷静で在り続けることだということ!

 

 

「何回同じことを書くんだ!」と
感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、
これが最も重要かつ必要なことなので
絶対に忘れないようにしておいてください。

 

 

というのも、職場恋愛には

お互いの関係性や立場
周囲からの印象や評価

など、気にしなくてはならないことがたくさんあります。

 

 

そのため、冷静に大人の対応をすることが
環境的にも求められる恋愛であると同時に、
仕事上での関係性が前提にある以上、
焦れば焦るほど失敗のリスクは飛躍的に高まっていくのです。

 

 

つまり、言い方を変えれば

段階を踏みながら距離を縮めていく
関係性に応じて適切なアプローチをする

といった必要があるということ。

 

 

ここをしっかりと意識することができなければ、
アプローチやアピールが空回りで終わってしまうどころか、
相手に対して迷惑をかけてしまう可能性も出てきます。

 

 

そして実はもう一つ、
冷静でなければならない理由があります。
それはなぜなのかと言うと、
職場恋愛は女性がリードしたほうが成功率が高くなるのです!

 

 

これはあくまでも全体的に見てという話ではありますが、
「仕事と恋愛は分けて考えたい」という人が多い分、
女性と比較すると職場恋愛に対して消極的な男性は多いもの。

 

 

そこに加えて

自分のキャリアや体裁が気になる
セクハラ扱いされてしまいそうで不安

などといった男性特有の感覚が重なることで

 

 

仮に職場の女性に好意を持ったとしても
自分からアプローチをすることに抵抗を感じて、
早々に諦めてしまっている男性も実は珍しくはありません。

 

 

もちろん全ての男性がそうではありませんし、
猛アプローチをしてくる方もいるとは思いますが、
傾向としてはやはり
一般的な恋愛に比べてそういった男性の数は少なくなります。

 

 

つまり、職場での片思いというのは、
彼の置かれている立場や状況に配慮しつつ、
いかに女性側から前向きにアプローチできるか
が、
成功か失敗かを決める大きな要因だとも言えるのです!

 

 

職場環境や二人の関係性によって
やれることは変わってきますが

 

 

  • 常に冷静かつ大人の対応を心がけること
  • 待つのではなく自ら状況に合わせて行動すること

この二つをしっかり意識して行動することが、
職場恋愛を実らせる秘訣なので覚えておきましょう!

 

 

今回の記事のまとめ

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は片思い中の職場恋愛に
疲れてしまったという女性向けに、
対処法やアドバイスを解説してきました。

 

 

職場恋愛に限らず
どういった恋愛でも言えることですが、
頑張ることと無理をすることは違います!

 

 

後悔をする結果を生まないためにも、
自分本位になりすぎてしまわないためにも、
疲れてしまった時には少し休むことも大切です。

 

 

今回の記事では

 

  • 職場での片思いを前向きに捉える考え方
  • 嫉妬をしてしまうときの対処方法
  • 疲れた時に自分の気持ちと向き合う大切さ
  • 職場恋愛を成功させる鍵となる意識の持ち方

 

といったものをお伝えしてきましたが、
少なくともこれらをしっかりと覚えておけば、
今よりも感情のコントロールがしやすくなるはずです!

 

 

特に恋愛において

嫉妬心
独占欲

これらは必ずどこかで乗り越えなくてはならないもの。

 

 

それらの感情が爆発してしまっても
恋愛にとって良いことは何一つ起こらないので、
少しずつでも受け入れられるように
今から対策や練習をしておいてくださいね!

 

 

次のページでは、
職場の中で自分よりも年下の男性に
好意を持っている女性向けに、
脈ありサインや好意的な行動を紹介していきます!

 

 

年下男性が見せる脈あり行動やサインとは<<職場恋愛編>>

 

 

職場恋愛は難しい?女性からのきっかけ作りやアプローチ方法に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top