実際にデートをする時に彼に幻滅や落胆されないためには?

【ネット恋愛】彼に会う時にがっかりされない方法とは

彼をがっかりさせないために日頃から意識しておくべきこと!【ネット恋愛編】

ネット恋愛の彼にがっかりされないためにのページ内容

 

ここでは、

ネット恋愛をしている彼に会う時や
お泊まりデートの際などに
がっかりされないための方法をお伝えしています。

 

普段画面越しでのやり取りや
電話での会話がメインになるネット恋愛では、
やはり実際に会うというのが一つの壁になりますし
不安を抱えてしまいやすい状況でもあります。

 

実際に男性がどんな時にがっかりしてしまうのか。
日頃から何かしておくべきことはあるのか。
そういった内容はもちろんのこと、
今回はデートを成功させるポイントも解説していきます!


 

会う前から準備は始まっていると意識しよう!

お出かけにはしゃぐ女性

普段の出会いとは違い、

ネット上での出会いというのは
「実際に会うまで」に
様々な悩みや不安を抱えてしまうもの。

 

 

もちろん、どういった出会いであっても
人と人との関わりであることには違いありませんが、
やはり画面越しの関係だからこそ
いざ会うとなればどうしても考えてしまいますよね。

 

 

そういった意味では、
会うまでにいかに関係性を深めておけるか
という部分が実はかなり重要なポイントなのです!

 

 

当たり前の話にはなりますが、
どちらか一方が会いたいと思っていても
もう一方がそうは思えない関係性であれば、
その分実現は難しくなります。

 

 

また、そこに加えて
インターネットを介した出会いというのは、
男性女性に関わらず
誰しもがどこかに警戒心を持っているもの。

 

 

それらを踏まえて考えると、
会うまでのやり取りやコミュニケーションというのは
お互いが安心して会うためには
決して欠かすことのできないものなのです。

 

 

もちろん、関係性を深めるといっても
それは最初から恋愛という形ではなくても構いません。

 

 

気の合う友人
共通の趣味仲間
何でも話せる相談相手

どういった関係性でも構わないのです。

 

 

ここで何よりも大切なのは
最低限お互いに信用し合える関係性になっていること!

 

 

これはどちらか一方ではいけません。
いくら自分自身が彼を信用していたとしても
彼がこちらを信用していなくては意味がありませんし、
当然逆であっても良い状態ではありませんよね?

 

 

もちろん、実際に会ってみないと
分からないこともたくさんありますが、
まだ会ったことがないからこそ
その前段階での関係性にも意識を向けておきたいところ。

 

 

特に恋愛という面で見ていくと、
ついつい「会ってからのこと」ばかりに目が行きがちですが
実は会う前の準備の方が大切な場合も多いですし、
上手くいくかどうかにも直結しやすい要素
でもあります!

 

 

ここが上手くできていない人ほど

会ってみたらなんか違った
こんな人だとは思っていなかった

なんて相手に思われてしまいやすい傾向があるので、
初歩的なことですがしっかりと意識しておきましょう!

 

 

男性がついがっかりしてしまうパターンとは?

頭を抱える男性

では、

実際に男性はどういった時に
「がっかりした」と感じるのでしょうか。

 

 

ここを知っておくことも
相手をがっかりさせないためには
非常に効果的な方法になるため、
そちらについても解説をしていきたいと思います。

 

 

ネットで知り合った方に会う時というのは
女性に限らず男性であっても
期待と不安が入り混じっている状態になりやすいもの。

 

 

分かりやすく言ってしまうと

やっと会えるんだ楽しみ!
実際はどんな人なんだろう!

なんてワクワクする気持ちを持ちつつも

 

 

嘘をつかれていたり騙されていないかな?
思っていた感じと違ったらどうしよう

なんて不安や心配も抱えている状態ということ。

 

 

そういった心理状態だからこそ、
ネット上で出会った女性に会った時
「イメージと現実が全く違ってがっかりした」
という意見を男性から聞くことが非常に多いのです。

 

 

僕自身もこれまで様々な形で
ネット恋愛に関する相談やアドバイスをしてきたので、
今回はその中での経験や男性心理を交えながら
最もがっかりしやすい二つのポイントをお伝えしていきます。

 

 

1.もらっていた写真と実物が違いすぎる

実は男の人が一番がっかりしてしまうのが
顔や見た目が事前情報と違った瞬間です。

 

 

最近ではスマホで使える

撮影用アプリ
画像加工アプリ

なども多く普及してきたこともあり

 

 

自分をより良く見せたいという気持ちから、
ついついこういったアプリを使って修正した
いわゆる「詐欺写真」を見せている女性が
かなり多くなってきたように思います。

 

 

もちろんこれ自体がダメなこととは言いませんが、
写真と実物との差が大きければ大きいほど
会った時の相手のがっかり度は比例して大きくなるので、
なるべく自然体の姿を見せていくようにしましょう!

 

 

会ったらすぐにバレてしまうレベルでの誤魔化しは、
前回の記事でも書いた
「会うのが怖い」という不安にも繋がっていくため、
自分自身のためにもなるべく避けておくようしてくださいね!

 

 

2.キャラクター(性格等)が全然違う

ネット上でのキャラクターというのは
案外作り込もうと思えば作り込めてしまうもの。

 

 

特に連絡でのやり取りがメインになる
インターネットを介した出会いでは、
文字と現実とのギャップというのも
がっかりさせてしまいやすい要因の一つです。

 

 

例えばですが

文章だと積極的なのに会うとかなり消極的
LINEでは丁寧だったのに実際は言葉遣いが悪い

といった差などが挙げられます。

 

 

もちろん、これは男性側も同じです。
やり取りをしている時は誠実だなと感じていたのに
会ってみたら全然違った!なんて形で
がっかりしてしまった女性もきっといるはず!

 

 

良い面も悪い面もあるわけですが、
そのくらいネット上でのやり取りでは
簡単に本来の自分とは別人になり切れる
という特徴もあるということなのです。

 

 

ここでも自分を偽ってしまっていると、
会った時にがっかりされてしまったり、
最悪の場合幻滅されてしまう可能性も出てくるため、
なるべく普段から自分らしく接しておきましょう!

 

 

ざっと大きな理由を二つを解説してきましたが、
どちらを取ってもほとんどの場合は
「相手にもっと好かれたい!嫌われたくない!」
という心理からついやってしまうものでもあります。

 

 

ただ、普段は画面越しでの接点しかないからこそ
お互いに相手に勝手なイメージや想像をしてしまいやすい
というのもネットでの出会いの特徴です!

 

 

だからこそ、あまり嘘や誤魔化しはせず
最初から「ありのままの自分」を見せていくことを
常にどこかで心がけておくようにしてくださいね!

 

 

お泊まりデートの注意点とアドバイス

後ろから彼をハグする女性

実際のネット恋愛を見ていく中で、

意外と多く見られるのが
「泊まりでのデートをする」
というケースです。

 

 

え?いきなり?と
感じる人も多いかもしれませんが、
実はこれそんなに珍しい話ではありません。
ネット恋愛ではよくある話の一つなのです。

 

 

ただ、アドバイザーとして最初にお伝えしておきます。
いくら長期間ネット上でやり取りをしていたとしても、
どれだけお互いが信用し合っていたとしても、
いきなりお泊まりデートをする必要性はほぼ皆無です!

 

 

すでに繰り返し会っていて
お互いが現実的な恋愛として捉えているのなら、
もちろん悪いことではありませんし
そこで関係性がより深まる可能性も十分に考えられます。

 

 

ですが、初回や2回目などに関しては

いくら住んでいる場所が遠かったとしても
なかなか会える機会がなかったとしても
時間や費用の効率が格段に良かったとしても

泊まらない方が上手くいく確率は実際のところ上がるのです。

 

 

一緒にいる時間が長いということは
ある意味大きなチャンスとも捉えられるものの、
初期の段階ではそれ以上にリスクの方が遥かに高い
ということはここで必ず覚えておいてください。

 

 

そこでこの項目では、
長期的な目で見て彼をがっかりさせないためにも、
そういった話が出た時に最低限押さえておいてほしい
アドバイスや注意点をを3つお伝えしていきたいと思います。

 

 

1.そもそも少しでも迷ったら行かない!

まず大前提の話として、
お泊まりデートの話が出た時に
少しでも不安や心配が頭をよぎるのであれば、
まだ信頼関係が築けていない証拠
です。

 

 

ネット内でいくらやり取りをしていても、
いくら素敵だなと思っていても、
実際に会うまでは相手が素性の分からない異性
であることには変わりありません。

 

 

それに加えて、
自分の中で迷いが生まれるということは
少なからずまだ時期が早いと感じているということです。

 

 

こういった状態で言ってしまえば、
その不安や迷いが態度に表れてしまい
結果として彼をがっかりさせることにも繋がるので、
お泊まりデートはやめておきましょう。

 

 

2.断ったら嫌われるとは考えないように!

実際にネット恋愛の相談に乗っていて
女性からよく聞く内容というのが

断ったら嫌われてしまいそうで怖いです・・・
まだ不安と言ったらがっかりされませんか?

といった内容のお話。

 

 

もちろん、気持ちは分からなくもありません。
仮にも好意を持っている男性から誘われたのであれば
やはり多少なりとも考えてしまう部分ですよね。

 

 

ただ、本当にあなたのことを真剣に考えてくれているなら、
絶対にあなたの気持ちや意見を尊重して
別の形でのデートを提案してくれます!
この段階で嫌われることは本来あり得ないのです!

 

 

しっかりと自分の意見や想いを伝えることが
彼にとっての誠意ある対応にもなるので、
相手のことを大切に思っているなら
冷静さを失わずに対応していきましょう!

 

 

3.いきなり体の関係を持つのは絶対にNG

この部分に関しては
ネット恋愛に限ったことでもないため、
あまり詳しく解説する必要はないかもしれませんが

 

 

簡単に体を許してしまえば
都合よく遊ばれてしまうリスクも高まりますし、
簡単に手に入った軽い女性という印象
彼に植え付けてしまう可能性が高くなります。

 

 

特にネットでの出会いというのは
ある意味誰もが手軽に手に入れることができるもの。
だからこそ、そこで自分自身の価値を落としてしまえば
大事にされなくなる確率を自分で上げてしまうことにもなります。

 

 

また、
恋愛にとって「重たい」と思われるのもデメリットになりますが、
逆に「軽い」と思われることも大きなデメリット。

 

 

結構簡単に体を許しちゃうタイプなんだ・・・と
もし相手に思われてしまえば、
その分がっかりもしますし気持ちも冷めてしまいます。

 

 

実は初期の段階で関係を持ってしまい、
デート後から急に彼の態度が変わってしまったというケースも
ネット恋愛ではかなり多い状況なので、
しっかりと頭に入れておいてくださいね!

 

 

否定的なことばかりを書いてきましたが、
もちろん「お泊まりデート」自体が
悪いことだとお伝えしているわけではありませんし、
絶対に避けるべきだという話でもありませんよ!

 

 

ただ、冷静になって考えてみた時、
現実での関係性をまだ築けていない時期というのは
二人にとってのベストなタイミングだとは言えません。

 

 

軽はずみな気持ちや勢いで起こした行動が
後々の二人の関係にヒビをいれることも珍しくはないので、
特にネット恋愛をしている時は
少し慎重になるくらいの意識を常に持っておきましょう!

 

 

もう一度会いたいと思えるデートにする方法とは?

噴水前でおでこをくっつけるカップル

それでは最後に、

少しここまでとは視点を変えて
お話をしていきたいと思います!

 

 

そもそも今回のテーマである
「がっかり」という感情というのは、
期待や予想が外れて落胆することで
生まれてくる感情でもあります。

 

 

つまり、これは裏を返せば
「会えて良かった!また会いたい!」と思わせるような
相手の期待を良い意味で裏切るデートができれば、
そもそもがっかりしたとは思われないということなのです!

 

 

そこで今回の記事の最後では、
せっかくの彼とのデートを成功させるための
オススメの方法や秘訣などを
男性心理を交えてお伝えしていきたいと思います!

 

 

まず、いざデートをすることになった際に
男性が最初に気になるのは、
「本当に会いたいと思ってくれているのかな?」という
女性側の本心の部分です。

 

 

そういった男性心理を考えると、
デートを成功させる上では
約束してから会う瞬間までの時間の接し方
という面も一つ重要なポイントになってきます。

 

 

そこでぜひ挑戦してみてほしいのが

会えることに対する自分の気持ち
緊張や恥ずかしさといった感情
自分の中のちょっとした不安や心配

といった素直な気持ちをやり取りの中で伝えること!

 

 

男性目線で捉えた時、
楽しみにしてくれていることや
自分のことを考えてくれていることが
「会いたい」と思ってくれている実感に繋がっていきます。

 

 

そして、その次に
会えた瞬間に嬉しさや喜びをしっかりと表現して伝える
これが第二のポイントになります。

 

 

なぜこれが必要なのかというと、
あくまでも会うまでに伝えていたのは
本心ではあっても「言葉のみ」です。

 

 

文字や言葉だけである以上

話を合わせてくれている
社交辞令で言ってくれている

という可能性もあるため、
彼の中にはまだ不安も残っている状態なのです。

 

 

どういった場面でも言えることですが、
言葉よりも行動の方が気持ちは伝わるもの!

 

 

恥ずかしさや照れもあるかもしれませんが、
特に最初は画面越しでのやり取りから
ようやく現実でのやり取りに変わったことを
思い切って表現していきましょう!

 

 

実は女性のこういった姿を見るだけでも
「会いに来た価値があった」
男性は感じてしまうものなのです。

 

 

そしてその後は

直接同じ空間にいて話ができること
相手の表情や仕草まで見れること

こういった部分を自分自身が存分に楽しんでみてください。

 

 

この時のポイントは

  • 相手の顔や目をしっかりと見て接すること
  • 思いっきり楽しんでたくさん笑顔を見せてあげること

この二つを意識することです!

 

 

もちろんキャラクターや性格もあるため
必要以上にオーバーに表現する必要はありませんが、
それでも会いたいと思っていた人に会えたら
誰だって嬉しくて笑顔になってしまうもの。

 

 

そして、彼も同じように思ってくれているのなら、
その女性が自分と一緒にいて
すごく楽しそうにしてくれているのを見て
嬉しくないわけがありません!

 

 

そして最後のポイントは別れ際、
もう一度会いたいなと感じたのなら
素直な気持ちを感謝の言葉と一緒に直接伝えましょう!

 

 

もう一度会いたいと言われたら
やはり男性は嬉しくなってしまうもの。
そして彼にとっては「今日は楽しんでくれたんだな」と
実感ができる瞬間でもあります。

 

 

実は男性心理で見ていくと、
最初の頃というのは
デート自体の内容よりも
気持ちの上での満足度の方が重要なのです!

 

 

ここでお伝えした内容というのは
すごく簡単で単純な方法ではあるものの、
男性の心を掴むのには効果的な方法です。

 

 

彼に会って良かったなと思ってもらうためにも、
デートが成功だったなと実感するためにも
ぜひ彼に会った時は意識して挑戦してみてくださいね!

 

 

今回の記事のまとめ

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回はネットで知り合った彼との
デートやお泊まりについてを
踏み込んで解説してきました。

 

 

どうしても現実で会うとなると
「がっかりされたらどうしよう」なんて
不安になってしまうこともあると思いますが、
会わないと本当の意味での恋愛は始まりません!

 

 

  • 会う前からしっかりと準備をしておく
  • 男性ががっかりしてしまう原因を知る
  • 自分を偽ったり必要以上に良く見せようとしすぎない
  • お泊まりデートは時期や関係性を冷静に判断
  • 彼が会って良かったと思えるデートを目指す

 

 

今回お伝えしてきた内容を含め、
自分らしく真っ直ぐに彼と向き合っていきましょう!

 

 

特に嫌われたくないからといって
本来の自分とは違う人を演じるのはNGです!

 

 

会えばすぐにバレてしまうような
嘘や誤魔化しはしないようにしておいてくださいね!

 

 

さて、これで遠距離・ネット恋愛編は一旦終了です。
僕が相談やサポートをさせていただいている中で
質問をされることが多いものを厳選してお伝えしてきましたが、
これら記事の中で何か役立つ情報はありましたでしょうか?

 

 

当サイトでは、
恋愛を様々な状況別に分け
それぞれに悩みがちな内容を取り上げながら
詳しく解説しています。

 

 

今の悩みや疑問が解消に近づく内容が
他の記事の中でもきっと見つかると思うので、
ぜひいろいろと覗いてみてもらえたら嬉しいです!

 

 

詳しいカテゴリーについては

【彼氏がほしい女性向け】好きな人を振り向かせる方法

こちらをご覧ください!

 

 

遠距離恋愛やネット恋愛を成功させたい女性向け記事12選に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top