付き合っていないのに誘ってくる彼の本心や真意とは?

「会いたい」と言う彼の本気度と男性心理を見極めるコツ

付き合っていないのに会いたいと言う男性の心理とは?

恋人未満なのに会いたいと言う男性の心理のページ内容

 

ここでは、

恋人未満の男性が
「会いたい」と言ってくる場合の
心理などについてを解説していきます!

 

状況や性格、二人の関係性などによっても
その意味合いは変わってくるものの、
どんな瞬間に会いたいと感じるのかなど
男性の傾向を知っておくと必ずどこかで役に立ちます。

 

今回はそういった内容に加え、
本気度を見抜く上で確認したいポイントや
彼の心理や本心を見極める上での考え方なども
それぞれの項目でお伝えしていきますよ!


 

どんな時に男性は女性に会いたいと感じるのか

額を合わせて愛を確かめるカップル

男性が女性に対して

「会いたい」と伝えるのには、
必ず何かしらの理由があります。

 

 

ただ、その理由というのは
当然人によって異なりますし、
状況によっても随分と意味合いは変わってきます。

 

 

そこでまずは
男性が会いたいと感じる瞬間の中で
最も多いとされる理由を見ていきましょう!

 

 

ここでは
実際に男性からの相談の中で
特に聞くことが多かったものを
4つ紹介していきたいと思います!

 

 

1.相手への好意を実感した瞬間

 

男性も女性同様
気になる人や好きな人には会いたい
感じるものです。

 

 

そのため

LINEや電話でやり取りをしている時
ふとした何気ない瞬間に思い出した時
今何をしてるんだろうなど相手のこと考えた時

 

 

こういった状況になると
「会いたい!」という気持ちが強くなります。

 

 

2.嫌なことがあって落ち込んでいる時

 

普段の生活の中では
人間誰しも嫌なことや辛いことはありますよね!

 

 

そういった状況になると
誰かに甘えたいという心理が働きやすくなるため、
会いたいなぁと感じる男性が多いです。

 

 

ただ、これに関しては
誰も良いというわけではなく、
むしろ「好きな人にはこんな姿を見せたくない」と
感じる男性も意外とたくさんいます。

 

 

そのため、

理解してくれると感じる人
支えてくれそうな人
親身に話を聞いてくれそうな人

といった人物を選ぶ傾向があります。

 

 

3.疲れてしまった時

 

仕事が上手くいかなかったり、
なかなか思うように時間が取れない時など、
疲れやストレスを癒してほしいと感じた時
女性に会いたいと感じる人も少なくありません。

 

 

こういった状態の時は

一緒にいて落ち着ける人
優しく包み込んでくれる人
素の自分を見せられる人

 

 

といったように、
一緒にいて安らげる、または気分転換になる
と感じる人を選ぶ傾向が強いです。

 

 

言い方を変えれば
心を開くことができる女性とも言えるので、
基本的には好意を持っている人に
声をかけることがほとんどになります。

 

 

4.寂しさや孤独感を感じた時

 

夜や一人で過ごしている時間など、
寂しいと感じる瞬間というのは
男性であってももちろんあります。

 

 

人によって頻度や感じ方は違いますが、
誰かと一緒にいたい、または触れ合っていたい
と感じた時にも女性に会いたくなってしまうもの。

 

 

これに関しては少し注意が必要で

自分に好意を持ってくれている人
手軽にスキンシップや関係を持てる人

など、下心を持って声をかける男性も中にはいます。

 

 

後の項目でもお伝えしていきますが、
そういった時にしか連絡が来なかったり
密室ばかりに誘ってくるようであれば、
少し警戒をしておいたほうが良いかもしれません。

 

 

ただ、見方を変えれば
女性として意識しているからこそ寂しい時に誘われる
という側面もあるので、
恋愛にとってデメリットばかりではありませんよ!

 

 

男性とお話をさせていただく中でよく聞く
「女性に会いたくなる瞬間」というのは
こういったものが非常に多いです。

 

 

ここからの話を読む前に
ぜひ軽くでも良いので頭に入れておいてくださいね!

 

 

恋人未満なのに誘ってくる彼の本心とは?

窓から街を見下ろす男

それでは早速ですが、

「恋人未満」という状況で
会いたいという男性の心理についてを
解説していきたいと思います。

 

 

まず大前提として
もっと親密な関係になりたいという心理は
ほぼ全てのケースで働いている

と考えて問題ありません。

 

 

というのも、
非常に当たり前の話にはなってしまいますが、
何の興味もない女性に会いたいとは言いません。

 

 

嫌いな人にわざわざ会いたいなんて言う人はいませんし、
いくら下心からくる感情であっても
異性として意識すらしていなければ
そもそも選択肢にすら出てこないということになります。

 

 

そのため、会いたいと言われた場合には、
恋愛感情かどうかは分からないとしても
何かしらの好意があるからこそ会いたいと感じている
考えてまず間違いないのです!

 

 

恋人未満の関係というのは
あくまでも「お付き合いはしていない状態」を指すため、
不安と期待が入り混じりやすい状況でもあります。

 

 

具体的に言えば

もしかしたら私のことが好きなのかな?
実は体目的で誘ってきてるだけなのかも?

なんてプラスとマイナスのイメージが同時に湧きやすいのです。

 

 

ただ、会いたいと思うということは
あなたに会うことが彼にとって何かしらのメリットになる
ということでもあります。

 

 

このメリットという部分が

彼の恋愛感情や好意にとってなのか
彼自身の欲求や願望にとってなのか

ここで意味合いが変わってきているだけなのです。

 

 

つまり、良くも悪くも
「自分の中の何かを満たしたい」
これが会いたいと言う彼の本心だということです!

 

 

もちろん、状況や誘い方などによって
ある程度その意味合いも予想することはできますが、
それぞれの状況によって答えが変わってくるため
ここでこれ以上の解説をすることはできません。

 

 

ただ、この「満たされたい」という部分が
どこに当てはまるのか
を考えれば、
少なくとも今以上に彼の本心には近づけます!
ぜひ一度この視点で考えてみてくださいね!

 

 

本気か遊びかを見抜く上でチェックすべきポイント

水面に浮かぶ花びらを救い上げる手

では次に、

好きだから会いたいのか
下心だけで会いたいと言っているのかを
見極める方法をお伝えしていきます。

 

 

実はこれを判断するために
押さえておくべきポイントは、
どこまで彼の都合に偏っているのか
というただ一点のみです!

 

 

今回はその中でも
比較的見抜きやすいポイントを
3つ紹介していきたいと思います。

 

 

1.会う時間帯や時間の長さ

 

お仕事をされている方も多いと思うので、
時間がある程度決まっているというケースも
実際には決して少なくはありませんが、
まずチェックしておきたいのはこの部分です。

 

 

例えばですが

会うのはいつも彼の都合の良い時
時間帯は夜ばかり
会っても短時間で解散になる

 

 

こういった状況が続くようであれば
恋愛感情から会いたいと言っているわけではない
考えるのが妥当です。

 

 

なぜなら、
好きな人と会うためであれば
相手の予定に合わせてでも会いたいと感じるもの。

 

 

もしこういった素振りが全く見られないのであれば
遊びまたは都合よく扱われているという可能性を
少し覚悟しておきましょう。

 

 

2.デートの行き先

 

次にチェックしておきたいのが
会う時にどこに行くのかという点です。

 

 

もちろん、いきなりホテルなんてのは論外ですが
二人で会う場所に密室ばかりを選ぶようであれば、
体目的の可能性が高いと言えます。

 

 

具体的には

個室のある居酒屋
カラオケやネットカフェ
お互いの部屋やホテル

 

 

特別な理由があれば別ですが、
毎回こういった場所で会っているのであれば
下心がある確率が高いので注意しておきましょう。

 

 

3.誘われるタイミング

 

実は意外と見落としがちなのが
この彼が誘ってくるタイミングです。

 

 

当日や前日などに
唐突に連絡が来て誘われることが多いなら
本気ではない可能性が高くなります。

 

 

これはなぜかと言うと、
会うタイミングが彼の都合で決まっている状態ですよね?

 

 

もちろん彼のほうから誘っているので
ある程度は仕方がないことなのかもしれませんが、
本当に好きな人であれば
あらかじめ予定を立てようとする人の方が多いのです。

 

 

急に誘われてばかりということは
寂しいや暇だからという理由
会いたいと言っている可能性も否定はできません。

 

 

どのくらいあなたの都合を考慮して
誘ってくれているのかをチェックするのも、
男性の本心を見抜く上では重要なので
覚えておいてくださいね!

 

 

今回お伝えした3つのポイントは、
どれか一つが当てはまっていれば
必ず遊びだというわけではもちろんありません。

 

 

ただ、これらの状況が
重なれば重なるほど本気である可能性は下がるため、
彼がどういうつもりなのかが分からないという人は
判断基準の一つとして覚えておきましょう!

 

 

意外と女性が見落としてしまっている心理

両手でハートの風船を抱える女性

それでは最後に、

多くの女性が見落としてしまう
「会いたいの意味」についてを
お伝えして今回の記事はおしまいです。

 

 

きっとこの記事を読んでいる
ほどんどの方が、
会いたいと言う男性のことが多少なりとも気になっているからこそ
心理や本心が知りたいと感じているのだと思います。

 

 

ただ、ここには一つ盲点があります。

 

 

「自分自身が恋愛感情や好意を持っていると
なぜか彼の言動全てを恋愛目線で考えてしまう」

恋をしている女性というのは
かなり多くの方がこの状態に陥っているのです。

 

 

当たり前の話ですが、
気になっている人から誘われれば
「もしかしたら・・・」なんて思ってしまいますし、
やっぱり嬉しくなってしまうものですよね!

 

 

するとなぜか

好意を持って誘ってくれているのか
体目的で近づいてきているのか

このどちらなのかばかりに目が行ってしまいます。

 

 

こうなってしまうと、
「単純に異性の友達として一緒に遊びたいだけ」
という選択肢がどうしても抜け落ちてしまいがちなのです。

 

 

「好意」や「好き」という言葉を聞くと
どうしても恋愛を連想してしまいがちですが、
違う意味合いで使われることももちろんあります。

 

 

人としての好意を持っている
性別の壁を超えた友達
一緒にいて楽しい友人

 

 

彼の中でのあなたはこういった印象で、
「会いたい」という言葉の中に
異性としての要素が全く含まれていないケースというのも
稀にではありますが確かに存在するのです。

 

 

念のため補足をしておくと、
仮にこの状態であったとしても
その後恋愛対象になる可能性は十分にあります。

 

 

「会う」という接点があるだけで
アピールやアプローチの幅は大きく広がりますし、
彼に誘ってもらえるというだけでも
恋愛にとっては非常に大きなメリットなのです。

 

 

さらに言えば、こういったケースは
長期的に関係を維持しやすいという特徴があるため、
長い目で見ると恋愛に発展しているものも多く、
あまり悲観的に考える必要はありません。

 

 

彼がこのような心理だった場合、
好意を持っていればいるほど
「今はただの友達止まりなのか・・・」なんて
寂しい気持ちになってしまうかもしれませんが

 

 

努力やアプローチの仕方次第で
状況を変えられる可能性は十分にあるので、
「会いたい」と思ってくれることを前向きに捉えて
彼のとの関係を大切にしていきましょう!

 

 

今回の記事のまとめ

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は恋人未満の女性に
会いたい感じる男性の心理や、
本気度を測るポイントなどを解説しました。

 

 

いろいろと悩んだり考えてしまいがちですが、
仮にどういった理由であっても
恋愛にとっては
会いたいと思われること自体が大きなアドバンテージです!

 

 

今回お伝えした

 

  • 男性が会いたいと感じる瞬間はどんな時か
  • 誘ってくる彼の本心に近づくための考え方
  • 遊びか本気かを見抜く上でのチェックポイント
  • 好意があるからこそ見落としてしまいがちな心理

 

 

こういった部分をしっかりと意識しながら
彼の心理や真意を見極めていってくださいね!

 

 

次のページでは、
会いたいと思っているのに言わない、
または言えないという男性の
心理や本音についてお伝えしていきます!

 

 

【男性心理】会いたいのに言わない?我慢の裏に隠された意味

 

 

恋愛に関する彼の男性心理が知りたい女性向け記事12選一覧に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top