連絡のやり取りから見える彼の脈ありサインや脈なしサイン

LINEの頻度や返信から読み取る男性の心理!

LINEの頻度や返信から見えてくる男性心理や彼の本心とは!?

男性心理で見るLINEの頻度や返信のページ内容

 

ここでは、

LINEに関する男性心理や
脈あり脈なしを判断するポイントなどを
詳しく解説していきます。

 

普段何気なくしている
彼とのやり取りの中にも、
実は恋愛のヒントになる情報や
あなたへの心理が隠されているものです。

 

LINEの頻度や返信についての内容はもちろん、
好意を持つ女性に対して
男性が無意識にしてしまいがちなことなども
お伝えしていくので参考にしてみてくださいね!


 

彼の連絡頻度だけで好意は測れるのか

両手でスマホを持つ女性

気になっている人や

好きな人がいる時はもちろん、
大好きな彼氏がいる時って

 

 

ついつい

できるだけLINEをしていたい
なるべく連絡を取り合っていたい

なんて思ってしまうものですよね!

 

 

そこでまずは、
LINE(連絡)の頻度と好意の関係性
についてお話をしていきたいと思います。

 

 

最初に補足をしておくと、
「LINEの頻度が高い=脈ありの可能性が高い」
これはもちろん間違っているわけではありません。

 

 

普段はあまり連絡を取らないような男性でも、
やはり好きな人や気になる人がいれば
その人とは連絡が取りたいと思うもの。

 

 

そういった意味で言えば、
「やり取りが頻繁にある=好意を持ってくれている」
という認識も決して間違いではないのです。

 

 

もちろんそれぞれの男性の
性格や考え方にも影響を受けますが、
全く興味がないと感じている人と
長くやり取りを続けようとはほぼ思いません。

 

 

それと同様に
嫌いな人と連絡を取りたいとも思わないため、
少なくともやり取りが続くようであれば
良い印象を持たれている可能性が高いと言えます。

 

 

ただ、ここで一つ注意が必要なのが
その逆は成り立たないことが多いということ!

 

 

実は
今までよりLINEや電話の頻度が下がったとしても、
必ずしも興味がなくなったからとは限らない
のです!

 

 

男性は女性に比べると
「一つのことに集中しやすい」という性質があります。

 

 

そのため、例えば

仕事などが忙しすぎる時
何かに夢中になっている時

などの状況になると、
好意に関係なく連絡が来なくなることもあるのです。

 

 

もちろん、恋愛において言えば
彼からの連絡が多いに越したことはないかもしれませんが、
状況によって連絡に対する意識が変わってくるため、
頻度だけで相手の好意を測ることはできません!

 

 

あくまでも
判断基準の一つでしかないので、
この後お伝えしていく内容なども含め
広い視野で見るようにしていってくださいね!

 

 

返信でチェックすべき脈ありポイントはこれ!

波打ち際を歩く風船を持った女の子

実は男性の気持ちや

心理を知りたいという場合に
注目すべきポイントは、
彼からの返信の中にあります。

 

 

普段何気なくしているやり取りの中にも、
彼が無意識に出している好意のサインは
意外と隠れているものなのです。

 

 

今回はその中でも
最も注目してほしい点を
2つお伝えしていきますので、
ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

 

1.既読がついてから返信が来るまでの時間

 

ふと携帯を見た時に
気になる人から連絡が入っていれば
やはり男性であっても嬉しいと感じるもの。

 

 

そして、嬉しいと感じれば
可能な限り早く返そうという心理が働くため、
必然的に全体を通して
既読から返信までの時間が短くなっていくのです。

 

 

もちろん、状況次第な部分はあるため
必ずしも見てすぐに返せるわけではないと思いますが、
好意の持ち方によって
無意識の内に差が生まれてしまうのがこの部分。

 

 

逆に言えば、
全く興味がない女性からの連絡であれば
LINEを開くのも返信をするのも
ついつい後回しにしてしまいがちなのです。

 

 

一つ一つのやり取りを見るのではなく
あくまでも全体を通して判断していく必要はありますが、
反応速度と好意は比例することがかなり多いので
注目しておきましょう!

 

 

2.返信の丁寧さとやり取りの流れ

 

LINEでのやり取りというのは、
どちらかと言えば
メールよりも会話に近いやり取りです。

 

 

そのため、

こちらが振った話へのリアクション
質問などへの解答の仕方

といった部分も注目すべきポイントになります。

 

 

話の内容や二人の関係性にもよりますが、
基本的に好きな人に対して
適当な返事や冷たくあしらうようなことはしません!

 

 

興味がなさそうと感じさせてしまったり
冷たいなと思われてしまっては
自分の印象が悪くなってしまうだけなので、
男性側もそれは絶対に避けておきたいのです。

 

 

他愛もない話にも興味を示してくれる
疑問文にはしっかりと反応して答えてくれる

こういった何気ない部分にも
彼の好意のサインは隠れています!

 

 

長文で返事をくれたり、話を広げてくれることが多いなら
脈ありの可能性はかなり高いと思いますよ!

 

 

足早に2つのポイントを解説してきましたが、
これらは彼の気持ちや心理に
かなりリンクしてくる部分だと僕は思っています。

 

 

脈ありか脈なしかが知りたい時は
ぜひ一つの参考にしてみてくださいね!

 

 

毎日やり取りが続いても脈なしなケースも?

立ち去っていく男性の足元

ここまでの項目では
LINEの頻度と好意の関係性
脈ありの可能性が高い返信

といった内容をお伝えしましたが

 

 

次は少し目線を変えて
脈なしな男性のLINEの仕方
についてをお伝えしていきたいと思います。

 

 

実際には

一応毎日のようにLINEはしている
なんだかんだでいつも返信はしてくれる

といった状況であっても

 

 

客観的に見れば
どう考えても脈なしというパターンも存在します。

 

 

この典型的な例というのが
内容が一方的で会話が成立していないというケース。

 

 

ちょっと分かりやすくするために
具体的なやり取りの流れを例として挙げてみましょう。

 

 

女性 「昨日○○に行ってきたよー!」

 

男性 「へーそうなんだね!」

 

女性 「うん!△△を食べてきたんだけど美味しかった!」

 

男性 「なるほどねー!」

 

 

どうですか?
これって会話になっていませんよね?

 

 

確かにやり取りは続いていますし
相手もリアクションはしてくれているものの、
女性側がただ一方的に話をして
彼はそれにただ反応しているだけ
になっています。

 

 

当たり前の話にはなってしまいますが、
これではやり取りになっていません。
この状況では正直なところ
どれだけLINEが続いても脈ありとは言えないのです。

 

 

実はこれが最初の目次で
「頻度だけでは好意は測れない」と
お伝えした理由の一つでもあります。

 

 

毎日のようにLINEをしていると言っても、
こういった状態であれば
「ただ返してくれているだけ」という形になるので
好意があるとはとても考えにくいのです。

 

 

また、
一つ一つの返信が来るまでの間隔が長い
というのも実は男性からの脈なしのサイン。

 

 

例えばですが

毎日夜に1通返事がくるだけで終わってしまう
こちらがすぐに返しても既読すらつかない

こういった状況ならほぼ脈なしだと言えます。

 

 

これはなぜかと言うと、
興味があって連絡をしてくれているのではなく、
あくまでも連絡をくれたことへの礼儀として
返事をしているだけの可能性が非常に高いからです。

 

 

もちろん、無視されるよりは
こういった状態でもLINEが続いた方が良いのですが、
この状態のまま続けてしまえば
面倒だと感じさせてしまい返信が来なくなることも考えられます。

 

 

相手に負担をかけないようにすることも
恋愛では非常に大切なことですし、
悪い印象を与えてしまっては
それこそ連絡を取る意味がなくなってしまうので

 

 

相手の立場になって考える
時には早めに切り上げるようにする

など、男性に対する配慮も
忘れないようにしておきましょう!

 

 

好きな人とのLINEで男性がついやってしまうこと

コーヒーを飲みながらスマホを触る男性

それでは最後に、

男性の心理や性質を基に
好きな人とのLINEの中で見せやすい
好意のサインをお伝えしていきます!

 

 

今回は男性目線で
好きだからこそつい無意識にやってしまいがちなもの
僕なりに厳選してみたので、
ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

1.自分からやり取りをスタートさせる

 

業務連絡や用件がある場合などの
一部の状況を除くという
条件付きではあるものの

 

 

やり取りをしていない状態で
なんでもないLINEが彼から送られてくるようなら
脈ありの可能性はかなり高いと思います。

 

 

というのも、
男性が誰かと連絡を取りたいと思った時は
自分が好意を持っている人を優先して選ぶ
という傾向があるのです。

 

 

不意に彼から連絡が来て
そのまましばらくやり取りが続くようなら、
期待しても良いと思いますよ!

 

 

2.相手に対する質問が増える

 

男性であっても女性であっても
好きな人のことをもっと詳しく知りたい
感じるのはすごく自然な感情です。

 

 

例えばですが

好きな異性のタイプ
趣味や休みの日の過ごし方
行きたい場所や興味のあること

 

 

こういった質問が多くなればなるほど
好意を持っている可能性は高くなっていきます。

 

 

理解していきたいという心理の表れでもあるので、
彼に好意を持っているなら
ぜひ正直に答えてあげてくださいね!

 

 

3.自分の意見を主張する

 

意外と見落としがちな部分ですが、
好きな人に対しては
自分の考え方や意見を伝えようとする男性が
かなり多くなるという傾向があります。

 

 

そしてその場合には

自分は○○だと思う
僕だったら・・・

といった「一人称」を使うことが多いのも特徴。

 

 

これはなぜなのかと言うと、
無意識に自分自身をアピールしたいという心理
男性の中で働いているからです。

 

 

次第に彼自身の主張が増えてきたら
それは意識し始めているサインかもしれませんよ!

 

 

4.さりげなく誘い文句を入れる

 

好きな人と連絡を取っていれば、
次は「会いたい」という気持ちが大きくなるもの。

 

 

そのためLINEのやり取りの中で
会うチャンスを作るためのアプローチ
さりげなくしてくることが多くなります。

 

 

例えばですが、
好きな食べ物や趣味などの話を
LINEでしている中で

 

 

「オススメのお店あるんで今後行ってみます?」
「じゃあ今度行くときは声かけてくださいよ!」

なんて送られて来たら、
それは彼があなたに会いたいというサインです。

 

 

ただ、性格にもよりますが
いくら男性であっても誘って断られるのは怖いため
やや遠回しに誘ってくる場合もあります。

 

 

誘いやすい環境を作ってあげることも
彼に誘ってもらうためのテクニックになるので、
余裕があれば少し意識してみましょう!

 

 

ここで紹介した4つの内容は
実際に僕自身も含め
男性がいつの間にか見せてしまっている好意のサインです。

 

 

覚えておいて損はないと思うので、
ぜひこの機会に頭の片隅に入れておいてくださいね!

 

 

この記事のまとめ

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回はLINEをテーマに
脈あり脈なしのチェックポイントや
男性心理について解説しました。

 

 

普段何気なくしている連絡にも
恋愛に関する様々なヒントが隠れています!

 

 

一つ一つだけを見て
判断してしまうのは危険ですが、
様々な要素を重ね合わせていけば
きっと今よりも彼の心理が分かってくると思うので

 

 

今回お伝えしてきた

 

  • 連絡頻度と好意の関係性
  • チェックすべき脈ありポイント
  • 脈なしな男性のLINEの仕方
  • 好きな人についやってしまうアピール

 

 

こういった部分を参考にしながら
彼の本音に近づいていってくださいね!

 

 

次のページでは、
付き合っているわけではないのに
会いたいと言ってくる男性の心理や
その意味についてを解説していきたいと思います!

 

 

恋人未満の関係で会いたいと伝えてくる男性心理と本気度

 

 

恋愛に関する彼の男性心理が知りたい女性向け記事12選一覧に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top