結婚している人への恋愛を断ち切るにはどうすれば良いのか

辛い恋を諦めたい!既婚者を好きになった時の対処法

タイトル

既婚者を好きになった場合の諦め方のページ内容

 

ここでは、

既婚者を好きになってしまった時に
必ず押さえておくべきポイントや
諦める方法について解説しています。

 

結婚している人を好きになってしまうというのは
やはりショックも大きい上に辛くもなってしまうもの。
だからと言って現実から目を背けてしまっては
やはり良い方向に進むことはできません。

 

今回はより具体的な内容も交えながら、
既婚者への恋とはどのようなものなのかや
その先に待つ現実的な問題についても触れていくので、
しっかりと確認をしておいてくださいね!


 

既婚者への恋とはどういったものなのか

バラの花とハート

すでに結婚している人を

好きになってしまった。
そんな経験がある女性も
実は意外と少なくはありません。

 

 

ただ、それを知った時に
すんなり諦めることができれば良いですが、
すでに気持ちが大きくなってしまっていると
なかなか簡単には割り切れないもの。

 

 

そこでまずは、
既婚男性に恋をして悩んでいる方のために
既婚者への恋の実情
具体的に解説していきたいと思います。

 

 

ここではその中でも
特に考えておいて欲しい内容を
二つお伝えしていきますので、
必ず頭に入れておきましょう!

 

 

1.ゴールや目標が見えない恋愛

結婚している人への恋というのは、
実は冷静になって考えてみると
目指すべきゴールが見つかりません。

 

 

もっと極端な話をしてしまうと、
彼が既婚者である以上
不倫相手(体の関係)以上の関係性にはなれない
というのが現実問題なのです。

 

 

通常片思いというのは
彼の彼女(恋人)になるためという目標があり、
そこに向かって様々な努力や
アプローチをしていくもの。

 

 

ただ、お相手が既婚男性の場合は
すでに「奥さんというパートナー」が存在するため、
必然的に恋人になれる可能性はなくなります。

 

 

そのため、彼が離婚をしない限りは
距離を縮めた先には幸せになれるゴールがないのです。

 

 

たまに「彼は既婚者だけど付き合っている」なんて
お話をしてくださる方もいらっしゃいますが、
あえて厳しい言い方をするのであれば
それは「恋人」ではなくただの「愛人」です。

 

 

付き合っていると言えば響きは良いかもしれませんが、
都合よく扱われていることと何ら変わりはありませんし、
それ以上の先がない恋愛であることも事実なので、
絶対に目を逸らさないようにしておきましょう。

 

 

2.一番になることが絶対に出来ない

誰かを好きになった時、

その人の一番でありたい
彼にとっての特別でいたい

こういった感情を誰もが少なからず抱きます。

 

 

ですが、既婚者への恋というのは
どう頑張ったところで2番手以降にしかなれません。

 

 

これはなぜかと言うと、
この先どういった関係性になったとしても
彼が最優先で配慮をするのは家庭だからです。

 

 

仮に彼が好意を示してくれたとしても

奥さんがいる時間帯はLINEや電話はできない
相手の都合の良いタイミングしか会うことができない

こういった状態にほぼ必ずなります。

 

 

仮に別居をしている状態で
上記のようなものは可能だったとしても、
どんな形であれ婚姻関係が継続している以上、
彼と結婚して一番になることは物理的に不可能なのです。

 

 

自分のことを優先してもらえないというのは
「大切にされていない」と感じる瞬間でもありますし、
嫉妬や不満からトラブルに発展することも非常に多いので
辛い思いをする恋愛だという覚悟は必要です。

 

 

今回はあえて厳しい書き方をしましたが、
既婚者への恋というのは
こういった避けようのない現実が必ずついてきます。

 

 

そんなことは分かってるよ!と感じた人もいるかもしれませんが、
現実から目を背けずに向き合うということは
諦める上でも非常に重要なポイントになるので、
今一度しっかりと受け止めるようにしておきましょう!

 

 

好きになった時にまず最初にすべきこと

静かに考え込む女性

一つ前の項目では

既婚者への恋自体が
どういったものなのかを
お伝えしてきましたが

 

 

そうは言っても、
頭では理解できている人がほとんどだと思いますし、
分かっていれば簡単に諦めがつく程
恋愛感情というものは簡単なものではありません。

 

 

実はそんな時にまず最初にすべきことは、
無理に諦めようとするのではなく、
現実的に自分の将来について考えること
です。

 

 

実は気持ちとは不思議なもので

諦めなくてはならない
好きになってはいけない

こう思えば思うほど逆に意識はしてしまうもの。

 

 

これは心理学で言うところの
「カリギュラ効果」と呼ばれるもので、
人間というのはダメだと感じたり禁止されたりすることで
余計に気になったり考えてしまうという性質
があるのです。

 

 

ただ現実的に考えた時、
仮に彼が離婚をするからと言ってくれたとしても
かなり長期間待たなくてならない可能性も高いですし、
待った先で本当に望んだ結果が手に入るかはわかりません。

 

 

実際に過去の相談事例を見てみても

 

待ってほしいと言われて待っていたのに、
2年後に「やっぱり離婚はできない」と言われて
半ば強制的に関係性を断ち切られた。

 

彼の離婚が成立して
ようやく普通に恋愛ができると思っていたのに、
突然彼から「付き合うことはできない」と振られ、
後々別の女性と交際しているのを知った。

 

なんてケースも存在しますし、
実はこれ自体そこまで珍しいパターンではないのです。

 

 

やはり恋愛をしていく以上、
自分が幸せになれる恋なのかどうか
冷静に見極めていくことも非常に大切です。

 

 

恋愛感情が大きくなっていればいるほど
目の前のことばかりに目が行ってしまい、
現実的な問題や将来的な部分から目を背けがちなので
その辺りはしっかりと意識しておいてくださいね!

 

 

そしてもう一つ、
既婚男性への恋だからこそ
必ず考えておくべきことがあります。

 

 

それは何かというと、
自分が奥さんの立場だったらどう思うのかということ。

 

 

パッとイメージしてみるだけでも、
自分が逆の立場だったら
喜ばしいことだとは少なくとも思いませんよね。

 

 

実際に相談に乗っていると
「好きなんだから仕方がない」など、
抑えきれない感情を理由にしている人も多いのですが、
自分本位な考えではその後も絶対に上手くいきません!

 

 

ついつい自分勝手な発想になりがちな状況だからこそ、
しっかりと関連する人たちの目線にも立って
自分なりに今の状況を見つめ直すことも
絶対に忘れないようにしておきましょう!

 

 

諦めることができなかった先に待つ辛い現実とは

深く落ち込む女性

それではここからは

より具体的な話を交えつつ、
現実的なお話をしていきたいと思います。

 

 

まず最初に覚えておきたいのは、
ある程度状況によりけりではあるものの、
基本的には既婚者への恋というのは
早い段階で諦めるべき恋だということ。

 

 

そして、その一番の理由が
経緯どうあれ関係を持てば確実に不倫になるという点です。

 

 

もちろん実際のところは
ほぼ全ての方がこの点についてを
頭では理解をしているはずです。

 

 

ですが、恋愛感情というのは
そんなに簡単にコントロールできるものではなく、
彼からも好意を示すような言動があった場合
意外と流されてしまう女性も少なくはありません。

 

 

確かにその場合一時の幸せは得られるかもしれません。
ただ、それでも不倫関係に変わりはありませんし、
仮に相手の奥さんにバレるようなことがあれば
最悪数百万単位の慰謝料を請求されます。

 

 

当然そうなってしまっては
彼との関係性も断ち切る必要が出てきますし、
あなた自身の人生を考えれば
好きな人も大金も失う形になるということ。

 

 

もちろん場合によっては

仕事や地位
友人や家族

など、それ以外の大切なものまで失う可能性もあるのです。

 

 

もしかしたらこれを読んでくださっている方の中には
「彼はどうなっても最終的には私を選んでくれるはず!」と
信じて疑わない人もいるかもしれません。

 

 

ですが、実際の事例を見ていくと、
不倫関係にあった女性というのは
いざという時はほぼ確実に切り捨てられているのです。

 

 

一部例外を挙げるのであれば

彼と奥さんの双方がすでに離婚に向けて動いている
彼自身の婚姻関係がすでに破綻している

こういった場合にはまた違った結果になることもありますが

 

 

仮に不倫自体がバレてしまった場合、
その状態のまま離婚に同意をすることは
奥さん側の立場や心理を考えるとまずあり得ませんし、
彼は立場上家族を取るしか選択肢がないのです。

 

 

正直なことを言ってしまうと、
先に不倫関係になってしまうような男性なら、
仮に彼が離婚をして付き合うことができたとしても
浮気や不倫を繰り返す確率は非常に高いのが現実です!

 

 

前の奥さんの時にあったことが
自分の時になったら絶対になくなるなんて
そんな都合が良いことはありません。

 

 

そのため、お付き合いをしてからは
今後は逆に浮気や不倫に怯えた恋愛になるということも
しっかりと認識をした上で考えるようにしておきましょう!

 

 

挑戦する価値のある具体的な方法を伝授!

ひらめきの瞬間

それでは最後に、

「諦めたくても諦め切れない」
そんな悩みを抱えている方のために
効果的な方法をお伝えしたいと思います!

 

 

とは言っても、
そんなに難しく考える必要はありません。

 

 

よく好きな人を忘れるためには
「新しい恋をして次に進む」なんて方法が
取り上げられることも多いのですが、
この方法って正直かなり難易度が高いと感じるはず。

 

 

もちろん確かに、新しい出会いの中で
他に好きな人を見つけることができれば、
その分諦めることもスムーズにできるはずです。

 

 

ただ、好きだと感じている人がいる中で
新しい恋を見つけるなんて
余程の条件が揃わない限りなかなかありませんし、
実際問題そんな簡単には見つからないもの。

 

 

さらに言ってしまうと、
諦めるために他の恋を探すという行為自体が
余計に彼への執着心を強くすることも多く

ますます諦められなくなってしまう人も実は多いのです。

 

 

そのためこの方法は
ある程度割り切ることができ始めた人には
オススメできる方法ではあるものの、
初期の段階ではあまり効果を実感することはできません。

 

 

実はそれよりも確実かつ
効果を実感しやすい方法があるのです。

 

 

それはどんな方法かというと
一人で抱え込まず誰かに相談をするというもの!

 

 

何を当たり前なことを・・・と
感じた方もきっといらっしゃると思いますが

 

 

自分の気持ちを整理して冷静になる
主観だけでなく客観的な意見を取り入れる
精神的に不安定になるのを避ける

といった面では非常に有効な方法なのです。

 

 

特に既婚者への恋というのは
応援されたり推奨される恋愛ではないため、
誰にも言えずに悩み続けてしまっているケースも多く、
気持ちの浮き沈みが激しくなってしまいやすくなります。

 

 

また自分一人で考えていると
どうしても恋愛感情が先行してしまうため、
自分本位な発想や考え方にもなりやすく
ダメな方向にも向かいやすくもなってしまうのです。

 

 

状況は人によって異なるため
諦めるベストな方法というのも人それぞれですが、
少なくとも一人で抱え込むよりも
誰かに話した方が心は確実に軽くなります!

 

 

既婚者への恋愛の場合は
「諦める=現実を受け止める」とも言い換えられるので、
話せる人にだけで構わないので
ぜひ自分の本音や悩みを打ち明けてみてください。

 

 

第三者の意見を聞くことができれば
冷静な判断もしやすくなるので、
諦める上では特に効果的な方法になりますよ!

 

 

今回の記事のまとめ

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は既婚者を好きになった場合に
考えておくべきことや諦める方法などを
具体例を交えながら解説しました。

 

 

途中かなり厳しい言葉も使いながら
様々なことをお伝えしてきましたが、
そのくらい結婚している人への片思いというのは
幸せになれる可能性が低いのは事実です。

 

 

好きになった気持ち自体は
否定する必要はありませんが、
現実的に考えるのであれば
やはり引き際も肝心です。

 

 

だからこそ

  • 既婚者への恋がどういうものなのか
  • 好きになったらまずは何をすべきなのか
  • 想い続けた先には何が待っているのか

という部分はしっかりと理解しておくべきですし

 

 

諦めようと思ったら

  • 現実から目を反らさないこと
  • 自分の幸せをしっかりと考えること
  • 一人で抱え込みすぎないこと

などは本当に重要なポイントになってきます。

 

 

もちろん、状況によって
臨機応変に対応する必要はありますが、
自分の幸せのためには諦めることも時には肝心です。

 

 

しっかりと今の環境と向き合った上で
自分にとってベストな答えを探していきましょう!

 

 

次のページでは、
今回のテーマとは逆のパターンとして
結婚しているのに好きな人ができてしまった場合の
対処法について解説していきたいと思います!

 

 

既婚者なのに恋をした。好きな人ができてしまった時の対処法

 

 

浮気や不倫を含む誰にも言えない恋に悩む女性向け記事12選に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top