相手に重いと感じさせないために気をつけておきたいこととは

MENU

彼氏に嫌われない為にも重たくならない方法を知ろう!

重くなってしまわないように気をつけておくべきポイントって?<br />

重い彼女だと思われないために注意すべきことのページ内容

 

ここでは、

彼に重い彼女だと思われないために覚えておきたい
「重くならない方法」についてを
解説しています。

 

当サイトでも度々取り上げているテーマですが、
恋愛にとって重たいと感じられるということは、
一緒にいる上でも気持ちを維持する上でも
かなり大きなデメリットになることが多いです。

 

今回は付き合い始めの時期において、
男性が重いと感じてしまう行動や
女性の考え方や対応でのオススメな方法などを
分かりやすく紹介していきたいと思います!


 

どんな時に相手は重いと感じてしまうのか

窓辺に座り外を眺める男性

付き合い始めは特に、

重いと思われるのは
極力避けておきたいところ。

 

 

なぜかと言うと、
これから一緒に過ごしていく上で
重たいなぁと感じてしまっていては、
どうしても先のことを前向きには考えられなくなります。

 

 

なのでここでは
男性が思う女性の重たい行動について、
代表的なものを三つ紹介していきたいと思います!

 

 

自分のSNSをチェックされる

ネットストーカーなんて言葉が
最近何かとニュースで取り上げられますが、
彼氏のSNSをチェックしている
という女性は意外と大勢います。

 

 

好きな人が何を書いているのか見たい
という単純な好奇心の人が多いですが、
男性からすると常に監視されている。
なんてことを思ってしまいがち。

 

 

あくまでも公にしているものである以上
見てはいけないものではないのですが、
こまめにチェックされていると重いと感じる人は多いので、
SNSからの情報はあまり会話に出さないようにしましょう。

 

 

女性が関連することへの束縛が強い

自分の彼氏である以上、
あまり他の女の人と関わってほしくない
と感じるのが乙女心ですよね!

 

 

ただそこで束縛しすぎてしまうと、
彼女から常に自分は疑われている
という意識を彼が持ってしまいやすくなります。

 

 

つい制限をしたくなる気持ちも分かりますが、
やりすぎてしまえば男性も窮屈に感じますし、
バレないように隠してということにも繋がりかねません。

 

 

特に男性に関しては
疑うよりも信頼している姿を見せたほうが効果的!
重い女性だと思われないためにも、
あえて縛りすぎないようにしていくことが大切です。

 

 

結婚や子供など将来の話を頻繁にする

これは付き合い始めに限ったことではありませんが、
男の人と言うのはこういった将来の話をされるのが
あまり好きではないと言う人が多いです。

 

 

ただここで注意をしてほしいのが
あなたとの未来を考えていないわけではないということ

 

 

どうしても女性は
憧れや年齢的なことも影響して、
ついつい結婚や子供のことについて
彼氏に話してしまうことが多くなります。

 

 

それ自体は決して悪いことではないのですが、
あまりに頻繁にそういった話をされると
男性は急かされているように感じてしまいがち。

 

 

特に結婚や子供など二人の将来を決める場合、
男性には男性なりの考えやタイミングが存在します。

 

 

家族を養っていかなければならない分、
そういった将来の話は男性にとって重たい話です。
たまに未来のことを話し合うくらいなら良いですが、
頻繁に会話に出すのは控えるようにしておきましょう。

 

 

どうでしたか?
彼に重いと感じられてしまっては
恋愛はなかなか上手くいかないものです!

 

 

当てはまる部分があった人は
注意をしておきましょう。

 

 

女性に多い?ついやってしまいがちな内容とは

うつ伏せでオレンジの液体を眺める女の子

では男性が重いと感じるもので、

女性が比較的やってしまいがちな
内容ってどんなことなのでしょう。

 

 

意外と自分では普通だと思っていても、
男性にとって重たいと感じることは
思っているより多くあります。

 

 

実際付き合い始めは
彼女になったことで急に不安も大きくなる
という女性も多い時期なので、
特に注意をしておくことが大切です!

 

 

そこでここでは
女性がついやってしまいがちなものについて
紹介していきたいと思います。

 

 

  • 寂しいと言う気持ちを相手に押し付けてしまう

これは特に女性には多い特徴なので
しっかり覚えておきましょう!

 

 

男性の傾向としては
彼女と過ごす時間とプライベートは別物
という考えを持つことが多いです。

 

 

逆に女性はというと、
可能ならいつでも一緒にいたい。
なんて思う人が多いですよね?

 

 

この部分の差も
上手くいかなくなる原因の一つです。

 

 

例えば

時間があるのに会ってくれない
お互い休みなのに一人で遊びにいってしまう

といった時に不満を持ってしまう女性も少なくありません。

 

 

ただ男性は一人の時間も大切にする生き物。
ここであまりにも「寂しい」や「会いたい」と言う女性には
重いと感じてしまうことが多いです。

 

 

付き合っているのに。。と思う瞬間も、
もちろんあるとは思いますが、
あまり相手に押し付けないようにしておきましょう!

 

 

  • 「好きなら」「彼氏なら」という言葉を使う

ふとした瞬間の会話の中で
こんな言葉を使った経験はありませんか?

 

 

実はこれも
重いと感じる人が多いワードの一つです。

 

 

こういった言葉は、
一緒にいることに対しての義務感を彼に感じさせてしまい
恋が上手くいかなくなってしまう原因にもなります。

 

 

女性もきっと同じはず!

彼女なんだからこのくらいやってよ!
好きなら許してくれるよね?

 

 

なんてことを言われたら、
なんとなく彼女としての義務を
押し付けられているような気がしますよね?

 

 

この二つの言葉以外にも
「付き合っているんだから」とか「一緒にいるのに」
なんて言葉も同じような意味合いを持ちます。

 

 

例え彼氏彼女の間柄であっても
気遣いや優しさ、愛情表現というものは
相手に強要するものではありませんし
してもらって当たり前というものでももちろんありません。

 

 

でも付き合っていると、
なんとなくそれを当然と思ってしまう人は
男性女性問わず多くなってきてしまいます。

 

 

特に男性においては
この子と一緒にいるためにはここまでしなくちゃいけないんだ
なんてことを思ってしまうと
ついつい面倒な人だと思ってしまいがちです。

 

 

話の流れで使ってしまうことはあると思いますが、
相手にとって否定的な意味合いでは使わない
というのを心がけるようにしておきましょう!

 

 

ただ一つアドバイスとして
これには効果的な使い方も実は存在します。

 

 

例えばですが

彼氏なんだから頼ってくれても大丈夫だよ!
付き合ってるんだからこのくらいは手伝わせて?

 

 

なんて相手から言われたら
自分のことを思ってくれているように感じますよね!

 

 

これは男性が言われた場合でも感じることは全く同じ!

 

 

使いすぎてしまうと
自意識過剰と思われてしまうこともありますが、
たまに使う分には自分の想いが伝わりやすいので
上手に使い分けていくことが大切です!

 

 

難しい部分ではありますが、
相手の感じ方によって印象も大きく変わってきます。

 

 

次の項目でも書いていきますが、
彼がどう受け取るのかを考えていくことも
重くならないためには必要なことです。

 

 

相手の気持ちになって考えることが大切

しおれた花を胸元に持つ女性

重くならないためには、

相手の気持ちになる
という部分が
非常に重要なポイント。

 

 

そもそも男性と女性では
恋愛に対する考え方も、
「重い」という部分の価値観も
根本的に若干の差があります。

 

 

つまり女性にとっては
自分のことを考えてくれてて嬉しい!
と感じるような発言や行動であっても

 

 

男性にとっては
それは流石に重たいなぁ・・・といったように
全く違う受け取り方をされる場合もあるということ。

 

 

もちろんそれぞれの性格もあるので、
男性だからとか、女性だからということを
一概には言えませんが

 

 

そういったすれ違いを少しでも減らすためにも、
彼の気持ちになって考えてみる
ということが大切になってきます。

 

 

例えばよくある話として

彼氏の飲み会や付き合いなどに口を出す

という女性がいます。

 

 

いつもベロベロに酔っぱらって帰ってくるから不安になる。
付き合いとは言え女の子のいる場所に行ってほしくない。
といった気持ちももちろんあるとは思いますが、
男性にとっては必要なことでもあります。

 

 

基本的に男の人というのは、
仕事関係でも友人関係についても
付き合いを大切にする生き物です。

 

 

特に仕事関係での飲み会や付き合いは、
行きたくないと思っていてもなかなか断れないもの。
時には休みの日に行かなくてはならないこともあり、
彼女であるあなたからしたら不満を持つかもしれません。

 

 

ただこういった部分に口出しをしてしまうと、
彼の行動にもある程度の制限がかかってしまいますし、
本来あるべき関係が築けなかったり壊れてしまったりなど、
恋愛以外の部分が上手くいかなくなることもあります。

 

 

女性にとって必要のないことであっても、
男性からしてみたら必要性が高いこともあるので、
そこを理解してもらえなかったりすると
自分のことばかり考えている重い女性だと思われかねません。

 

 

どうせ行かなくてはならないのであれば、
それは彼女が何を言っても変わるものではありません。
それなら彼が気持ちよく行って帰ってこれるよう
気遣いの部分を意識してみて下さい。

 

 

今回の話はあくまでも一例ですが、
大切にしてくれていると感じることができれば
相手も同じように大切にしてくれることが増えます。

 

 

逆に言えば
彼の大切にしようと思う気持ちをないがしろにしたり、
彼女のことを考えてないと思われていてはイライラもしますし、
それならバレないようにと嘘をつきやすくもなります。

 

 

相手の気持ちが見えない分、
難しい部分でもあるとは思いますが、
一度相手側の立場になって冷静に考えてみる
これが重くならないための大切なポイントです!

 

 

疑うのは逆効果!好きだからこそ信頼する気持ちを忘れずに

花瓶の花を間に向かい合う二人

この項目のタイトルが

説明したいことの全てを
物語っているのですが

 

 

恋愛をしていく上では
相手を疑うことよりも
信頼していくことの方が
重要ですし、効果も高いとされています。

 

 

怪しいと感じたり不安になると
つい相手を疑ってしまうのが人の性質

 

 

ただ疑われて嬉しいという人はいませんし、
やましいこともなく、潔白な人ほど
どうしてそんなことを言われないといけないの?
なんてことを思ってしまいます。

 

 

彼氏に対して

浮気しないでね!
あまり他の女性と仲良くしないで!

といった発言をする女性もいますが

 

 

言い過ぎてしまっては
当然重たいと相手は感じてしまいますし、
信用してくれていないと感じてしまうことで
かえって逆効果になってしまうこともあります。

 

 

またもう一つ理由を挙げるとすれば、
あまりに疑ったり心配し過ぎてしまうことで
逆に相手の気持ちをそちらに向けてしまう可能性も!

 

 

人間不思議なものですが
ダメと言われるとつい気になってしまうもの。
言われるまで考えたことがなかった人でも、
言われ続けることで興味を持ってしまうこともあります。

 

 

その感情というのは人間誰しもが持っているものなので
そういった意味でも疑いすぎないようにするのがベスト!

 

 

付き合っていると不安は付きものですが、
その中でも好きな人のことを
信用して信頼していくことが大切です!

 

 

逆にそのくらいの気持ちが彼に伝わると、
もし仮にそういった気持ちが芽生えたとしても
彼女は自分を大切にしてくれているのに。という罪悪感で
思いとどまれるケースも多くなっていきます。

 

 

ついつい言ってしまいそうになるところを
グッと堪えて彼を信じてあげたほうが、
重いと思われることも少ないですし、
関係性としても良い方向に向かうことが多くなります。

 

 

ただ万が一、
確信に近いくらいに不審な動きがあった場合には
信頼していると言っていても仕方ありません。

 

 

自分の勘違いの可能性も含めて
二人で一度しっかりと話し合いをして、
その場で解決するようにしていきましょう!

 

 

重くならない方法と男性心理について【まとめ】

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は重くならない方法ということで、
女性がついやってしまいがちなことも含め、
男性の心理的な部分について解説しました。

 

 

重いと思われてしまっては、
そこに温度差が生まれてしまい
なかなか恋愛は上手くいきません。

 

 

ただ多くの場合
重くなってしまう理由は彼への気持ちの大きさ
ということが言えるので
なかなか難しいところでもありますよね。

 

 

  • 彼の言動をあまり縛らないようにする
  • 結婚や将来の話は控えめに
  • 彼氏に義務感を感じさせない
  • 一度相手の立場になって考える
  • 疑うのではなく信頼していることを伝える

 

 

あくまでもケースバイケースではありますが、
自分の中の意識として
最低限このあたりには注意しておきましょう!

 

 

これを意識していくだけでも
随分重く感じられるリスクは
軽減できると思いますよ!

 

 

次のページでは、
なぜか周りに付き合っているのを隠す。
そんな彼の行動の理由や対策について
詳しく解説していきたいと思います!

 

 

付き合ってるのを彼が隠す。そんな時の彼女の対策方法とは

 

 

今よりも大切にされる彼女になるために!

メール講座紹介

 

 

今回の記事では、
重くならない方法について
解説してきましたが

 

 

追いかけるのではなく
彼に追いかけてもらうくらいのつもりで、
理想の彼女を目指していくことも
重くならないためには効果的な方法です!

 

 

そこで今回、

男性が理想とする彼女像
彼氏を夢中にさせるためのポイント

などを解説したメール講座を作成しました。

 

 

交際中の彼がいる女性向けに
様々なアドバイスをまとめたこのメール講座は、
現在期間限定で無料配信中なので、
一度参考にしてみてくださいね!

 

 

 

スポンサードリンク

彼氏がほしい女性向けサイトTOPに戻る


関連ページ

恋人と会う頻度って月1?週1?社会人や大学生の平均や違い
このページでは恋人に会う頻度について解説しています。社会人と大学生の差や平均、月1や週1って多いの?少ないの?といった疑問についてはもちろん、頻度によるメリット・デメリットや注意点、意見が分かれた時の対処法なども合わせて詳しくお伝えしていきたいと思います!
上手くいく恋愛の仕方や距離感とは?法則やパターンを解説!
このページでは彼と上手くいく恋愛の仕方や距離感を知りたい!嫌われてしまう時にありがちなパターンってどんなもの?など女性が気になる付き合い始めの疑問について解説します!交際が始めると関係性も徐々に変わってくるのでより男性の気持ちを知っておくことが大切ですよ!
異性としての意識を忘れない!<<態度や仕草には注意>>
このページでは付き合ってからの異性としての意識の重要性について解説しています!彼にもっと好きになってもらう為にも態度や仕草はしっかり意識しておきたいところ。今回はそんな中でも特に気にしておいてほしい部分や女子力を感じさせる手軽な方法などを解説していきます!
【可愛い彼女】羨ましいと思われる自慢の恋人になるには
このページでは彼に可愛い彼女と思われたい!羨ましいと思われたり自慢ができる彼女になりたい!といった女性向けに、恋人として意識しておきたいことをメインに解説しています。相手が少し心配になってしまうくらい魅力的な女性になるためにもしっかり意識していきましょう!
手をつなぐ彼氏の心理と女性からきっかけを作る簡単な方法
このページでは、彼氏が手をつなぐ時の気持ちや男性心理が知りたい!女性からきっかけを作る時の簡単な方法を教えてほしい!など、手を繋ぐことについての悩みについて解説していきます。どうしても緊張して伝えられない人へのアドバイスも書いてみたので参考にして下さいね!
キスがしたい時の仕草って?男性の行動に対する対処法
このページでは彼がキスしたい時の仕草や男の人がキスを意識した時の行動について解説しています。付き合い始めの時に気になる彼氏がキスがしたいと思う瞬間やありがちな行動、その時の女性の対応についてのアドバイスなども紹介していくので参考にしてみて下さい!
付き合い始めの男性心理とLINEやお泊まりデートの注意点
このページでは付き合い始めた時期の彼の男性心理や、LINEやお泊まりデートで気をつけたいことなどについて解説しています。付き合い始めは特に幸せを感じる時期ですが、実は落とし穴もたくさんあります。良い関係を保つためにも注意点は確認しておくようにしましょう!
【彼氏の愛情表現】多い人と少ない人の特徴や言葉について
このページでは付き合っていると悩みがちな愛情表現について解説しています。男性にありがちな言葉にしないなどの特徴についてや愛情表現が多い場合と少ない場合のメリット・デメリット、気持ちが確認したいと思った時の対処法などをお伝えしていきたいと思います!
付き合いたての彼氏に対する不安を解消する方法とは?
このページでは彼氏と付き合いたての時期に陥ることが多い女性の不安についてや、彼女になったのに彼が自分のことを好きかどうかがわからなくなってしまったなど、付き合い始めに女性が抱えることが多い悩みについての解消法や気をつけたい注意点などを詳しくまとめています!
愛するのと愛されるのどっちが幸せになれるのかを解説!
このページでは男性と付き合う上で愛するのと愛されるのではどっちが幸せになれるんだろう?なんて疑問について解説していきます。どちらが幸せになれる可能性が高いのか、男性は実際にどう思っているのか、愛されたい人が気をつけたい注意点なども紹介していきますよ!
付き合ってるのを彼が隠す。そんな時の彼女の対策方法とは
このページでは彼が自分と付き合ってるのを隠すという悩みに関して解説しています。彼氏が彼女がいることを隠す理由は何なのか、対策方法としては何をしたらいいのかという話から、男性の思う交際を周りに伝えるメリット・デメリットの話まで詳しく紹介してきたいと思います!