男性に重い女だと思われないために!特徴や注意点を知ろう!

MENU

男性が敬遠する重い女。その特徴や治し方について

重い女にならないために特徴や治し方を知ろう!

重い女を思われないためにのページ内容

 

ここでは

重い女性だと思われないために
注意してほしいことなどを
男性目線で解説しています。

 

好きだと思う気持ちが大きいほど
どうしても自分の感情が先行してしまい
自分ではそんなつもりがなくても知らず知らずの間に
相手に重いと思われることも少なくありません。

 

男性はどんな時にそう感じるのか
どんなことに気をつけたらいいのか
治すためには何を意識すべきなのか
そんな部分を詳しくお伝えしていきます!


 

重い女は避けられる傾向に

紙のハートを両手で持つ女の人

タイトル通りですが

重たいと感じる女性は
つい避けてしまうのが
男性の特徴。

 

 

女性も同じかと思いますが、
あまりに過剰な愛を感じる。
そんな相手には
なんとなく重たいと感じてしまうもの。

 

 

基本的には愛情が深いというのは
恋愛としてはいいことです。

 

 

すごく愛されている人だったり、
とても大切にされている人を見たら
羨ましいと思うこともありますよね?

 

 

ただそれはあくまでも、
相手がそれを受け入れられる範囲だった場合。

 

 

どれだけ彼が好きで、
どれだけ彼を思った行動だったとしても、
相手がとって負担になってしまっては、
それは相手にとっては重いと感じる行動になります。

 

 

これって意外と難しいです。
自分にとっては愛情による行動の一つ。
なので気が付かずに重いと思われる行動をしている
そんな女性も少なくありません。

 

 

大好きだから常に繋がっていたい
大好きだから彼の動きは知っておきたい

 

 

そうやって思うこともあると思いますが、
常にそんな状態だとしたらそれは
男性からしたらそれは重たいと感じる行動の一つ

 

 

もちろん多少の束縛であったり、
ちょっとした嫉妬くらいであれば、
逆に愛を感じるという場合もあると思います。

 

 

相談に来られる方の中にも、
ちょっとくらい束縛されていないと
相手が自分のことを好きじゃないんじゃないか。
そんな不安を持つ人もいるようです。

 

 

でも仮に自分がそう思うからといって
相手もそうだとは限りませんし、
自分よがりの意見を押し付けてしまっては
重いと思われてしまうことにも繋がってしまいます。

 

 

重い女だと思われてしまっては
恋愛にとっては大きなマイナスです。

 

 

そう思われないためにも、
度を越した行動や相手に負担になる行動は避ける。
これはしっかりと守っていくようにしてください!

 

 

男性が思うそんな女性の特徴

ばってんのジェスチャー

それでは

男性はどんな女性を
重いと感じるのでしょうか。

 

 

ここでは
片思い中に注意してほしい、
重いと感じる女性の特徴を
男性目線でお話したいのですが

 

 

今回はそんな中でも特に、
これだけは絶対にやめてほしい。
というものを二つお伝えしたいと思います。

 

 

まず一つ目に

  • 自分の情報を知りすぎている

 

 

これに関しては
かなり高い確率で重いと思われます!

 

 

今はSNSだったりいろんなものがあるので、
相手の情報は手に入りやすくなりました。

 

 

気になる人のTwitterだったり、
Facebookをなんとなく見てしまう。
なんて女性もきっといるはず。

 

 

ただなんとなく見るだけなら問題ありませんが、
直接伝えていない情報を知りすぎている。
となると話は変わってきます。

 

 

もちろんSNSをやっているということは
相手も誰かに見られること前提で書いてますし、
書いた以上見る見ないは相手次第です。

 

 

でもあまりにも自分のいろんな情報を知っていると、
男性に限らず女性も怖くなってしまいます。

 

 

ちょっと前に○○行ってたんでしょ?とか
この間食べた○○美味しかった?なんて話が
頻繁に出てきたりすると、
常に見られている感じがしてなんだか怖くなりませんか?

 

 

誰でも見られるところに書いている以上、
全部知っている人がいてもおかしくはないのですが、
少なくとも自分の行動を把握してほしくてやっている
という人は非常に少ないもの。

 

 

この前書いてたから〜なんて話がたまに出る分には
見てくれてるんだなと嬉しくなる人も多いですが、
あまり頻繁にそこから話題を出すのはやめましょう。

 

 

そしてもう一つが

  • 携帯を見る、または覗く

 

 

これも基本的には絶対にNG。

 

 

携帯はプライベートが詰まっています。
相手がどんな人と連絡を取っているのか、
どんな内容の話をしているのか、
そんなことが気になる人もいると思います。

 

 

ただ決して見ようとしてはいけません!

 

 

どんなに親しい間柄であっても
携帯の中を見られるというのは、
どんなに見られても平気な内容ばかりであっても、
どうしてもいい気はしないものです。

 

 

こっそり見ようとするのは論外ですが

 

 

携帯を触っているところを横から覗き込む。
画像などを見せてもらった時に勝手に操作する。
LINEやメールなどを見たがる。

 

 

こういった行為はデリカシーがないと思われます。

 

 

プライバシーは誰もが持っているものです。
そこに踏み込もうとする女性は
重たいと感じられてしまうことが多くなるので、
これも絶対に避けるようにしてください。

 

 

その他にも

  • 頻繁に会いたいと言ってくる
  • やたらと好きなことをアピールしてくる
  • アクセサリーなどをプレゼントしてくる

 

 

こんなことも男性が重いと感じる瞬間です。

 

 

特にプレゼント系は注意しておきましょう!
良かれと思って考えたプレゼントでも、
普段身に着けるものだったりすると
男性は重いと感じてしまいがちです。

 

 

付き合っているわけではないのに、
あまりに高価なものやアクセサリーをあげるのは
相手にとって負担になりやすいので避けておきましょう!

 

 

自分の行動で相手がどう感じるか
これを考えていくことが大切です!

 

 

意外と注意が必要なLINEについて

携帯を真剣に見つめる女性

LINEに限らず

メールなどの
連絡手段全般に
言えることではありますが

 

 

会っていない時間の行動にも
十分に注意しておく必要があります。

 

 

男性が重いと感じる理由には
様々な原因があるものですが、
その中でも多くを占めるのが
この連絡に関してのこと。

 

 

この項目では
連絡に関しての注意点を
3つ紹介したいと思います!

 

 

まずは

  • 連絡の返事は急かさないこと

 

 

これはよく言われていることですが、
なかなか相手から返信がないとは言え、
返事を急かしたり要求してしまったりすると
相手からは重いと感じられてしまいます。

 

 

連絡が来ないことで
不安になったりすることもあるとは思いますが、
相手にもそれぞれの生活や事情があります。

 

 

催促したくなる気持ちもわかりますが、
重いと思われる可能性が非常に高いので
ここはグッと堪えましょう。

 

 

次に

  • 連絡を頻繁にしすぎないこと

 

 

これは誤解されやすい内容なのですが、
基本的には連絡が多い方が
相手との接点も増え、コミュニケーションが取れるので
恋愛には効果が高いとされています。

 

 

ただそれはあくまでも
自分と相手との間でやり取りが成立している場合。
こちらから一方的に送るのとは意味が違います。

 

 

例えばですが、

内容がないのに頻繁に連絡がくる
「おはよう」や「おやすみ」が毎日来る
自分の状況を逐一報告してくる

 

 

極端な例ですがこういった状態だと
無駄な連絡がたくさん送られてくると感じる男性が多いです。

 

 

連絡を頻繁に送ると言うことは
相手も頻繁に返事を返さなくてはいけないということ。

 

 

判断が難しい部分ではありますが
相手の返信のテンポやテンションを見ながら、
相手に負担にならないようにしていきましょう!

 

 

最後に

  • 何してる?などの状況把握の連絡は避けること

 

 

これも時と場合による部分ではありますが、
あまり多用するのは避けたいところ。

 

 

何かしらの理由があったり、
今すぐ伝えなくてはいけない用事がある。
そんな場合だったら問題ありません。

 

 

ただ特に理由もないのに何度も聞かれると、
男性は監視や束縛をされているように感じます。
これは重いと感じる瞬間の一つ。

 

 

彼が今どうしているのかが気になることも
片思い中にはあるとは思いますが、
あまり頻繁に聞くのはやめたほうが無難です。

 

 

最初の返信を急かすということは少なくても、
その後の二つは案外やってしまう人も多いはず。

 

 

片思い中はもちろん付き合ってからも
連絡を取るということは絶対に必要です!
そこでマイナスな印象を持たれないためにも
相手に不快な思いをさせないようにしていきましょう!

 

 

重たい女を治す方法とは?

手で作ったハートに太陽を入れる

さてここまで

重いと思われる行動や、
気をつけておきたい特徴などを
紹介してきましたが

 

 

どうやったら重いと思われないのか、
または
どうやって治していけばいいのか。
最後はこれを解説してきます。

 

 

重たくなってしまう理由の一つに、
相手のことが好き過ぎて気持ちが抑えられない。
ということがあります。

 

 

相手を想うがあまり

彼のことがもっと知りたい
自分ともっと関わっていてほしい
常に彼と繋がっていたい

 

 

こう思ってしまう女性も多いですよね!

 

 

でもこれって好きな人がいた場合
どんな人でも理解ができる気持ちなはず。

 

 

深すぎる愛情が表現されると重いと感じる。
皮肉なものですが原因の一つはこれです。

 

 

まず覚えておいてほしいのが
この感情自体は決して悪いことではありません。

 

 

相手が好きであればあるほど
こういった気持ちは比例して強くなるもの。
これ自体は恋愛に対して前向きな感情だと
僕自身は思います。

 

 

でもこうやって思っていることと、
それを相手に押し付けてしまうことは
全く別の話ですよね?

 

 

重いと思われてしまう多くの場合は、
自分の願望や望みを相手に強制してしまう。
これによって引き起こされている場合が多いです。

 

 

分かりやすく例を出してみると

 

 

彼と繋がっていたいから連絡を催促する
自分が寂しいから相手に会いたいと伝える
今どうしてるか知りたいから確認する

 

 

これって全部自分中心の考えなわけです。
私はこれだけ想ってるよ!だからそれに応えてね!
そう言われているのとほとんど同じですよね?

 

 

それでは当然男性側は重いと感じて引いてしまいます。

 

 

極端な話をしてしまえば
他の女と話したりLINEしていたら私が不安だから
女性と関わらないように束縛しちゃおう!

こんなことをされて嬉しい男性はほとんどいないということ。

 

 

片思い中にはそこまではならないにしても、
もしあの子と付き合ったら束縛されそうだな・・・
と男性が思うような言動を見せてしまっては
せっかく興味を持っていても冷めてしまいます。

 

 

それでは上手くいくものも上手くいきません。

 

 

恋愛にとって最も大事なことの一つに、
好きな人のことをどれだけ考えて行動ができるか。
というものがあります。

 

 

これは少なくとも
自分のことばかりを考えることとは違いますし、
あなたの願望を相手に押し付けることとも違います。

 

 

よく言われるように相手の立場になって考えて、
自分だったら嬉しいから大丈夫だ!と思っても、
それは大好きな彼からされたら嬉しいというだけで
他のどんな人からされても嬉しいわけではないですよね?

 

 

彼にも彼の感情があります。
相手の立場になって考えるというのは、
それを主観的に見ると同時に客観的にも見ることが大切。

 

 

今現在や過去に重いと言われたことがある人は、
相手のことを考えているようで知らず知らずの間に
自分の気持ちを優先した行動ばかりしていた。

こういった部分が少なからずあると思います。

 

 

まずはそこから治していきましょう!

 

 

治すと言ってもやり方は非常にシンプル。

 

 

  • 相手に負担をかける可能性がないかどうか
  • 客観的に見て不快な思いをさせないかどうか
  • デリカシーのない行動になっていないかどうか

 

 

この3つをしっかり考えるようにしてみましょう。
これだけでも随分重いと思われることは減るはずです!

 

 

どんな状況でも言えることですが、
自分が望むことを相手にしてもらえるようにお願いするより
その願望が叶うように努力するほうがずっと効果的!

 

 

相手に自分と同じくらい好きになってもらう。
そのための努力をしっかりしていくことが、
結果的に重い女を脱出するきっかけになってきますよ!

 

 

重い女にはならないために【まとめ】

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は重い女について
その特徴や注意点などを
男性目線で解説しました。

 

 

男性女性問わず
好きという気持ちが強くなると、
誰もが重いと感じる行動を
とってしまいやすくなります。

 

 

そんな時こそ相手のことをしっかり考えるようにする

 

 

それができるかできないかで
その恋の成功率は大きく変わってきます。

 

 

  • なんで知ってるの?と言われる情報は伏せる
  • デリカシーのない行動は絶対に避ける
  • 連絡は自分の気持ちを優先しない

 

 

これらはもちろんですが

 

 

  • 相手に負担をかけてしまわないか
  • 不快な思いをさせてしまわないか
  • ちゃんと相手の気持ちを考えているか

 

 

こういった部分を意識していくのも
非常に大切なことです。

 

 

重いと思われて良いことは一つもありません!

 

 

そう思われないようにするためにも、
自分中心の考えになってしまわないように注意しましょう!

 

 

さて、これで片思い編は一旦終了です。
それぞれのテーマで書いた12個の記事で、
片思い中の女性の悩みや疑問が
一つでも解消されたなら嬉しいなと思います。

 

 

次回からはいよいよ告白編がスタートです!
告白と言えば恋の一つの分岐点。
成功の確率を少しでも上げていくために、
告白をテーマにそれに関する話を解説していこうと思います!

 

 

告白のタイミングを探している女性に読んでほしい記事12選

 

スポンサードリンク

彼氏がほしい女性向けサイトTOPに戻る


関連ページ

【気になる人】好きとの違いはどんなことなのかを知ろう!
このページでは気になる人と好きな人の違いやその境界線、そもそも気になるってどんなこと?など何気なく使う言葉の意味合いについて解説しています。さらに女性と男性の「気になる」の差や気になる人との接し方なども加えながらなるべく分かりやすく説明していきますよ!
好きな人を振り向かせる方法!恋愛心理を利用してみよう!
このページでは好きな人を振り向かせる方法について恋愛心理学を使った方法を紹介していきます!恋愛心理学と聞くと難しそうに聞こえるかもしれませんが実際は非常に簡単。LINEでも使えるものから年上に効果があるものなど恋に役立つ効果をもあるのでぜひ挑戦してみて下さい!
男性を惚れさせる方法とは?よく言われているやり方を検証
このページでは男を惚れさせる方法について、具体的な方法や注意点などについて解説しています。多くのテクニックが様々なところで紹介されていますが、ただ実行すればいいというわけではありません。その時男性がどう感じるのかを知ることも、効果的に実践するには大切です!
気になるあの人に私と付き合いたいと思わせる方法とは?
このページでは付き合いたいと思わせる方法について解説しています。ここでは「どんな男性でも求めるもの」をテーマに、男の人が付き合いたいと思う女性像について掘り下げていきたいと思います!男の人がどんな女性に憧れるかを知ることも片思いを成功させる一つの鍵ですよ!
付き合っている人はいるの?好きな人に聞けない時の打開策
このページでは好きな人はいるけどその人に付き合っている人がいるのかが聞けない。または聞き方がわからない。そんな悩みを持つ女性向けにどうしても聞けない場合の対処法などを解説しています。その他にも付き合っている人を好きになった場合の話などもお話ししていきます!
片思い中に気になる脈あり&脈なし徹底検証!
このページでは片思い中の女性が気になるであろう男性の脈ありと脈なしの行動などについて解説しています。会っている時と会っていない時の二つの状況でこの両者は具体的にどんな言動の差があるのか、その結果の受け止め方から心構えまで詳しくお伝えしていきたいと思います!
好きかどうかがわからない。そんな場合の対処法を紹介!
このページでは彼のことが好きなのかわからない。または私のことが本当に好きかどうかがわからない。そんな悩みを持つ女性向けに「好き」に関する悩みをしっかり解決していきたいと思います!男女の恋愛対処の差や気持ちがわからない時の対処法なども解説していきますよ!
デートの誘い方<<女性から誘うのって実際どうなの?>>
このページではデートに誘いたいけど誘い方がわからない、女性から誘うのって実際男性的にはどうなんだろう?そんな悩みを抱えている女性向けに、声をかける時に気をつけておきたいことや男性は誘われることについてどう思っているのかなどを解説していきます!
キスしたくなる時ってどんな瞬間?男の人の本音を大公開!
このページでは好きな人にキスがしたくなる瞬間についてをテーマに、キスしたい時の心理や、男性は意識させるのに大切な唇についての話。それ以外にも隠されたキスの効果や場所によっての意味合いの違いなど、様々な部分を男性心理も交えながら紹介していきます!
【女として見られるために】自分を異性として意識させる方法
このページでは好きな人に女として見られることや異性として意識させることにまつわる内容を解説しています。女性として見られるきっかけを作る方法や意識をしている場合の男性の行動、逆に男の人が女としては見れないと感じる時のリアルな意見などを具体的に紹介しています。
好きな人と電話がしたい!男性心理と女性の悩みの解決策
このページでは好きな人に電話がしたいけど上手くできない。そんな悩みにを抱えた女性向けに知っておいてほしいことやアドバイスなどを解説していきます!電話に関する男性心理や男女のの電話に対する感覚の差、電話をかける時に注意すべきことなども一緒に紹介しますね!