常に自分のものだと確認したい!男性にありがちなこととは?

MENU

彼女に対する独占欲が強い彼氏の特徴や心理を知ろう!

彼女を独り占めしたい男性の特徴や心理を解説します!

独占欲が強い彼氏にありがちな特徴のページ内容

 

ここでは

独占欲が強い男性の
特徴や心理について
解説してきます。

 

女性に比べて男性というのは
独占欲が強い生き物だとされています。
ただこの欲求というのは少なからず
恋愛をしていれば誰しもが持っているもの。

 

今回は強すぎる場合の危険性についてや
独占したいと考えている彼氏の特徴や理由
満たしてあげるにはどうすればいいのかなどを
詳しくお伝えしていきたいと思います!


 

彼女を独り占めしたい!そうなってしまう理由と危険性

指輪をした手にキスする男性

付き合っている彼が

彼女を独り占めしたい!
と思っていたら
嬉しい人もきっといるはず!

 

 

ただその気持ちが強くなりすぎると
嫉妬や束縛に繋がってしまうことも多く
悩んでしまう人も増えてきます。

 

 

独占欲というのは
自分だけのものにしたい!独り占めしたい!
という欲求のこと。

 

 

独占欲や征服欲が強いという男性は
意外と世の中にはたくさんいます。

 

 

ちなみに征服欲というのは
相手を自分の思い通りにしたいという欲求です。

 

 

そういった欲求が強い彼氏と付き合っている場合
付き合い始めの頃は愛されていると思えても
時間が経つに連れて要求もエスカレートしやすく
疲れてしまう場合も少なくありません。

 

 

では独占欲が強いというのは
心理的にどういった状況なのかと言うと

 

 

彼女に振られてしまうのが怖い
自分自身に自信が持てない
傷つきたくない、常に不安がある

という気持ちの裏返しであることが多いです。

 

 

ある意味愛情ともとれますし
持っていること自体は悪いことではありません。
男性に限ったことではなく
女性でも少なからず持つ感情でもありますよね!

 

 

でも注意してほしいのが
強すぎる場合には危険を伴う場合もあるということ

 

 

こういったタイプの男性は
比較的短気で感情的な人が多く
最悪の場合暴力を振るわれるなんてこともあり得ます。

 

 

相手に愛されていたい
失うのが怖くて不安

という気持ちが強くなればなるほど

 

 

独占したいと思う気持ちが大きくなり
最悪の場合力尽くでということになる場合もあります。

 

 

こういった最悪の状況を避けるためには

  • 早い段階で彼との信頼関係を築く
  • 彼氏が自信を持ち心に余裕を持てるようにする

ということが非常に重要!

 

 

そういった部分を意識していくことが
独占欲が強い彼氏と上手くいくための秘訣でもあります!

 

 

常に彼女にとっての一番でいたい?

朝焼けの中両手を広げて立つ人

恋愛をしていれば

相手の一番になりたい
なんて思うことというのは
誰にでもあることだと思います。

 

 

独占欲が強いということは
裏を返して言えば
一番でありたいという気持ちの表れ。

 

 

過去の恋愛と比較したり
友達や仕事と比較した時に
自分が相手の一番でありたいと思ってしまう
そんな男性って実は非常に多いです。

 

 

ただ実際の考えた時に
例えば仕事と恋人って
そもそも比較するものでもないですよね?

 

 

ではなぜ比較してまで一番になりたいのかと言うと
これはある意味
彼にとって自分に自信を持つための条件だから
ということが言えます。

 

 

実際のところ表面上自信があるように見えても
内心不安でいっぱいという男性も少なくありません。

 

 

それを少しでも埋めようと
彼女の一番になり、相手を独占することで
自分の自信に繋げようと無意識に考えている人が多いです。

 

 

そのための手段として
過剰な束縛をしたり従うことを強要する
という行動に出る人が多いのも
独占欲が強い男性の特徴の一つ。

 

 

本来であれば
多少の独占欲があることは決して悪いことではありません。
あなたに対する愛情の証とも言えますよね!

 

 

ただ過剰になってしまったら話は別です。
行き過ぎてしまった愛情は
相手にとって負担にしかならないので

重いと感じる女性も多くなってきます。

 

 

対策としては
自分が一番だと感じられる環境を
彼女側から適度に作ってあげることが大切!

 

 

そうすることで
相手の気持ちにも余裕が生まれ
ある程度独占欲が満たされていくので
制限が緩和される可能性が高くなっていきますよ!

 

 

つい束縛してしまう男性の気持ちや考え方について

二つのハートから一つを選ぶ男性

独占欲と束縛というのは

かなり近い位置で関係しています。

 

 

なんとなくイメージできる人も
多いんじゃないかと思いますが
独占欲というのは欲求であり
束縛はそれを満たす一つの手段。

 

 

もちろん独占欲が強いからといって
必ずしも束縛が激しいとは限りませんが
あくまでもするかしないかの差であって
そういった気持ちを持っていることには変わりありません。

 

 

一つ前の記事でも解説していますが
束縛してしまう男性に多い特徴としては
自分に対して自信がない
ということが挙げられます。

 

 

ただ独占欲という部分を見た場合
それとは別に
彼女をかなり高く評価している
といったパターンも存在します。

 

 

このどちらか、または両方を持っている人は
必然的に束縛をしてしまう確率は高くなるので
思い当たる節がある女性は注意しておきましょう!

 

 

また独占欲が強い人というのは
ネガティブな発想に至ることが多いのも特徴の一つ!

 

 

自分だけのものにしたいと思えば思う程

他の男に取られるかも
別の男性を好きになってしまうかも

なんてことを考えてしまいがちです。

 

 

そんな彼女が離れていってしまう恐怖から
可能性があるものを排除するという思考が生まれ
結果として束縛が増えていく傾向があります。

 

 

特に束縛が激しい人になると
自分の優先順位が常に一番じゃなきゃ嫌
彼女は彼氏の気持ちを最優先で考えるべき

といった考えを持っている人も非常に多いので

 

 

まだ束縛を受けていない場合でも
彼の恋愛に対する価値観がそちら側であれば
何かの拍子に束縛が始まる可能性もあるので
気をつけておくようにしましょう!

 

 

満たしてあげるために女性ができることと注意点

寄り添って笑顔を見せるカップル

独占欲を満たすためには

相手の言う通りにすること
と考えている人がいますが
これは大きな間違いです!

 

 

言われたことやるというのは
彼の望みを叶えているように
見えがちですが
ただ彼の意向に従って動いているだけ。

 

 

これは独占欲ではなく
どちらかと言えば
彼の支配欲を満たすための行動です。

 

 

本当に彼の独占欲を満たしたいのであれば
最も効果的なことは
彼を一番に考えている姿勢をこちら側から見せること!

 

 

相手から言われて行動するのではなく
自分から率先して相手のために行動すること
というのを意識して動いてみましょう!

 

 

これは女性にも同じことが言えるんですが
お願いしてからやってもらうよりも
お願いする前に自然にやってくれていたほうが
より愛情を感じたり嬉しくなりませんか?

 

 

こういった行動を意識することで
本当に自分のことを考えてくれていると
彼が感じやすいので
まずはそこから始めてみることがオススメです!

 

 

更にその中でも特に大切なのは
相手に対する愛情表現をしっかりしていくこと

 

 

人間は自分に対する愛情を
気持ちを言葉や行動で表現してもらえると
安心感や満足感を得ることができます。

 

 

彼女に大切にしてもらっていると感じれば
彼が自信を持つことにも繋がりますし
独占欲が満たされることで不安も減っていくので
非常に効果的な方法です!

 

 

ただ一つ注意点として
やりすぎると後々自分が苦しくなります。

 

 

これはなぜかと言うと
ある一定の期間、常に愛情を注ぎ続ければ
彼にとってはそれが当たり前になってしまい
その状態が一つのベースになってきます。

 

 

そうなってくると
もっと満たされたいと感じた場合は
必然的に更に高い水準を求められるわけです。

 

 

どれだけ気持ちがあったとしても
いつか必ず表現にも限界を感じる瞬間がきますし
あなた自身が疲れてしまうことにも繋がりかねません。

 

 

それを避けるためにも

時には自分の意見をしっかりと通す
相手の言いなりになるだけの存在にならない

といったように

 

 

自分の意見や主張など
あなたらしさはちゃんと持つようにしておきましょう!

 

 

幸せな恋愛をするためには
彼が幸せであるのと同時に
あなた自身が幸せであることが絶対条件!

 

 

無理をしすぎる必要はないので
そのバランスを大切にしておいてくださいね!

 

 

独占欲が強い彼氏の心理と特徴【まとめ】

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は独占欲が強い彼の
特徴や心理、対処法などについて
解説しました。

 

 

ここで書いてきた通り
独占欲が強い人というのは
束縛をする可能性も高く
付き合っていくのに難しさを感じる人も多いと思います。

 

 

ただ良くも悪くも
独占欲は愛情の現れであることが多い
というのも一つの事実です!

 

 

  • 独占欲が強い人の理由を知る
  • 危険性についても見て見ぬふりをしない
  • 一番でいたい彼の気持ちを理解する
  • 自分から相手のために行動する
  • 愛情表現でしっかり気持ちを伝える
  • 無理はせず自分らしさを持つ

 

 

といった部分を意識しながら
上手に付き合っていってくださいね!

 

 

次のページでは
どんなカップルにでも訪れる
倦怠期の乗り越え方について
お伝えしていきたいと思います!

 

 

【彼氏との倦怠期の乗り越え方】女性も男性も注意すべきこと

 

スポンサードリンク

彼氏がほしい女性向けサイトTOPに戻る


関連ページ

些細なことでの喧嘩から別れに?カップルや新婚に多い特徴
このページでは彼氏と些細なことからよく喧嘩になってしまうというカップルや新婚の時期について特徴などを解説していきます。別れに発展してしまう可能性もあるので出来れば喧嘩は避けたいという女性も多いはず!そんな女性向けに意識すべきことなども紹介していきますよ!
恋人が別れる理由や原因、きっかけになる言葉を知っておこう
このページでは多くの恋人たちの別れる理由や原因、きっかけなどについて解説しています。恋人に言われて嫌な気持ちになる言葉はどんなものなのかという部分も詳しくお伝えしていきますし、もちろんアドバイスや注意点なども書いていますのでぜひ参考にしてみて下さいね!
重い彼女になってないか診断!別れるか悩ませる人の特徴とは
このページでは重い彼女になっていないかの簡単な診断や、重たいと思わる女性の特徴などについて解説しています。別れるきっかけにもなりやすい問題なのでしっかりと対策をしていきましょう!今回も注意点やアドバイスも一緒に紹介しているのでチェックしてみてくださいね!
元カノが気になる彼女向け。連絡を取る彼氏の心理や理由とは
このページでは彼の元カノのことが気になる女性の心理から、彼氏が昔の彼女と連絡を取る理由など、多くの女性が疑問に感じがちな部分について解説していきます。どんなことに注意すべきなのかや対応の仕方についてもお伝えしていくので参考にしてみてくださいね!
彼氏と喧嘩した時に役立つ!彼女からできる仲直りの方法
このページでは彼氏と喧嘩をしてしまった時に彼女にオススメしたい仲直りの方法や、早い段階でトラブルを解決するために意識しておきたいことなどについて解説していきます!ポイントを押さえて上手に仲直りすることで、喧嘩をより良い関係になるきっかけにしていきましょう!
浮気をする男の特徴や繰り返す人の心理と見分け方について
このページでは浮気をする男の特徴や心理や、浮気を繰り返す理由や見分け方が知りたいと思っている女性向けに解説していきます!カップルの別れる原因の中で常に上位にいるのが相手の浮気。だからこそ見抜き方から注意点までしっかりとお伝えしていきたいと思います!
束縛するしすぐ怒る彼氏。冷める前に特徴を知り対処しよう!
このページでは束縛が激しかったり、すぐ怒る彼氏に悩んでいるという女性向けに、特徴や対処法などを解説しています。気持ちが冷める原因にもなりかねないので、どんな理由や心理があるのかををしっかり把握した上で状況に合わせた対応をするようにしていきましょう!
【彼氏との倦怠期の乗り越え方】女性も男性も注意すべきこと
このページではほぼ全てのカップルに訪れる倦怠期の乗り越え方について解説しています。今まさに彼氏とその状態という女性もきっといるはず!今回は意外と見落としてしまいがちな情報や心理的なアプローチから考える効果的な乗り越え方というのも一緒に紹介していきます!
彼氏だけが倦怠期を感じてる?そんな時の対応や乗り越え方
このページでは彼氏だけが倦怠期を感じている場合の乗り越え方や対応方法などについて詳しく解説していきます!実は理由を見ていくと彼女が原因になっていることも少なくありません。!今回はその辺りもしっかりフォローしつつオススメの方法を紹介していきたいと思います!
音信不通の彼氏ってほっとくべき?どうすれば良いのかを紹介
このページでは音信不通になったり連絡が来ない彼氏に悩む女性向けに、メールやLINEが来ない時はほっとくべき?など、どうすれば良いのかという疑問にお答えしていきたいと思います!解決するために知っておいてほしい情報や知識などもしっかりお伝えしていきますよ!
刺激がない毎日を脱出!彼氏彼女が恋愛で意識すべきこと!
このページでは最近彼氏と一緒にいても刺激がない。恋愛をしているはずなのに毎日が単調に感じてしまう。そんな彼女やカップルの悩みについて解説しています。そう感じてしまう理由から抜け出すための具体的な方法や意識しておくべきことまでしっかりお伝えしていきますよ!