やり取りをする回数から見る相手の気持ちの変化やその理由

MENU

連絡が減ったと感じる女性向け。連絡頻度の愛情の関係性

彼の愛情と連絡頻度って関係あるの?

連絡頻度と彼の気持ちの関係とは?のページ内容

 

ここでは

連絡頻度と愛情についての関係性や、
減ってしまう原因や心理について
解説していきます。

 

連絡頻度が減ったことで、
どうしても彼の気持ちが冷めているんじゃないか
なんてことを考えてしまう女性が増えますが、
実はそうではない場合も多くあります。

 

男性はどんなことを考えているのか、
彼の気持ちを見抜くためには
どんな部分に注意したり着目すればいいのか、
そういった部分も合わせて紹介していきます!


 

【彼との関係を長続きさせる基本マニュアル!】

 

もし、今の恋人と少しでも長く一緒にいたい。
そう感じているのであれば、
ぜひ今回僕が様々な情報を詰め込んで作成した
「恋人と上手くいくためのマニュアル」を活用してみてください!

 

現在期間限定での無料配信中なので、
ぜひこの機会に一度目を通してもらえたら嬉しいです!

 

 

LINEやメールと気持ちとの関連性とは

笑顔で寝転がりながらスマホを見るカップル

LINEやメールなど

彼からの連絡が減ってくると
なんとなく愛情も減っている気がする、
なんて不安を感じる女性も多いと思います。

 

 

では実際に、
連絡頻度と愛情というのは
どんな関連性があるのでしょうか。

 

 

まず最初に覚えておきたいのは、
連絡頻度だけでは愛情は測れないということ!

 

 

付き合う前や付き合い始めに関しては
男性の気持ちを見抜くポイントとしても取り上げられますが、
交際期間が長くなってきた場合には
そこまではっきりと見極められるポイントではなくなってきます。

 

 

もちろん一つのバロメーターとして
参考にする機会というのはあると思いますし、
ついつい気になってしまう部分だと思いますが

 

 

正直な話をしてしまうと、
彼の気持ちと連絡頻度が比例するわけではありません。

 

 

これはどうしてかと言うと、
交際期間が長くなってきたことで
二人の関係性が落ち着いてくる

ということにも影響されます。

 

 

付き合い始めの頃というのは、
無意識に相手のペースを探ろうとしているもの。

 

 

それはデートに関しても連絡に関しても同じで、
お互いに合わせていこうとすることで
必然的に頻度は高くなっていくものです!

 

 

ただそれも
時間が経ち、ある種の慣れが生まれてこれば
徐々に頻度は少なくなっていくものです。

 

 

それぞれの考え方もあるとは思いますが、
連絡頻度が少なくなったということは
一概に愛情が薄れたとは言えないので
そこは覚えておくようにしましょう!

 

 

もっと言ってしまえば、
連絡が少なくなったこと自体は
あまり喜ばしいことではなかったとしても、
前向きな捉え方ができる意見というのも多くあるもの。

 

 

例えば彼にとってあなたが

気を遣わずに一緒にいられる
自分のことも分かってくれている

そんな彼女だと思われているなど

 

 

彼女への信頼や安心感が影響して
連絡頻度が減少している場合もあることを
ぜひ覚えておきましょう!

 

 

悩みがちな部分かもしれませんが、
自分一人の感覚で判断してしまわず
別の部分にも目を向けるようにしてみて下さいね!

 

 

女性が不安になる原因と男性心理について

夕焼けの中膝を抱える女性

では女性が不安になる

一番の原因って
どんなことなんでしょう。

 

 

いろいろな状況が考えられますし、
連絡頻度で悩んでいるといっても
その理由となれば実に様々ですが

 

 

その中でもやはり特に多いのは、
一番多かった時期と比較をしてしまっている
といったこと。

 

 

当然と言えば当然なのですが、
ふと「最近連絡をあんまり取らなくなったなぁ」
なんてことを考えた時に
真っ先に浮かぶ瞬間って一番多かった時期なんですよ。

 

 

それを思い出すことで、
ついつい「あの頃は幸せだったのに」
なんてことを考えてしまったり、
彼の気持ちが冷めたように感じてしまったりするもの。

 

 

ただこの多かった時期というのが、
二人の関係を保つために適正な頻度だったか
と言われるとそうでもない場合が多いです。

 

 

その期間からのギャップによって
どうしても不安を感じる女性が多くなるのは事実。

 

 

ただ裏を返して言えば、
男性にとっては無理をしていた状態だった
という可能性も同時に出てきますよね?

 

 

恋愛の価値観の話をすると
男性はプライベートと彼女との時間は分けて考える

女性はプライベートの時間=彼氏との時間と考える
といった傾向が強いと言われています。

 

 

もちろん個人差も大きい部分ですが、
こういった価値観の差という部分が
付き合いが長くなってくるにつれて
表面化してくることも不安になる原因の一つ。

 

 

ただ関係を長続きさせるには、
こういった男女の差というものを
お互いに理解してあげることも大切になってきます。

 

 

また、男性心理の観点で話をすると、
自然体で接することができるからこそ連絡が減る
といったことは実際にあるものです。

 

 

一般的な男性というのは、
必要な時を除いてあまり連絡するのを好まない
というのが本来のスタイルだと言われたりしますよね。

 

 

付き合い始めや付き合う前には
彼女の気を引くために頑張っていた人も、
彼氏になってからしばらくしてくると
少しずつ肩の力が抜けてくるものです。

 

 

これは一つ前の項目でも書いた通り
彼女との間に信頼関係が築けてきたと感じる頃に多く
彼氏からすると言わなくても分かってくれるという
安心感の裏返しだったりすることも少なくありません。

 

 

連絡頻度が少なくなったからといって

一概に気持ちが離れているとは言えない
愛情と連動しているとは言い切れない

という理由はこの心理も関係してくるからです。

 

 

そういった部分も視野に入れながら
今の彼の状況を見極めていくことも、
不安を解消するためには有効は手段だと言えます!

 

 

具体的にはどんな理由が考えられるのか

悩む女性と緑の背景

では連絡頻度が変わるのには

実際のところ
どんな理由が考えられるのか。
という部分についてお話ししていきます。

 

 

ただ一言で頻度と言っても、
増えすぎて困っているという人は少なく、
減ったから悩んでいる
という人がほとんどじゃないかなと思います。

 

 

今回お伝えしていくことは、
一つ前の彼氏から連絡がこない時の対処法という記事とも
重複する部分が多いので、
お時間のある方はぜひそちらも参考にしてみて下さい!

 

 

ここでは
連絡が減る時によくある理由や特徴について
四つ紹介していきたいと思います。

 

 

1.一人の時間を大切にしたいと考えている

一番最初の項目でも書いたことなので
サラッと紹介していきますが、
彼女への時間とプライベートは別だと
考えている男性は比較的多いです。

 

 

恋愛の話でもよく取り上げられますが、
男性にとって一人になる時間は非常に大切。
そこを邪魔されてしまうというのは
いくら彼女であっても不快に感じやすいもの。

 

 

関係を良好に保つためには
この場合彼女が理解を示してあげることが大切です。

 

 

2.仕事などが単純に忙しい

よく言い訳としても取り上げられますが、
本当に忙しいという時には
実際連絡頻度が一気に減ることも多くなります。

 

 

一般的な性質として
男性は物事を同時進行することが苦手な人が多く
一つのことに集中しなくてはならない状況だと
意外と他のことに気が回らない状態になってしまいがちです。

 

 

これについてよく女性が
連絡する時間が全くないわけじゃないでしょ!
なんてことを言ったりしますが、
実際ほとんどの場合はその通りです。

 

 

言いたくなる気持ちはすごく分かります。
でもそれは言わないようにしてあげて下さい!

 

 

それを伝えてしまうことで、
ただでさえ忙しい状況なのに
彼に対しての負担が更に増えてしまうことになり
結果的に関係は上手くいかなくなりやすいです。

 

 

3.返信に困る、または面倒だと感じる

普段の会話であってもそうですが、
女性は特に内容がない話であっても
盛り上がったり長話できることが多いですよね!

 

 

逆に男性はと言うと、
送られてきた文章に意味や内容がなかった場合
どう返信していいかわからなくなってしまうもの。

 

 

比較的女性は
長文だったりその日の日記や感想のような内容を
男性に送ってしまいがちですが、
それでは返事に困ったり面倒だと感じてしまいやすいです。

 

 

相手がそう感じてしまうと
必然的に返信は少なくなってしまうので
注意しておくようにしましょう!

 

 

4.気持ちが離れてしまっている場合

おそらくこれを読んでいる女性にとって、
一番不安なのがこれなんじゃないかなと思います。

 

 

ただ気持ちが原因だった場合には
必ず何かしらの原因やきっかけがあるもの!

 

 

次の項目でも触れていきますが、
ある日を境に急に連絡が減ったなどの状況であれば、
彼の気持ちを変化させる要因が
別のところで発生していた可能性があります。

 

 

ただ気持ちが離れている場合には、
連絡頻度だけではなく別の部分にも変化が現れるので
総合的に判断をしていくことが重要です!

 

 

そしてもう一つ絶対にしてはいけないことがあります。
それは何かというと、
最初から彼を疑うような発言をすること

 

 

これは高確率で不快な思いをさせますし、
それによって彼に気持ちが一気に離れる可能性も
否定できないので絶対に避けておきましょう!

 

 

不安をそのままぶつけてしまうことは
更なる悪循環を生む原因にもなります。
冷静に様子を見ることが大切です。

 

 

もちろんこれ以外にも理由はあると思いますが
原因として多いのはこんな理由です。

 

 

彼と自分に当てはまるものがないか確認しながら
自分たちを見直すきっかけにしてみてください!

 

 

見極め方と注意しておきたいこと

眼鏡をクイっと上げる女の子のイラスト

それでは最後に、

彼の気持ちの見極め方について、
アドバイスと注意点を
お伝えしていきたいと思います。

 

 

ここで最初に注目してほしいのが、
気になっている部分は
本当はどこなのかについて。

 

 

ほとんどの女性が気になるところって、
連絡頻度が減った理由よりも
相手の気持ちが自分に向いているのかどうか
という部分なんじゃないかなと思います。

 

 

それを見極めていくにあたっては、
やり取りの回数よりも重視すべきポイントが
実は他の部分に存在しています。

 

 

それはどんなことかと言うと
相手が送ってくる文面について。

 

 

少し極端な話をすると、
適当に返信をするだけであれば
特に気持ちがなくてもできてしまいます。

 

 

逆を言えば

メールやLINEでも気遣いをする
必要に応じて丁寧に対応する

といった部分は

 

 

相手に対して
少なからず好意を持っている場合にしか
意識をしにくい部分でもあるということ。

 

 

もし彼の気持ちを見極めたいのであれば
連絡の頻度は一旦置いておき、
一つ一つの文章について注目することが近道です!

 

 

また相手の気持ちが冷めてしまっている場合、
他の女性に目移りしているなんて可能性も
もちろん完全に否定はできませんが、
実は彼女側に問題がある場合も少なくありません。

 

 

彼の変化ばかりを気にしていて
知らず知らず自分の変化に気付けていなかった。
なんてことにならないように
自分自身についても見つめ直す癖をつけておきましょう!

 

 

不安や心配を抱えている女性は、
連絡を催促するような言動をしたり、
返事をくれないことを責めたりということを
ついやってしまいがちです。

 

 

はっきり言ってしまえば
これをやったからといって改善はしません!
むしろ義務感を感じてしまうことで
ますます連絡も疎遠になっていくことが多いです。

 

 

それならば
どちらかと言えば甘えるような感覚で

 

 

忙しいのに連絡してくれてありがとう
たまにでも連絡が取れて嬉しい

などといったように、
感謝や喜びを伝えてあげるようにしましょう!

 

 

毎回である必要はないですが、
たまに彼女のそういった気持ちに触れることで
連絡をすれば彼女は喜んでくれると再確認し
連絡頻度が上がるきっかけになる可能性もあります!

 

 

連絡についての部分だけで
彼の気持ちを完全に見極めることは
非常に難しいところではありますが、
参考にする場合はこういった部分を意識しつつ

 

 

彼が連絡を取りたくなる女性を目指す
ということを心がけていくことが
連絡頻度を増やすことにも繋がっていきますよ!

 

 

連絡頻度と彼の愛情の関係性【まとめ】

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は連絡頻度と愛情について、
その関係性や減少する理由などを
解説しました。

 

 

冒頭にも書きましたが、
付き合いが長くなってくると
連絡頻度と愛情は基本的に比例しません。

 

 

絶対に比例しないわけではないですが、
いろんな要因が重なり合うので
単純にそれだけでは測れないものです。

 

 

  • 上手くいっている証の可能性を頭に入れる
  • 一番多かった時期と比較するのはやめる
  • 彼のペースや状況を理解する
  • 無理に催促や要求をするのは避ける
  • 感謝の気持ちは忘れないようにする

 

 

といった部分を意識しながら、
まずは二人の関係を
冷静に見つめ直すようにしてみてくださいね!

 

 

次のページでは、
長く付き合っているカップルが
いつかは直面するマンネリ化について
お伝えしていきたいと思います!

 

 

【付き合いが長いカップル】マンネリで別れか結婚かの分岐点

 

 

彼がつい連絡したくなる彼女になるために!

メール講座紹介

 

 

今回の記事では、
連絡頻度と彼の愛情は比例するのかについて
解説してきましたが

 

 

大好きな人と一緒にいる以上、
やっぱりちゃんと連絡は取り合っていたい
感じるのは自然なことだと思います。

 

 

そのためには、記事の中でもお伝えした通り、
連絡を取りたくなる女性になっていくことが
一番の近道です!

 

 

今回多くの方からのリクエストを受け、
愛され続ける彼女を目指す方向けの
恋愛メール講座を作成しました!

 

 

現在期間限定で無料配信しているので、
この機会にぜひ読んでみていただき、
参考にしてもらえたら嬉しいです!

 

 

 

スポンサードリンク

彼氏がほしい女性向けサイトTOPに戻る


関連ページ

愛される彼女になって幸せに!男が惹かれる女性の特徴や性格
このページでは彼氏に長く愛される彼女になって幸せになりたい!という女性向けに、愛される女性の特徴と性格といった部分や、男性が考える理想の彼女像なども交えつつ解説していきたいと思います。注意しておきたいこともまとめているので一度参考にしてみて下さいね!
【長続きするカップルの秘訣】特徴やLINE、相性など
このページでは少しでも長続きするカップルになりたい!と願っている女性向けに特徴やLINE、相性といった部分に注目しながらその秘訣について解説していきます!良い関係を保っていくためのポイントや長続きしているカップルについて知っておくと必ず役に立ちますよ!
【カップルの記念日】過ごし方やサプライズプレゼントとは?
このページではカップルの記念日をテーマにオススメの過ごし方やサプライズやプレゼントで意識しておきたいことなどについて解説しています!記念日というのはやり方次第で良い方向にも悪い方向にも影響します。男性のリアルな意見も紹介しているので参考にしてみて下さいね!
男性を喜ばせる会話術を紹介!「さしすせそ」を覚えよう!
このページでは会話の中で男性を喜ばせる方法について解説しています。「さしすせそ」を意識することが大切だと言われていますが、いまいちピンと来ないという人もきっといますよね!その辺りもしっかりとフォローしつつ今回はすぐに使える会話術を紹介していきます!
愛情表現が下手な女子は要注意?彼氏の男心をくすぐる方法!
このページでは彼氏に対する女性からの愛情表現について解説しています。女下手だったり苦手と感じている人もいると思いますが、男心をくすぐる方法というのはそんなに難しくないものも多いです!今回は様々な観点から愛情表現の仕方について紹介していきたいと思います!
付き合ってるのになぜか片思い。不安や寂しい気持ちの解消法
このページでは彼と付き合ってるはずなのになぜか片思いのように感じてしまう女性向けに、寂しい気持ちや不安を抱える原因や理由についての話から、解消するための方法や注意点、男性側はどんなことを感じることが多いのかといった内容まで詳しく解説していきます!
彼氏が冷たい。別れを考える前に知っておきたい理由や対処法
このページでは彼氏が冷たいように感じたり、それによって別れを意識し始めたという女性向けに、対処法や血液型ごとの特徴などを解説しています。実は彼の気持ちや心理を知ることで解決したり、勘違いだったという可能性もあるので決断をする前に一度確認しておきましょう!
嫌われるのが怖い!彼氏に対して感じる恋愛心理と克服方法
このページでは彼氏に嫌われるのが怖いという不安を抱えている女性向けに、克服していくための方法や男性と女性両方の心理について解説していきます。悪循環に陥ってしまわないための注意点やアドバイスもお伝えしていくので、悩んでいる人は一度参考にしてみて下さい!
彼氏から連絡がこない。付き合う前との変化や期間別の対処法
このページでは彼氏から連絡がこない、または減ったという悩みを抱えている女性向けに、付き合う前との変化や対処法などについて解説していきます。マイナスに捉えてしまいがちな部分ですが実は交際が順調に進んでいるからこその場合もあるのでチェックしてみましょう!
【付き合いが長いカップル】結婚か別れかを分けるマンネリ化
このページでは付き合いが長いカップルにはどうしても訪れてしまいやすいマンネリ化について解説しています。結婚か別れかの分岐点とも言われる部分でもあり悩む女性多い中、マンネリ化の原因は何なのかといった話から予防・解消する方法まで詳しくお伝えしていきます!
彼に結婚を意識させる!決意するタイミングや抱える不安とは
このページでは彼に結婚を意識してほしい!と思っている女性向けに、彼氏が結婚を決意するタイミングや不安に感じる部分まで、男性目線を中心に解説していきます!焦ってしまっている女性向けのアドバイスも一緒にお伝えしているのでぜひ参考にしてみてくださいね!