男性を虜にするLINEや会話の活用方法

MENU

LINEや会話で男性を虜にする方法

彼を虜にするLINEの送り方や会話術を紹介

男の人を虜にする会話やLINEのページ内容

 

ここでは、皆さんがよく使う

LINEや日常での会話の中で、
男性に魅力的に思われる方法を
解説していきます。

 

とは言っても難しいテクニックは
基本的には必要ありません。
むしろいきなり高度なものを使っても
上手くいかないことがほとんどです。

 

まずは基礎的な内容をしっかりと意識して、
普段の生活の中でできることを、
少しずつ実践していきましょう。
それだけでも自然と虜にできる女性に近づいていきますよ!


 

意外と勘違いしがちなLINEの返信

本で顔を隠して驚く女

恋は駆け引きが大事

なんて言葉を、
どこかで一度くらいは
耳にしたことがあると思います。

 

 

確かに、これが上手くできるのであれば
それに越したことはないのかもしれません。
意識してやるかどうかは別にとして、
恋愛には多かれ少なかれ駆け引きは発生しているものですし。

 

 

ですが正直なことを言えば
「このタイミングではこれっ!」
といったスペシャリストは
ほとんどいないというのが現実です。

 

 

そのくらい、
狙って駆け引きをするのは難易度が高い
と考えておいてください。

 

 

そもそもほとんどの場合、
駆け引きというのはそれ自体を
相手に悟られないことが前提です。

 

 

さらに言えば、
「狙っていない感」を出しつつも、
相手の反応を見ながら
臨機応変に対応する冷静さも必要になります。

 

 

そのため、これがオススメだよ!と教えてもらい、
付け焼き刃の状態で挑戦してみても
思いのほか上手くいかないものなのです。

 

人差し指を立てて笑う女の子

 

そんな中で、
おそらく皆さんもよく知っているであろう
最も手軽かつ
ポピュラーな駆け引きがあります。

 

 

それこそが、
「焦らし」と呼ばれるテクニックです。

 

 

「男性は焦らされるのに弱い」なんて話を
一度は耳にしたことがある女性も多いとは思いますが、
男性の僕が結論をお伝えしておきます。

 

 

特にそんなことはありません!

 

 

もちろん、気持ちは分からなくもないですよ?
「届きそうで届かない時のもどかしさ」
それがあればあるほど、やっと手にした時の喜びは
より大きなものにはなると僕も思います。

 

 

ただ、これには一つ前提があるのです。
一つ簡単な例で見ていきましょう。

 

 

大勢で遊びに行った時にチャンスが巡ってきて、
前からずっと気になっていたあの子
ようやく連絡先を教えてほしいと言えたとします。

 

 

すると憧れのあの子はこう言います。
「えーどうしよっかなぁ。考えとくね!」

 

 

こうなってくると男の子はパニックです。
せっかく勇気を出して聞いたのに
教えてもらえないかもしれません。
なんならやんわり断られた感もあるわけです。

 

 

そうこうしている間に時間は過ぎ・・・
いよいよ帰る時間。
結局ダメだったんだなと
絶望と恥ずかしさに打ちひしがれる彼

 

 

その時っ!

 

 

みんなにばれないように
こっそりと紙切れを渡してくるあの子。
他の人に悟られないように
隠れて中を覗いてみると

 

 

「みんなの前だと恥ずかしかったから・・・
     連絡待ってるね。
        △△△△△(LINEのID)」

 

 

突然の創作ストーリーにより
激しく脱線してしまいましたが、
この状況なら僕も納得できます。

 

 

今回の例え話の中では
女性は意図して焦らしているわけではありませんが、
それでも男性目線で見れば
焦らされて手に入れた結果になりますよね?

 

 

ただ、こういった状況というのは
彼の中に「連絡先を知りたい」という
明確なゴールがあったからこそ
焦らしとして成立しています。

 

 

よくお話を聞いていると、
「たまにLINEの返信をわざと遅らせて焦らしている」
なんて話を耳にしたりするのですが、
実はこれ自体は全くと言っていいほど意味がないのです。

 

 

これが成立する状態というのは
「彼があなたと連絡を取り合いたくて仕方がない状態」です。
それであれば必然的に返信を待つことになるため
多少なり駆け引きとしての効果はあるはずです。

 

 

ですが、仮にそうではない状況の中で
わざとちょっと焦らしてから返そう!
なんてことをされてしまったら、
正直なところそれだけで結構めんどくさいと感じてしまいます。

 

 

仮に、先ほどお伝えしたように
「彼があなたからの連絡を待ち望んでいる」のであれば、
確かに連絡が来た時の嬉しさは倍増するかもしれません。

 

 

ですが冷静に考えてみてください。
その人に駆け引きをする必要ってありますか??
僕はきっと必要ないと思うのです。

 

指先でそっと手を繋ぐカップル

 

紆余曲折しましたが、
結論から言うと
LINEに焦らしは
必要ありません!

 

 

むしろそれ自体がマイナス要素になる可能性も
大いに含んでいるので注意しておきましょう。

 

 

前回の書いた

【異性とのline】やりとりを続ける為のちょっとしたコツ

という記事の中でもお伝えした通り、
無理をしてすぐに返す必要はないものの、
普通にやりとりをしてもらった方が男性は喜びます。

 

 

「すぐ返しすぎかな?」と深く考えすぎず、
会話という意識を持った上で
テンポよく返信していきましょう!

 

 

もしどうしても気になる場合は、
一度5分くらい間隔を空けてみてください。
きっと思ったよりも長く感じるはずです。

 

 

ただ、あまり時間を空けすぎてしまえば
その分相手からの返信がなくなる
リスクも増えてしまいがちなので、
その辺りは注意しておいてくださいね!

 

 

男の人が言われて嬉しい言葉って?

公園で寄り添う二人の足

それでは次に、

「男性が言われて嬉しい言葉」についての
お話をしていきたいと思います。

 

 

ただ、言われて嬉しい言葉って
男性の僕からすると
いっぱいあるとしか言いようがありません。

 

 

逆に「これを言えば絶対大丈夫!」というものも
あまりないような気がしています。
その辺りも個人差による部分が大きいので・・・

 

 

ただ、今回はその中から厳選して、
これはどんな状況でも嬉しい!
という言葉を紹介していきたいと思います。

 

 

ありがとう

 

これはなんだかんだで鉄板です。
男性に限らずだと思いますが、
感謝の言葉を言われて
嬉しくない人ってほとんどいませんよね?

 

 

他の記事の中でも書いていますが、
素直に感謝の気持ちを伝えられる人はやはり魅力的。

 

 

ただここで一つアドバイスです!
文章で伝える場合は
自分の気持ちや感謝していることなど
具体的な一言付け加えてみてください。

 

 

というのも、直接伝える場合は
表情や声のトーンで変化がつけられますが、
文字だとどうしても無機質になってしまいます。

 

 

その分、心の底から感謝をしていても、
「ありがとう」という文章だけでは
上手く伝わらないことも出てきてしまうのです。

 

 

なので、
「今日はありがとう!
 今度お礼させてね!」

 

 

「話聞いてくれてありがとう!
 また何かあったら相談させてもらってもいい?」
など

 

 

少し具体的にすると、より伝わりやすくなりますよ!

 

 

嬉しい

 

嬉しいと言われたら、
なんだかこっちも嬉しくなってしまうもの。

 

 

特に男性は喜んでもらうことが好きなため、
この言葉も実は非常に効果的です。

 

 

この言葉を伝える時のポイントは
とにかく素直な気持ちで伝えること。
もっと言えば思った瞬間に伝えるのがベストです!

 

 

このタイミングというのが最も効果的ですし
感情が見えやすいので意識しておきましょう!

 

 

喜ばれて嫌な思いをすることは
ほとんどないと思うので、
嬉しいなと感じたことがあったら
恥ずかしがらずにまっすぐに伝えてみてくださいね!

 

 

初めて

 

これもよく言われていることですが、
男性は初めてという言葉に結構弱いです。

 

 

これは僕も分かります。
なぜかと言われると表現が難しいのですが・・・
なんだか嬉しくなってしまうんですよね。

 

 

なんて言えばいいんでしょう?
初めて体験することって
やっぱり新鮮ですし印象に残りやすいじゃないですか!

 

 

初めて見た景色
初めて食べた物
初めてやってみたこと

 

 

その瞬間に立ち会えたことで
なんか少しだけ特別な気がするのが、
男性は好きなのかもしれません。

 

 

ただ喜ぶからといって嘘をついてはダメですよ!
意外と気を抜いた時にボロが出たりしますし、
嘘をつかれていたと彼にバレてしまえば
全てが台無しになる危険性もあるので注意が必要です。

 

 

今回は三つの言葉を紹介してみましたが、
普段の会話で使いにくい言葉では
きっとなかったと思います!

 

 

使えるタイミングが来たら
積極的に使って相手の反応を確認してみてくださいね!

 

 

【会話術】心を開いてもらうにはまず自分から

ベンチに座る男性とこちらを見る女性

より深く親しくなるためには

相手に心を開いてもらうことが
必要不可欠です。

 

 

ですが、当然のことながら
これは決して簡単なことではありません。

 

 

そもそも「心を開く」ってどういうことなのでしょう?

 

 

ものすごく簡単に説明すると
「他の人には話さないような
深い話ができるようになること。」

 

 

こんなイメージで捉えてもらえたら
わかりやすいんじゃないかなと思います。

 

 

ただこれの難しいところは、
こちら側が「心を開いてほしい」と思っていても
あくまでも決めるのは相手だということ。

 

 

どれだけ深い関係になりたいと望んでいて
それを伝えていったとしても、
それだけで心を開いてくれることは
あまりないように感じています。

 

 

というのも、
男性に限らずほとんどの人が
「あの人に心を開こう!」と思って
心を開いているわけではありません。

 

窓辺から街並みを見下ろす男性

 

経験がある人もきっと多いと思いますが、
相手と接していく中で
「知らず知らずのうちに
心を開けるようになっていた」

というケースの方が圧倒的に多いのです。

 

 

そのための一番の近道が
まずは自分から相手に心を開いていくこと!

 

 

「どういうこと?」と思った人もいるかもしれませんが、
これは人の心理にも深く関係しています。

 

 

人間の心理とは不思議なもので、
相手が心を開いてくれていると感じれば自然に自分も心を開きやすくなっていくものなのです。

 

 

相談などでも使われることがあるのですが、
こちら側から少し踏み込んだ話をすることで
相手側にとって話しやすい環境を作る

というのも会話の基本的なテクニックの一つ。

 

 

逆の立場になって考えてみると
イメージがしやすいと思うのですが

 

 

「実は俺、最近こんなことがあって悩んでて・・・」
なんて話を打ち明けてもらうと、
「私も実はこんな経験があってね!」
なんて話がしやすくなりますよね?

 

 

相手に話をさせるというよりも、
自分から話をした上で相手の話を引き出していく
といった感覚を持つことが大切です!

 

 

実はこれ、
おそらく皆さんが思っているよりも効果があります。

 

 

さらに言えば

これを誰かに話すのは初めてなんだけど・・・
他の人にはまだ内緒なんだけど・・・

なんて言葉を最初に付け加えると男性にはより効果的!

 

 

特別感を感じると男性は弱いですからね!

 

 

ただ注意点として、
上にあるような言葉を使う場合は
本当に話したことがない内容にしましょう。

 

 

「あれ?それ聞いたことあるぞ・・・」と思われてしまえば、
当然のことながら逆効果になることもあります。

 

 

もし話したことがある内容の場合は、
「仲のいい人にしか言ったことないんだけど」
という言葉に置き換えるなど、
状況に応じてアレンジすることも忘れないようにしましょう!

 

 

どんな人であっても
いきなり心を開くなんてことは基本的にはありません。

 

 

小さなことを少しずつ積み重ねることで
ちょっとずつ深い話もできるようになりますし、
それが心を開くことに繋がっていくと僕は思っています。

 

 

男性を虜にする上では
そういった精神的な面も非常に重要なので、
まずは自分から切り出すことを意識して
話をしてみてくださいね!

 

 

LINEから電話に違和感なく持っていく方法

アイフォンと国旗

LINEは続けられても

電話はなかなかできない。
そんな人も実は非常に多くいます。

 

 

実際LINEなどの出現で
電話をする必要性も
やや薄れ気味ですし・・・

 

 

でもやっぱり、
文字だけで会話をするのと、
直接声を聞きながら話すのでは
全然感覚は違いますよね!

 

 

そこでここでは簡単に、
LINEから電話に繋げる方法
紹介していきたいと思います。

 

 

といっても、方法はすごく単純です!
「そんなこと?」って思う人もいると思いますが、
意外と効果があるものなので
ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

では、早速解説していきたいと思います。

 

 

現在主流の連絡手段の中だと、
電話って結構ハードルが高いなぁ・・・
感じてしまっている人も多いのではないでしょうか。

 

 

リアルタイムでやり取りができるがゆえに、
「LINEじゃダメなの?と思われるケースも
実際多いような気がしています。

 

 

ただ先ほども書きましたが、
文字で伝えるのと直接声で伝えるのでは、
ニュアンスの伝わりやすさなども影響して
声のほうが断然効果的だと言われています。

 

 

ただ、問題はどのタイミングで電話をするか。

 

スマホを見つめる女の子

 

男性目線での話をすると、
「電話=緊急性の高いもの」
といった認識を持っている人が多いです。

 

 

そのため、
突然電話がかかってきたのに
特に話の内容がなかったとなれば、
正直めんどくさいと感じる人も少なくありません。

 

 

実はそこで有効なのが「LINE」です。

 

 

まず、切り出すタイミングとしては
何度かテンポよくやりとりが続いている時
という感覚を持っておいてください。

 

 

このタイミングをしっかり意識しておけば
断られるリスクをある程度下げることもできますし、
切り出すタイミングも見つけやすいので
必ず覚えておきましょう!

 

 

伝え方のイメージとしては、
例えば相手に何かを相談していたり、
真剣な話をしている時には

 

 

「話すと長くなっちゃいそうだから
 良かったら少し電話してもいい?」

 

 

「今もし時間あったら
 ちょっと電話してもいいかな?
 文章だと上手く伝えられなくて・・・」

 

 

こんな感じの文章を送るイメージです。

 

 

状況次第で言葉は変わってきてしまうので
一概には言えない部分ではあるのですが、、
この時のポイントとしては
少し謙虚な姿勢でお願いをするイメージで伝えるほうが
男性にはより効果的になります。

 

 

個別相談の中でも
「いきなり電話したいって言っても
男性は引いたりしないですか?」
なんて質問をよく受けたりするのですが

 

 

僕個人の意見としては
考えすぎかなと思います。
ほとんどの場合いきなり引いたりはしません。

 

 

ただ、電話ができるかどうかは
その時の相手の状況や環境にもよるため、
本当に無理だったらどんな関係性であっても断られます。

 

 

それは

片思い中の男性
付き合っている彼氏
あなたに好意を寄せている相手

誰であっても同じなのです。

 

 

ただ、一つ言えるのは
きっかけはあったほうが絶対に良いということ。

 

 

仮にその時がダメだったとしても、
「もう少ししたら時間できるから」という形になれば、
その後直接話す機会ができますし、
後日相手から電話の流れを作ってくれる可能性もあります。

 

 

あまり頻繁にこの手は使えませんが、
ふとした瞬間にたまに使う分には
実際非常に効果的な方法なので
ぜひチャンスがあったら一度挑戦してみてくださいね!

 

 

ただし、最後に一つ注意点として、
自分の時間に余裕がある時だけにしてください!

 

 

こちらから電話の話をしておいて、
「ごめん、あんまり時間ないから」と切ってしまっては
相手からしたらやはりいい気はしません。

 

 

なので、勢いだけで伝えるのではなく、
しっかりと時間に余裕を持った状態で
「ここだ!」というタイミングで実践してみてくださいね!

 

 

男性を虜にする連絡や会話の仕方【まとめ】

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は男性を虜にする方法ということで、
LINEや会話についての話を
解説しました。

 

 

ここでの話は、
普段の生活の中でも
比較的使いやすいものが多いと思います。

 

 

あまり意識しすぎても
どこかぎこちなくなってしまいますが、
ふとした瞬間に使えるように
頭の片隅にはしっかり入れておいてください。

 

 

一瞬で虜にする方法は基本的に存在しません。
あったとしてもそれ相応のリスクが伴います。

 

 

下手にリスクを背負って失敗してしまうくらいなら、
小さなことで徐々に周りに差をつけていきましょう!
その方がより確実に
男性を虜にする女性に近づけるはずですよ!

 

 

次のページでは、
軽く見られてしまう女性の特徴や
どういう時に男性は「軽い」と感じるのかなど、
イメージを悪くさせないための方法を
解説していきたいと思います!

 

 

【軽く見られない方法】後から後悔しないために知るべきこと

 

 

コミュニケーションで恋を引き寄せるためには?

メール講座紹介

 

今回の記事では
男性を虜にする方法として、
会話や連絡の仕方について
解説してきましたが

 

 

恋愛というのは、
コミュニケーションの取り方一つで
大きく結果が左右されるといっても過言ではありません!

 

 

そこで今回、

会話の中でどんなことを意識すべきなのか
男性があなたのことをもっと知りたくなる方法

なども紹介した恋愛メール講座を作成しました!

 

 

現在期間限定で無料配信していますので、
水谷流メール講座を活用して
周りに差をつけられる女性を目指しましょう!

 

 

 



彼氏がほしい女性向けサイトTOPに戻る


関連ページ

恋がしたい女性必見!【年代別】意識すべきことって?
このページでは女性向けに恋愛がしたい人が意識すべきことを紹介しています。その中で高校生、大学生、社会人という形で分け、年代別にどんな女性が魅力的に感じるのかを解説しています。どれもちょっとした意識だけでできるものなのでぜひ挑戦してみてください!
自分磨きって?どんな女性も今日からできる手軽な方法
このページでは誰でも手軽にできる自分磨きの方法について解説しています。何をしたらいいのかわからないという人も多いかもしれませんが、20代のうちにやっておいたほうがいいこと、自分磨きノートの作り方、習い事についての話まで紹介していきます。
恋愛ができないと悩む前に!まずは理由や特徴を知ろう
このページでは恋愛ができないと悩んでいる人に対し、その理由や特徴、解決策などを紹介しています。病気なのかもと思っている人や男性からの意見が知りたい!という人にも、これだけは知っておいてほしいと思う情報を解説しています。
女らしい体作りの方法<<筋トレやストレッチを教えます>>
このページでは女らしい体を作るために試してみてほしい方法を紹介しています。それ以外にも男性の理想とする体型についてや、続けるのが苦手な人でもできる簡単なトレーニング方法も一緒に説明していますのでぜひ挑戦してみましょう!
第一印象は恋愛にも重要<<メラビアンの法則>>
このページでは恋愛でも重要な第一印象についてメラビアンの法則を交えて解説しています。出会って何秒で第一印象は決まるのかや目や耳から与える情報で好印象を与える方法など詳しく解説しています。一瞬で決まる第一印象でもしっかり差をつけましょう!
【モテる女の特徴】顔のパーツやLINEの文章に注目!
このページでは男性からモテる女性の特徴を、LINEの文章や顔の中で注目されることが多いパーツなどを通して詳しく解説しています!モテる女の人は無意識でも細かな部分に気配りができていることが多いです。そこで気をつけておくべきことなんかも一緒に紹介していきます。
【好印象な女性】男が意識してしまう人の特徴とは?
このページでは好印象な女性っていったいどんな人なのか?という点に着目して解説しています。実際に男性に意見を聞きながら仕事に関しての話や服装、髪型などをまとめてみました。印象が良くなるポイントは意外と身近なところにありあるので、一度参考にしてみてください!
【異性とのline】やりとりを続ける為のちょっとしたコツ
このページでは異性とlineを続けるためのちょっとしたコツを紹介しています。日々何気なくしているLINEにも気をつけておきたいことや押さえておきたいポイントが存在します。ここではそんな注意点やテクニックの一部を公開していきます。
【軽く見られない方法】後から後悔しないために知るべきこと
このページでは軽く見られない方法って具体的にどういうこと?という方のために、男の人の目線であなたが軽く見られないために注意すべきことを解説していきます。まずは男性の意見を知り、その上で後から後悔しないようにしっかり気をつけていきましょう!
都合のいい女にはならない!<<心構えと注意点>>
このページでは男性にとって都合のいい女にならないために知っておくべき注意点や心構えなどについて解説しています。都合がいいと思われるということは大切にされていないということ。そうならない為にも断ることや安売りはしないなど必要最低限のことを知っておきましょう!
愛されたい症候群を診断!その特徴から治し方まで大公開
このページでは愛されたい症候群の診断ができる簡単なチェック項目や、その特徴から克服方法などを解説しています。病気なの?と不安に思う人もいるかもしれませんが、これは実は誰にでもなる可能性があります。自分は大丈夫かも含め一度参考にしてみてくださいね!