好きな人を振り向かせたい。彼氏がほしい女性向けサイト

MENU

電話がしたいと思った時の対処法と男性心理について

電話がしたいと思った時の男性心理や対処法を教えます!

あの人と電話がしたい。そう感じた時の理由や心理のページ内容

 

ここでは

どんな人でも一度は思ったことがある
好きな人と電話がしたいという話を
いろいろな角度から解説しています。

 

気になる人と電話したいとけど
なんとなく迷惑な気がしたり
勇気がでなくて伝えられない。
そんな女性も実際たくさんいます。

 

電話をするにあたって
どんなことを気をつけたらいいか
男性はどう思っているかなども
この記事でお話ししていきたいと思います!


 

【片思いを成功させるための基本マニュアル!】

 

もし、あなたが今片思い中なのであれば
ぜひ活用してみて欲しいものがあります!
それは、僕が過去の相談事例などを基に作成した
片思いと告白に関する基本マニュアルです!

 

現在期間限定での無料配信中なので、
ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

 

 

なぜ電話をしたいと感じるのか

街中で携帯を見る女性

電話したいなぁ

なんて思う瞬間って
ありますよね?

 

 

特に片思い中であれば
好きな人と電話したい。
なんて思うことも
必然的に多くなってくるかと思います。

 

 

それは男性でも女性でも同じように感じること。

 

 

ではなぜ電話がしたいと感じるのか。

 

 

特に具体的な理由、話がある場合や
早急に要件を伝えないといけない時など
緊急の要件がある場合は別として

 

 

必要性があるパターンを除けば
電話がしたいと感じる異性に対しては、
少なからず好意があるということが言えます。

 

 

特に男性と女性共通で言えることが、
好きな人や気になる相手の声を聞いていたい。
そういった気持ちの表れである場合が多いです!

 

 

「好き」と「気になる」の違いや意味合いについては

【気になる人】好きとの違いはどんなことなのかを知ろう!

こちらの記事にもまとめてありますので、
ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね!

 

 

最近ではLINEなどリアルタイムでやり取りできる
連絡手段が普及してきたこともあり、
文章でもスムーズに連絡が取りあえるようになったり、
それこそ会話のような形でやり取りもできるようになりました。

 

 

その分単純なやり取りであれば
わざわざ電話を使わなくても
その場で意思疎通がしやすくなりましたよね?

 

 

それでも電話をしたいと思うのは、
離れている状態で唯一声を使った会話ができるから。
これが大きな理由の一つだと思います。

 

 

またもう一つの理由として

相手の現在の状況を知りたい。
相手の時間を独占したい。

という心理も少なからず関連しているのです。

 

 

メールやLINEと違い、
電話をしている間というのは
ある程度行動に制限がかかってきます。

 

 

直接会話をしている分、
何か他ごとをしながら電話するのって
実際にやってみると結構難しいですよね。

 

 

そのため離れてはいるものの
相手を独り占めしているような感覚になり、
自分のために時間を割いてくれている。
そんな感じがして嬉しくなる女性も多いのではないでしょうか。

 

 

さらにもう一つの理由を挙げるとしたら、
電話したいなって思う瞬間って
比較的「夜の時間帯」が多いイメージがありませんか?

 

 

これにも実は理由があって、
夜は感情的になりやすく心を開きやすい時間帯なのです。

 

 

昼間に比べて理性が働きにくく
自分の気持ちに素直になれるため、
恋愛的な感情もより感じやすくなります。

 

 

そういった心理から紐解いていくと、
特に理由もなく電話がしたいと感じるというのは、
相手に対して強い好意がある可能性が高い。
男性女性問わずこれは共通していると言えます!

 

 

女性が陥りがちな悩みについて解決策

積んだ本にも寄りかかる女の人

男性よりも

女性のほうが陥りやすい
悩みの一つとして

 

 

電話したいけど言えない

 

 

というものがあります。

 

 

男性にも同じように感じる人はいますが、
こういった自分の気持ちを伝えられないのは
どちらかと言えば女性のほうが多く、
結局伝えられず我慢するという場合も多いですよね。

 

 

ここではそんな時の解決策について
アドバイスしていきたいと思います。

 

 

まず一つ目として、
いきなり電話をかけるのは避けましょう!

 

 

電話したい!と思って悩んでいる場合、
電話をかけるかどうかをを考えていることがほとんど。

 

 

ただ電話はタイミングが大切です。
いきなり電話をかけて相手に迷惑だと思われては、
せっかくのコミュニケーションの機会も
悪い印象だけが残ってしまいます。

 

 

その場合は必ずLINEでもメールでもいいので
まずは、今電話ができる状況かどうかの確認を入れること!

 

 

特に自然な流れで電話をかけたい場合は、
その直前に最低でも数回程度のやり取りを挟むなど
ある程度の段階を踏んだ方がスムーズなので、
これはぜひ覚えておいてくださいね!

 

 

そして二つ目に、
電話で話す内容は予め考えておくこと!

 

 

「声が聞きたくて・・・」と素直に言えるならそれでもいいですが、
いきなりそんなことを言われても、
言われた男性側は戸惑ってしまう場合もあります。

 

 

特に男性はあまり意味のない会話は好みません。

 

 

相談事でもいいですし、
相手への質問でもなんでもいいので、
いざ電話をした時に何を話していいかわからない
という状況だけは避けるようにしてください。

 

 

さらに三つ目に、
ダラダラと長話をしないようにすること!

 

 

片思い中の彼との電話だと特にですが、

少しでも長く声を聞いていたい
せっかくだからいろんなことを話したい

なんて感情を持ってしまいがち。

 

 

ただ正直男性はあまり長々と話すのは
そんなに得意ではないですし、
下手をしたらめんどくさいと思われる場合もあります。

 

 

そう思われてしまっては、
次回電話をしたいといった時に
「また長くなりそうだから・・・」と感じてしまい、
何かしらの理由をつけて断られるといった状況にもなりかねません。

 

 

相手が話を続けている間は良いですが、
キリのいいところで切り上げるという
相手への気遣いを持つことも必要です!

 

 

さて、ここまで書いたところで
これの何が解決策なんだ!

と感じている人もいると思います。

 

 

実は今の三つのアドバイスは
男性が電話かかかってきた時に
迷惑だとか面倒だと感じる瞬間を集めたものです。

 

 

実際に男性とこの話をしてみても、
電話をすること自体が嫌だという意見は
実はほとんど聞かれません。

 

 

つまり、
タイミングや理由、気遣いというものを意識すれば
男性に対して電話を持ちかけても
悪い印象は基本的に与えないということ!

 

 

もちろん状況次第では
どうしても電話ができない時もあると思います。
例えお互いが想い合っていたとしても
状況次第では断らざるを得ない場合だってあるのです。

 

 

ただ一度そんな話をしていれば、
仮にその時は無理だったとしても、
また何か別の機会に電話ができる可能性は上がっていきます!

 

 

最初の数回はどうしたって勇気が必要です。
ただ、何もしなければ気持ちは伝わりませんし、
そこで上手くコミュニケーションが取れれば
次に電話をする時のハードルはグッと下がります!

 

 

今まで上手く伝えられずに我慢していた人は、
このアドバイスをしっかりと確認した上で、
勇気を出して一度チャレンジしてみてくださいね!

 

 

電話をしてくる男性の心理や理由とは?

ソファでくつろぎながらスマホを見る男性

一つ目の項目と

重複する部分もありますが、
男性にも同じように
電話したいと思う瞬間はあります。

 

 

一般的なイメージとして、
男性はメールも電話も嫌い。
なんてイメージがある人も多いと思いますが、
気になる人に対しては全く別物です。

 

 

男性が電話をする理由は大きく分けて3つ。

 

 

  1. 相手の声が聞きたいと感じた時。
  2. 単純に文章を打つのがめんどくさい時。
  3. すぐに確認が必要な用件がある時。

 

 

1の場合は
最初の項目でお伝えした通り、
相手への関心や興味が強い場合に多く
あなたへの好意の現れである可能性が高いです!

 

 

3の場合も特に説明は不要ですよね?
メールやLINEではいつになるかわからない。
直接相手と話して確認がしたいなど、
すぐにレスポンスが欲しい場合に電話をします。

 

 

普段男性が電話をする理由のほとんどが、
この「要件がある時」に当てはまります。

 

 

ただ、ここで注目したいのは2の場合!
書き方的にはあまりプラスなイメージがないかもしれませんが、
これはどちらともとれる理由です。
この場合はちょっと前後の連絡に注目してみてください!

 

 

もちろん、単純にダラダラと話が続いてしまい
切り上げるタイミングを見失っている場合にも、
一気に話を終わらせた方が効率がいいと感じて
電話に切り替える男の人もいます。

 

 

ですが、文章を打つのがめんどくさいという理由を
電話をかけるきっかけにしようとする男性
実は意外と少なくはないのです!

 

 

あまりに長文でのやり取りが続いているとか、
短文でかなり長い時間やり取りをしている場合は
前者の理由の可能性がありますが

 

 

そこまで長い文章を送りあっているわけでもなく、
時間的にもまだやり取りを始めたばかりという状況で、
このような理由で電話に切り替えようとするならば
あなたへの関心が強いという可能性が高くなってきます!

 

 

基本的に男性はメールをするとかLINEを返すなど
連絡をすることが苦手な人が多いと言われていますが、
あくまでも主語をつけてみると
女性に比べて苦手だというだけです。

 

 

さらに言ってしまうと、
男性と女性の連絡に対する

心理の差
目的の差

これも少なからず影響しています。

 

 

女性はどちらかと言うと、
あまり大した用事がなくても長話をしたりしますよね?
これは目的が会話そのものだからです。

 

 

それに引き換え男性は
会話をすることが目的ではなく、
用件や意見を伝えることを目的とします。

 

 

この感覚の差というのも、
男性との連絡を取る上では
理解しておきたい内容の一つなので
ぜひここで頭の片隅に入れておきましょう。

 

 

また、男性の電話がしたいと思う心理には
もう一つ別の心理が関わっているケースがあります。

 

 

例えば

今何してるの?
今日はどんなことしてたの?

なんて電話がかかってきた場合

 

 

あなたへの好意とは別に、
あなたに対する支配欲や独占欲が現れている
とも取れるのです。

 

 

男の人は好きな人に対して、
自分だけのものにしたいという心理が働くもの。
相手の状況が気になるというのは、
そういった男性心理の表れでもあります。

 

 

男性の独占欲などについては、

【男性心理】彼女に見せている独占欲や嫉妬を表す態度や行動

という記事の中でも詳しくお伝えしているので、
こちらも一度参考にしてみてくださいね!

 

 

電話がかかってきたという事実だけでは
彼が「どういった理由」で
電話をしようと思ったのかまでは分かりませんが

 

 

会話の内容に注目してみると
少しずつ彼の本心が見えてくると思います。

 

 

特に男性からの電話に明確な用件がない場合は
あなたの声が聞きたいという脈ありの可能性も高いので、
彼の気持ちに少しでも近づきたい場合は
話の内容も意識してチェックしていきましょう!

 

 

LINEとの上手な使い分けを理解しよう!

スマホで絵文字を選ぶ

連絡手段として

どうしても比較されがちな
LINEやメール。

 

 

連絡手段という括りでは
電話と差がないものですが、
手軽さや親密度など
それぞれに特徴がありますよね!

 

 

このテーマの最後は、
LINEと電話の上手な使い分けについて
お話ししていきたいと思います。

 

 

LINEにも電話にも
それぞれメリットデメリットがあります。

 

 

男性的な観点で話をすると、
LINEは「既読」がつくかつかないかで
読んだかどうかが分かるというのは一つのメリット。

 

 

仮に返信が返ってこなかったとしても、
用件を伝えることがメインであることが多い
男性の連絡にとっては、
伝わったかどうかが分かるのは大きいのです。

 

 

ただ逆にデメリットになるのもまた「既読」について。
逆にこちら側が既読をつけてしまった場合、
返さないといけない!という
ある種の義務感のようなものを感じる時があります。

 

 

男性って不思議なもので、
こうしないといけないって思っちゃうと
ついつい面倒に感じてしまいがちなんですよ。

 

 

自分のタイミングで返したいところを
既読がついたからすぐ返ってくるかも!という、
女性の気持ちも見えてしまうし理解もしている。
だから余計に悩ましいと感じる男性も多いと思います。

 

 

男性が連絡が苦手だと言われる理由は
こういった部分が女性より強いからなんでしょうね。

 

 

ただそんな一面があるからこそ
脈ありかどうかの判断で連絡の話がよく出てくるわけです!

 

 

好きな人への反応は急にこれとは全くの逆になります。
それはそれで分かりやすいですよね!

 

 

ちょっと脱線しましたが
電話でのメリットデメリットも同じようにお伝えすると

 

 

自分の言葉やニュアンスで細かな説明ができて、
相手の声で多少なり反応を伺うことができる。
というメリットが電話にはあります。

 

 

ただ、相手とダイレクトに繋がっている分、
自分のタイミングでは好きに切り上げられないし、
その時の自分の行動がある程度制限される。
といったデメリットもあるのです。

 

 

それぞれを上手に使い分けるには、
まずはこの特徴や男性側の意見を把握することが大切!

 

 

僕のオススメな使い分けとしては、
普段はなるべくLINEを使って
会話した内容をデータとして残しておき、
ここぞというタイミングにだけ電話に切り替える方法!

 

 

会話した内容って
ある程度のことまでは覚えていられますが
細かい部分まで全て記憶するのは難しいですよね?
時間が経つに連れてどうしても曖昧になっていくものです。

 

 

その点LINEであればデータ上に残るので、
相手の好きなことや行きたい場所など
相手の意見をそのまま残すこともできるため、
そういった面では非常に便利です。

 

 

それに加え、相手からかかってくる場合は別ですが、
男性を相手に連絡を取る際、
頻繁に電話をするのは余程の興味がないと難しいです。

 

 

それならば電話に関して最初のうちは
相手にインパクトを残したいタイミングだけに絞る
このくらいの意識のほうが効果的なケースが多くなります。

 

 

例えば

何かをお願いしたり頼りたい時
相手をデートなどに誘いたい時
>どうしても話を聞いてほしい時

 

 

こういった場面でのみ電話を使うことで、
頼られているや求められているという感覚を
男性側は文章よりも受け取りやすくなります。

 

 

また直接声を通して伝えることで
お願いやお誘いを断られる可能性も減りますし、
素直に話して心を開いてくれていると相手が感じた場合は、
相手の心も徐々にこちらに開いてくれるようになります。

 

 

そうなってくると必然的に
電話をする頻度が増えても違和感がなくなるため、
結果的には最初は意図的に抑えていくほうが、
後々が上手くいく可能性が高くなりやすいです!

 

 

自分なりの使い分けもあると思いますが、
迷ったらぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

電話がしたい時の心理【まとめ】

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は電話がしたいという
心理や理由などについて
少し踏み込んで解説しました。

 

 

  • 好きな人の声が聞きたい

 

 

こう感じるのは
男性でも女性でも変わりありません。

 

 

電話だけに限らず
LINEやメールなどの連絡もそうですが、
上手に使うことができれば、
恋愛にとって心強い武器になります。

 

 

逆に自分の気持ちばかりを優先して
相手のことをあまり考えなかった場合、
めんどくさいと思われたり迷惑だと感じたり、
最悪の場合重い女と思われる可能性もあります。

 

 

男性と女性の感覚は基本的に違います。
異性だからこそ理解できない部分もあると思いますが、
そこをどこまで理解して気遣えるかが恋愛にとって大切。

 

 

連絡手段一つとっても、
おそらく知らなかったことや
改めて気付くことも多いと思うので、
そういった部分を活かしながらアプローチしていきましょう!

 

 

次のページでは
男性にこの子重いな・・・と思われないために
どんなことに気をつけていけばいいのか
男性が思う重い女について解説していきます!

 

 

重い女にはならないようにしよう!特徴や気をつけるべきこと

 

 

声が聞きたいと思われる女性になろう!

メール講座紹介

 

今回の記事では、
好きな人との電話について
解説してきましたが

 

 

お伝えしてきた通り、
男性であっても好きな人の声を聞きたくなるもの。

 

 

つまり、
あなたのことを彼が意識すればするほど
スムーズに電話もできるということです!

 

 

今回多くのご要望にお応えして、
片思いと告白に関する恋愛メール講座を作成しました。

 

 

その中では

彼を振り向かせるためのアドバイス
告白を成功させるためのアドバイス

などを詳しく解説しています。

 

 

現在期間限定で無料配信しているので、
ぜひこの機会に活用してみてくださいね!

 

 

無料とは思えないほど
時間をかけてボリュームのある講座に仕上げたので、
きっと役立つ情報もたくさんあると思います!

 

 

 

好きな男性を振り向かせたい!片思い中の女性向け記事12選一覧に戻る

スポンサードリンク

彼氏がほしい女性向けサイトTOPに戻る


関連ページ

【気になる人】好きとの違いはどんなことなのかを知ろう!
このページでは気になる人と好きな人の違いやその境界線、そもそも気になるってどんなこと?など何気なく使う言葉の意味合いについて解説しています。さらに女性と男性の「気になる」の差や気になる人との接し方なども加えながらなるべく分かりやすく説明していきますよ!
好きな人を振り向かせる方法!恋愛心理を利用してみよう!
このページでは好きな人を振り向かせる方法について恋愛心理学を使った方法を紹介していきます!恋愛心理学と聞くと難しそうに聞こえるかもしれませんが実際は非常に簡単。LINEでも使えるものから年上に効果があるものなど恋に役立つ効果をもあるのでぜひ挑戦してみて下さい!
男性を惚れさせる方法とは?よく言われているやり方を検証
このページでは男を惚れさせる方法について、具体的な方法や注意点などについて解説しています。多くのテクニックが様々なところで紹介されていますが、ただ実行すればいいというわけではありません。その時男性がどう感じるのかを知ることも、効果的に実践するには大切です!
気になるあの人に私と付き合いたいと思わせる方法とは?
このページでは付き合いたいと思わせる方法について解説しています。ここでは「どんな男性でも求めるもの」をテーマに、男の人が付き合いたいと思う女性像について掘り下げていきたいと思います!男の人がどんな女性に憧れるかを知ることも片思いを成功させる一つの鍵ですよ!
付き合っている人はいるの?好きな人に聞けない時の打開策
このページでは好きな人はいるけどその人に付き合っている人がいるのかが聞けない。または聞き方がわからない。そんな悩みを持つ女性向けにどうしても聞けない場合の対処法などを解説しています。その他にも付き合っている人を好きになった場合の話などもお話ししていきます!
片思い中に気になる脈あり&脈なし徹底検証!
このページでは片思い中の女性が気になるであろう男性の脈ありと脈なしの行動などについて解説しています。会っている時と会っていない時の二つの状況でこの両者は具体的にどんな言動の差があるのか、その結果の受け止め方から心構えまで詳しくお伝えしていきたいと思います!
好きかどうかがわからない。そんな場合の対処法を紹介!
このページでは彼のことが好きなのかわからない。または私のことが本当に好きかどうかがわからない。そんな悩みを持つ女性向けに「好き」に関する悩みをしっかり解決していきたいと思います!男女の恋愛対処の差や気持ちがわからない時の対処法なども解説していきますよ!
デートの誘い方<<女性から誘うのって実際どうなの?>>
このページではデートに誘いたいけど誘い方がわからない、女性から誘うのって実際男性的にはどうなんだろう?そんな悩みを抱えている女性向けに、声をかける時に気をつけておきたいことや男性は誘われることについてどう思っているのかなどを解説していきます!
キスしたくなる時ってどんな瞬間?男の人の本音を大公開!
このページでは好きな人にキスがしたくなる瞬間についてをテーマに、キスしたい時の心理や、男性は意識させるのに大切な唇についての話。それ以外にも隠されたキスの効果や場所によっての意味合いの違いなど、様々な部分を男性心理も交えながら紹介していきます!
【女として見られるために】自分を異性として意識させる方法
このページでは好きな人に女として見られることや異性として意識させることにまつわる内容を解説しています。女性として見られるきっかけを作る方法や意識をしている場合の男性の行動、逆に男の人が女としては見れないと感じる時のリアルな意見などを具体的に紹介しています。
重い女にはならないようにしよう!特徴や気をつけるべきこと
このページでは重い女について解説していきます。重いと思われるのは大きなデメリット。そう思われる女性にはどんな特徴があるのか、LINEで気をつけておくべきことはどんなことか、治すためには何を意識すればいいかなど、男性目線の意見を多く取り入れながら紹介します!