男性が彼女との将来を考える瞬間と同時に抱える悩みについて

男性目線で見る結婚を決意するタイミングや不安について

結婚に対する男性意見を紹介!意識させる女性になるには?

彼氏に結婚を意識させるためにはのページ内容

 

ここでは

結婚を目指している女性向けに
男性が決意するタイミングや不安などについて
解説していきます。

 

結婚というのは女性にとって
憧れることが多い部分でもありますが
彼がなかなか決断してくれなかったりと
悩むことが多くなる部分でもありますよね!

 

ここでは男性の視点を中心に
意識する瞬間や決め手といった部分から
どうしても焦ってしまう女性への
アドバイスなどについても紹介しています!


 

実は女性よりも現実的に考えている人が多い?

ウエディング姿で手をハート

結婚に対しての

憧れを持っている女性は
非常に多いですよね!

 

 

可能なのであれば、
今の彼と結婚したい。
なんて思っている人も
少なくはないかと思います。

 

 

ただ結婚に対する考え方というのは、
男性と女性では意外と差があるもの。

 

 

女性にとっては
年齢的な部分に加えて、
子供が欲しいと考えている人も多く、
比較的早い段階での結婚を望むのに対し

 

 

男性はと言うと
結婚願望が強い人もいれば全くない人もいるなど、
考え方も人によって様々ですし、
結婚に対してどちらかと言えば慎重な人も多いです。

 

 

僕も男性なのでよくわかりますが、
結婚と言われると
良くも悪くも重く受け止めてしまう人が多いんですよ。

 

 

もちろん恋愛という部分だけを考えたら、
男性だってもちろん好きな女性と一緒になりたい
という気持ちは持っています。

 

 

ただ現実的に考えた時、
家族を養っていくだけの力が自分にはあるのかなど
その先の未来を思うと不安になってしまい、
なかなか踏み出せないという人も少なくありません。

 

 

もちろん結婚するにあたって
女性ならではの不安というものも
当然あるのだとは思いますが、
男性には意外と分からないもの。

 

 

特にすでに一緒に住んでいるカップルなら、
結婚しても特に生活が変わらないじゃん!
なんて感じる人もいるかもしれませんが、
男の人にとっては背負うものが全然違うと感じるのです。

 

 

早くプロポーズしてほしい!
なんて思っている彼女も多いと思いますが
良い面でも悪い面でも現実的に考えてしまう
というのが多くの男性の特徴でもあります。

 

 

今回はそんな結婚について
女性が意外と知らない男性の意見を中心に、
詳しく解説していきたいと思います!

 

 

将来を考えた時に抱える男性特有の悩み

ニット帽の男性の後ろ姿

結婚を考えた時

男性には男性ならではの
悩みと言うものも
少なからず出てきます。

 

 

実際に結婚を意識した時、
少なくとも好きな人を
不幸にしたいと思う人はもちろんいません!

 

 

付き合っている状態と夫婦になった状態って
生活をしている上では実際あまり差がなくても、
気持ちの上では結構違うと感じる男性は多いですし、
社会的にも責任が大きくなるもの。

 

 

そこでまず最初に直面するのが
養っていかなくてはいけないことや、
いつか子供が出来たことを考えた時に感じる
金銭的な部分の不安について。

 

 

今の時代、共働きな家庭も多いですし、
女性の中でも一緒に頑張ろう!と言ってくれる人もいますが
男性としては養ってあげなくてはいけない
といったプライドも少なからずあるもの。

 

 

いくら一緒に頑張ると言っても、
子供ができたら仕事を続けさせられないから
といったことを真剣に考えたりと、
意外と悩むことは多いものです。

 

 

特にただ恋愛をするだけとは違い
単純に気持ちだけではどうにもならない部分が多いだけに
いろいろ想像しながら考えることが増えるため、
その分慎重になってしまう人も増えてしまいます。

 

 

幸せにしてあげたいと強く思うからこそ、
軽々しく口にすることができないというのも
男性ならではの本音なのかなと思います。

 

 

またそれとは別の悩みで
結婚という言葉に女性から愛情を感じられていない
といった場合もあります。

 

 

女性の中には冗談半分で

早く結婚して養ってよ!
結婚しても別に今と変わらないじゃん!

なんてことを言ってしまう人がいます。

 

 

正直なところ
こんな発言をされてしまった日には
ただ単に結婚したいだけ、養ってほしいだけ
なんてことを感じてしまう男性も多いです。

 

 

そう思ってしまうと
自分ばかりが大変になるような気がするどころか、
彼女にとっての生活の道具なような気がしてしまい
結婚から気持ちが遠ざかってしまうことも少なくありません。

 

 

真面目に考えている人が多いからこそ、
そういった発言は絶対にしないようにしましょう!

 

 

タイミングに関しての話も
彼が二人の将来に自信を持てたタイミングが理想です。

 

 

前向きに考えてはいても、
あまりに急かされたりすれば当然嫌な気持ちになるので、
二人でじっくり話し合う機会を設けるか、
彼のタイミングに任せる方が上手くいく可能性は上がります。

 

 

一緒になりたいと思う瞬間や決め手はこれ!

膝をついて女性に求愛する男性

では実際に

男性が結婚を意識するのは
どのくらいのタイミングなのか。

 

 

なぜか一般的には
男性はあまり考えていない
なんてことが思われがちですが

 

 

彼が結婚を最初に意識するのは、
実は付き合ってから1年以内が最も多いとされています

 

 

でもこれは
この人と将来一緒になれたらいいな
といったあくまでも意識の問題。

 

 

実際に結婚する意思を伝えるまでには
いろいろなことを考えたり、
相性や上手くやっていけるかを見極めた上で
といった男性が多いので

 

 

プロポーズはそこからさらに一年以上後にする。
というの場合が現実的には多いとされています。

 

 

もちろん個人差はあるものの、
そのくらい慎重な人が多いということも
女性には覚えておいてほしいなと思います!

 

 

また結婚をしようと決意する瞬間としては

仕事が軌道にのり安定したタイミング
彼女を幸せにできる自信が持てたタイミング
ある程度の蓄えができたタイミング

 

 

といったように、
長い目で見ても彼女に不自由させなくて済む
と彼が感じられた瞬間に多い傾向があります。

 

 

では
結婚の決め手になる瞬間とはどういうものなのか!

 

 

実際に結婚している男性に聞くと

  • さりげなく身の回りの世話をしてくれた
  • 泊まった時に朝ご飯を作ってくれていた
  • 家に行った時に料理を作って待ってくれていた

 

 

などといった
家庭的な部分を見た瞬間が最も多いようです!

 

 

なんとなく結婚してからの生活が
目に浮かんだ瞬間であったり
こんな家庭を持てたら幸せだろうなと感じた時
不意に結婚を決意する人という人も少なくありません。

 

 

またそれ以外の理由としては

  • 友人の結婚式に参加して羨ましく思った
  • 知り合いに子供が生まれたのを目の当たりにした

 

 

といったように、
身の回りの人の幸せを見た瞬間に
自分も彼女と同じように幸せになりたい
なんて考えてしまう男性も多いよう。

 

 

それ以外にも

  • 病気になった時に献身的に看病してくれた
  • 彼女が子供と笑顔で触れ合っているのを見た

 

 

といったように、
彼女の母性に触れた瞬間というのも
結婚後の生活をイメージしやすくなり、
そこで決意するという場面も多くなるとされています。

 

 

どのパターンにも言えることですが、
結婚後のビジョンが具体的に見えるほど
男性は結婚に踏み切りやすくなる傾向があるので、
ぜひそこを意識して彼にアピールしていきましょう!

 

 

焦ってしまう女性に対してのアドバイス

ハート型の風船を見つめる少女

結婚をするというのは

女性にとっては憧れですし、
好きな人とのことであれば
なおさらのこと。

 

 

そんな気持ちが強いからこそ、
つい彼の考えが気になったり、
なかなか踏み切ってくれない彼に
やきもきするといった女性も多いです。

 

 

結婚というのはある意味二人のゴールでもあります!
将来ずっと一緒にいたいと思える人と出会い、
今その人と恋愛ができていること自体
非常に素敵なことですよね!

 

 

ただその中で
結婚に対して焦ってしまっていたり
結婚するつもりがないなら別れよう

なんて考える女性がいることもまた事実。

 

 

もちろん恋愛に対する価値観の問題なので、
人それぞれの感覚や想いがあると思いますし、
それが一概に間違っているとも思いません。
悪いことでも決してないとは思います。

 

 

ただもう一度だけよく考えてみて下さい。
彼が好きだから、結婚がしたいのか
結婚がしたいから、してくれる人を好きになりたいのか

あなたの望みはどちらですか?

 

 

僕個人の意見なので
正解か不正解かは分かりません。
でもこれが一番大事なところじゃないかなと思います。

 

 

実際難しい問題ではあるんですよ!
何がその人にとっての幸せなのかは
一人一人違いますし、考え方もそれぞれなので
正解というものはないですもんね。

 

 

でも話を聞いていると、
結婚そのものに執着しているだけになってしまい、
彼氏のことはそっちのけで焦っている

という人が多いような気がしてなりません。

 

 

なんとなくイメージとして
結婚=幸せ
なんて印象が強いのかもしれませんが

 

 

でも現実問題、離婚率などを見ても
結婚したら必ず幸せになれるというわけでないですし、
その分辛いと感じることも多いんだと思います。

 

 

そんなつもりはない!!
なんて怒られてしまいそうですが、
もし自分が幸せになるための結婚ばかり考えているなら
一度冷静になって考え直してみてほしいなと思います。

 

 

恋愛をするにも結婚をするにも、
そこには必ず相手が必要です。

 

 

あなたが自分の幸せを考えるように、
彼も彼自身の幸せを考えているはずです。

 

 

彼女がいくら結婚がしたいと願っていても
彼氏である男性にとっても幸せだと思えなければ、
当然男性側が結婚に踏み切ることはありません。

 

 

花嫁修業なんて言葉がありますが、
彼が自分と一緒になりたいと思ってくれるような
素敵な女性を目指して自分を磨いていくことも、
結婚への近道なんじゃないかと思います。

 

 

綺麗事かもしれませんし、あくまでも理想論の話で
現実的には他にも様々な要因はあると思いますが
焦っていたり、それは考えたことがなかったという人は
一度自分の気持ちと真っすぐ向き合ってみて下さい!

 

 

今まで気付けていなかった発見があったり、
目指す部分が見えてくるきっかけになるかもしれませんよ!

 

 

彼に結婚を意識させるために【まとめ】

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は彼が結婚を意識する
そんな瞬間や抱える不安について
解説していきました。

 

 

男性にとって結婚というのは
非常に大きな責任やプレッシャーもあり
なかなか踏ん切りがつかない部分でもあります、

 

 

でも好きな人と一緒にいる以上、
少なくとも真剣に考えてくれている
といった場合も多いので
あまり急かさないようにしておきましょう!

 

 

もし女性から切り出すのであれば

  • 彼の仕事が軌道に乗ってきたタイミング
  • ある程度金銭的に余裕ができたタイミング

という部分を意識すると確率は上がっていきます!

 

 

また彼に結婚を意識させるために

  • さりげなく家庭的な部分を見せる
  • 一緒にいて幸せだと感じられる女性を目指す
  • 結婚後のイメージをなるべく具体的に感じてもらう

 

 

といったところを意識していくことも大切です!

 

 

結婚というのは二人がいて初めて成り立ちます。
彼とあなたがどちらも幸せだと感じられる関係を作る
そういった努力をしていくことが
幸せな結婚への近道になりますよ!

 

 

さて、これで長続き編は一旦終了です。
付き合い始め編と重なる部分もありましたが、
今回お伝えしてきた長続きに関する12記事が
二人の関係に少しでもお役に立てたら嬉しいなと思います。

 

 

次回からは喧嘩、倦怠期編がスタートします!
これまでも随所でトラブルについての話は書いていますが、
交際中の問題についてもう少し踏み込んだ形で
解決方法やアドバイスをお伝えしていきたいと思います!

 

 

彼氏と喧嘩をしたり倦怠期だと感じる女性のための記事12選

 

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top