想いを伝えるには行動が大切!上手くできない時の解決策とは

彼氏にはしっかり愛情表現をしよう!下手でもできる方法

下手でも大丈夫!伝えることが大切な彼女からの愛情表現について

愛情表現の大切さと方法のページ内容

 

ここでは

愛情表現が下手な女性向けに、
その大切さや注意しておきたいことについて
解説しています。

 

愛情表現が下手という人は
苦手意識を強く持っている場合が多いです。
ただあまりにも彼に伝えない状態だと
相手も不安な気持ちを持ってしまいます。

 

ここではアドバイスという部分を重視し、
女性からの愛情表現の仕方や
男性側の気持ちや意見を
詳しくお伝えしていきます!


 

【愛される彼女になるための基本マニュアル!】

 

もし、今あなたに恋人がいて、
「出来るならこの人とずっと一緒に過ごして行きたい。」
という願いを持っているのであれば、
ぜひ一度このメール講座に目を通してみてください!

 

現在期間限定で無料配信中ですし、
絶対に読んで損はさせない内容に
仕上げたつもりなので、
この機会にぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

女性からのアピールは嬉しいと感じやすい

湖のほとりに座る女の子

以前別のカテゴリーで、

彼氏の愛情表現についての記事を
お届けしてきましたが、

 

 

女性の中にも愛情表現が下手、
または苦手だと感じている人は
意外とたくさんいます。

 

 

そんな人の多くは、
彼に引かれてしまわないか不安
という悩みを一緒に抱えていることが
実は非常に多いです。

 

 

彼女がいる多くの男性の意見として、
女性から愛情表現をされることは
彼女の特別な人であることも確認でき、
嬉しさや幸せを感じるという人が多いのが現状。

 

 

女性からよく相談がある内容として
彼からの愛情表現があまりない
というものがありますが、
これは実は男性にも多い悩みの一つなんです。

 

 

いつも自分からばかりで
彼女はあまり愛情表現をしてくれないと、
男性も愛情を感じられず不安になってしまいます。

 

 

お互いの気持ちを確かめる上でも、
二人の関係を良好に保っていくためにも、
少なからず愛情表現というのは必要になってきます。

 

 

苦手だと感じている女性に
まずお伝えしておきたいのは、
あまりにたくさん愛情表現をする必要はありません!

 

 

苦手な人の中には
「可能な限り愛情を伝えていかなきゃいけないと思い、
その結果どうしたらいいかわからなくなる」
という勘違いをしている人も多いのが特徴。

 

 

もちろん、それが可能なのであれば
彼はあなたからの愛情を感じやすく
幸せだと思ってくれる機会も増えるかもしれませんが、
逆に相手に余裕を与えてしまう可能性も否定できません。

 

 

良い面も悪い面もありますし
伝え方次第という部分もあるのですが、
得意じゃないと思っている人は
デートで1〜2回を目安に考えてみましょう!

 

 

実際にそのくらいの頻度であっても
相手を好きだと思っている気持ちは伝わりますし、
ちゃんと効果は出てくるものです!

 

 

それに女性からも愛情表現をしていくことで
男性側もそれに応える形で表現をしやすくなり
結果的に良い方向に進みやすくもなります。

 

 

別に特別上手じゃなくてもいいんです。
二人の関係をより良いものにするためにも
少しずつでいいので愛情表現に挑戦していく。
そんな気持ちを持っておくことが大切なですよ!

 

 

言葉で伝えられる機会は意外と多い?

ニット服の女性が作る手のハート

いくら気持ちがあっても、

相手に上手く伝わらなければ
なかなか彼氏である男性も
あなたの愛情を感じ取れません。

 

 

そういった意味で
一番シンプルかつ効果的なのは、
言葉にして相手に伝えること。

 

 

そんなの恥ずかしくて言えない!
なんて女性も実際には多いんですよ。
今更改めて言うのも照れてしまう
という気持ちもわからなくはないですもんね。

 

 

でもやっぱり彼氏から言われたら嬉しいじゃないですか?
言葉にしてほしいと思う気持ちが女性にもある以上、
相手だってそれを求める気持ちは持っています。

 

 

「好き」や「愛してる」という言葉は
どうしても口に出して言えないという人は、
「幸せ」や「嬉しい」に言い換えてみましょう!

 

 

自分の気持ちを伝えるという上では同じであっても、
言葉を言い換えたほうが伝えやすいという人は
実際には多いものです。

 

 

幸せだなぁ
一緒にいれて嬉しいな

なんてことを思った時に、
そのままその気持ちを彼に伝えてあげるだけでも
立派な愛情表現の一つになります。

 

 

彼といて嬉しかったり幸せだと感じた時、
ついついボーっとしてしまって
彼から「どうしたの?」なんて聞かれたという
経験がある人もいますよね!

 

 

愛情表現が苦手な人はそんな時
「ううん、なんでもない」なんてことを言ってしまいがちですが、
そのタイミングというのは伝える絶好のチャンスです!

 

 

もし幸せを感じる瞬間があるのであれば、
頻繁である必要はないので
時々彼に伝えるようにしてあげてください。

 

 

普段言わない彼女から
たまに言われる言葉だからこそ

その分男心をくすぐられますし、
安心もしてくれるはずです!

 

 

 

また、直接はどうしても無理という場合は
LINEやメールなどで伝えても大丈夫!

 

 

素直な気持ちを表現する場をしっかり作り、
定期的に相手に想いを伝えてあげることが
彼との関係が長続きする秘訣でもあります!

 

 

スキンシップを適度に取るようにしていこう!

寄り添う外人のカップル

行動というのは

言葉と同じくらい
気持ちが伝わるもの。

 

 

二人のコミュニケーションとして
気持ちを確かめ合う上でも、
スキンシップというのは
非常に重要な役割があります。

 

 

愛情表現が下手な人は
スキンシップも彼に任せきりになりがち

 

 

多くの場合はどうしたらいいかわからないだけで
スキンシップは取りたいと思っている女性が多いはず。

 

 

彼に主導権を委ねるというのも
一つの恋愛の形ではありますが、
それが長い間続いてしまっていると
彼にも少しずつ不安が蓄積されやすくなります。

 

 

男性の心理を考えた上でも、
女性からスキンシップを取りに行くことは
彼の気持ちを高ぶらせる効果もあるので、
可能であれば挑戦してほしいところ!

 

 

彼氏の立場で言えば、
彼女の気持ちを確かめることができるので
嬉しいと感じる人がほとんどです。

 

 

これも言葉の時と同じように
頻繁に行動に移す必要は特にありません!

 

 

例えばデートの時に

手を繋ぎたいとおねだりする
二人きりの時に後ろから抱き着いてみる
少し体を預けて甘えてみる

 

 

こういった行動を
たまに彼女がするだけでもいいんです。
それだけでも男心はくすぐられるもの。

 

 

そこに加えてそんな瞬間があることで
彼の不安も随分解消されるはずですし、
改めて彼女の可愛さを感じるきっかけにもなります!

 

 

自分の気持ちを伝えるためにも、
彼に不安な思いをさせないためにも、
適度にスキンシップを取る機会を作っていきましょう!

 

 

重くならないようにという注意は必要

残りワンピースで完成のハートパズル

苦手という人は

あまりここを意識せず、
まずは伝えていくことを考えたほうが
恋愛にとっては効果的ですが

 

 

愛情表現というのは
お互いの気持ちを確かめる上で
重要な要素である反面

 

 

やりすぎてしまえば重いと思われる
という可能性も捨てきれません。

 

 

あまり得意ではない人からしたら
信じられないことかもしれませんが、
常時「好き」という気持ちを表現しようとする人も
実際には少なからずいたりします。

 

 

そうなってくると
相手が受け取る愛情が過剰になってしまい
その結果重いと感じてしまいやすくなります。

 

 

逆に言えば、
だからこそ少ない回数でも良いということ!

 

 

上手い下手に関係なく、
どんな愛情表現の仕方であっても、
人間は無意識にそれを返そうとする
といった傾向があります。

 

 

重たいと思われるということは
言い換えてしまえば、
相手が返しきれない程の愛情を注いでしまっている
ということでもあります。

 

 

これでは両者のバランスが取れず、
男性側が離れていってしまうか
女性側が不安になってしまうかで、
どちらにしても破綻してしまいやすいですよね。

 

 

恋愛をすることや付き合うことは
自分のことだけを考えていてはなかなか上手くいきません。

 

 

愛情表現に関しても、
相手の気持ちをどこまで考えられるか
ということは非常に大切。

 

 

相手がしてきた時には素直に応じる
たまには自分からも愛情表現をする

こういった形を取れているカップルは
関係が長続きしやすい傾向にあります!

 

 

愛情表現が下手な人に気をつけてほしいこと【まとめ】

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は、愛情表現が下手な女性への
アドバイスや注意点について
解説しました。

 

 

上手く伝えられない人は
伝え方が下手なのではなく、
どうしたらいいかがわからない
というのが大きな理由の一つだと思います。

 

 

ただ当然のことながら
気持ちが伝わらなければ相手は不安になります。
これを読んでくださった皆さんの中に
それを望んでいる人ってきっといないですよね!

 

 

なのでまずは

  • 彼も愛情表現をされたら嬉しいことを知る
  • 不安にさせない努力をする気持ちを持つ
  • たまにでいいので勇気を出して伝える

 

 

こういったところから意識をしていきましょう!

 

 

愛情表現の仕方に
決まったルールというのはありません。
言葉でも行動でも
自分に合った方法を見つけることが大切です。

 

 

彼の男心をくすぐる方法は
あなたらしく素直に愛情を表現すること!

 

 

これをしっかり覚えておいてくださいね!

 

 

次のページでは、
彼氏彼女の関係のはずなのに
なぜか片思いのように感じてしまう。
そんな瞬間やその解消方法について解説します。

 

 

付き合ってるのになぜか片思い。不安や寂しい気持ちの解消法

 

気持ちを自然に伝え合えるカップルになりたい方へ!

メール講座紹介

 

 

今回の記事では、
愛情表現の大切さやその方法などについて
解説してきましたが

 

 

記事の中でもお伝えした通り、
愛情表現はお互いの気持ちを確かめ合う上で非常に重要です!

 

 

実は今回、
非常に多くのご要望をいただいたことから、
恋人がいる女性向けに
恋愛メール講座を作ってみました!

 

 

そこでは、

理想的な彼女になるためのアドバイス
愛され続ける彼女になるための秘訣

などを総合的にまとめています。

 

 

もちろん、愛情表現についても
触れているのでぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

今だけ期間限定で無料配信中なので
活用してみてもらえたら嬉しいです!

 

 

 

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top