教え子の親御さんに好意を持ってしまう瞬間とその理由

担任の先生が保護者に恋愛感情を持つきっかけとは

担任の先生が恋愛対象として見てしまう保護者の特徴と恋のきっかけをチェック!

生徒の保護者と担任の先生との恋愛のきっかけのページ内容

 

ここでは、

生徒の保護者と担任の先生の恋愛についてを、
現役教師の方々から実際にお聞きした話を交えながら
先生側の目線を中心に解説していきます!

 

教育の現場においての話をするのなら、
先生と保護者との間の恋愛はタブーとされています。
ですが、お互いに一人の人間である以上
好意や恋愛感情を持ってしまうことはやはりあるものです。

 

今回は先生側の本音や
意識をしてしまう保護者の特徴といった内容に加え、
恋愛に発展するきっかけや具体的な進め方などについても
注意点を交えつつアドバイスをしていきたいと思います!


 

先生が生徒の親を好きになることってあるの?

ハートのラテアート

先生のことを好きになったという話は

意外と耳にすることは多いものの、
その逆というのはあまり聞いたことがない
という方も多いのではないでしょうか。

 

 

それもそのはずです。
なぜなら
仮に保護者の方に好意を持ったとしても
9割以上の先生は口には絶対に出さないのです。

 

 

当たり前の話にはなりますが、
担任の先生や教科担当の先生が
「○○くんのお母さんが好き」なんて言ったら・・・
はっきり言って大問題ですよね?

 

 

そんなことを言ってしまえば

生徒を含む周囲からの信用や評価
教育者としての仕事や立場

といったものを全て失いかねません。

 

 

だからこそ、そういった話自体は
表に出てくることはほとんどありませんが、
結論から言ってしまうと
担任の先生が生徒の保護者に恋愛感情を持つことは確かにあります。

 

 

いくら教師という仕事をしていたとしても、
先生だって一人の人間であることには変わりありません。

 

 

魅力的な異性を目の前にした時に
好意を持ってしまうのは何ら不思議なことではありませんし、
ダメなことだと頭では理解していても
好きな気持ちが止められなくなることだってもちろんあるのです。

 

 

ですが現実的な話をすると、
先生と保護者という関係性での恋愛は
障害となる問題やリスクが山積みです。

 

 

先生側の目線で考えると
そもそも個人的な接点を作るのが非常に難しく、
仕事である以上は
当然立場を意識した対応をしなくてはなりません。

 

 

また特定の保護者と懇意にすることは

私情を挟んだ不公平な評価をしている
生徒に対して不平等な指導を行っている

といった疑いを招く可能性も十分にあります。

 

 

さらに言うならば、
生徒や保護者との恋愛は
原則として禁止事項に該当するため、
本気で恋をしてもアプローチすらできずに諦めるケースが多いのです。

 

 

もちろん全ての恋愛が
叶うことなく終わっているというわけではありませんし、
何も気にせずアプローチをする方も中にはいますが、
基本的に先生側は好意があっても何もできません。

 

 

最初から叶わない恋だと割り切っている
という男性が多いのも事実なので、
そういった先生側の事情も覚えておきましょう!

 

 

恋愛感情を持たれやすい保護者の特徴とは

子供に寄り添うお母さん

一つ前の項目で、

先生も好意を持つことがあると分かったところで、
今度は実際にどういった女性に対して
好意を持ちやすいのかを見ていきましょう!

 

 

今回はよりリアルな声をお届けするために
知り合いの現役の先生たちに協力いただいたのですが、
その中で最も多く聞かれた
先生が思わず意識してしまう女性の特徴を3つ紹介したいと思います。

 

 

1.身なりに日頃から気を遣っている

実際に話を聞いてみて
やはり一番多かったのが、
「見た目」に魅力を感じるというケースです。

 

 

綺麗や可愛いといった印象はもちろんですが

服装や髪型に気を遣っている
肌や髪が綺麗

といった部分から意識をする男性も少なくありません。

 

 

これは先生に限った話ではありませんが、
最初はどうしても見た目しか判断基準がないため、
好意や興味を持ってもらえるかどうかは
必然的にルックス面の影響が高くなります。

 

 

ちなみに多くの先生方が

化粧が濃いと感じる女性
色が明るすぎるなどの派手な装いの女性

に対してはあまり良い印象を持たないようなので注意しておきましょう。

 

 

2.ちゃんとリアクションを返してくれる

担任の先生ともなると
非常に多くの保護者の方と接するため、
やはりコミュニケーションの取りやすさでも
印象は大きく変わっていくとのこと。

 

 

その中でも話の中で
相槌や笑顔といったリアクションを自然に見せてくれる女性には
好印象を持つという意見が多く聞かれました。

 

 

特に

授業参観などの学校行事
家庭訪問や三者面談

などは先生たちもやや緊張しているもの。

 

 

そういったタイミングで
自然体でやり取りができると感じると、
魅力を感じやすい傾向にあるようです。

 

 

3.物腰が柔らかく一歩引いた対応ができる

基本的に学校というのは
あくまでも生徒(子供)が主役の場になります。

 

 

その中でもいかにも先生らしいなと感じたのが、
子供を含む周囲への配慮を感じた時に魅力を感じる
という意見が思っていたよりも遥かに多かったことでした。

 

 

例えばですが

体育祭(運動会)で周りを気にせず振る舞う
他の保護者もいる中で時間をかけて質問をする

こういった姿を見るとマイナスな印象を持つとのこと。

 

 

もちろん時と場合にもよるところではありますが、
どちらかと言えばおしとやかでやや控えめな印象を受ける女性の方が
印象にも残りやすく好意を持ちやすいという傾向があるそうです。

 

 

普段はあまり接点がないものの、
自分が受け持つ生徒の親御さんだからこそ
先生たちは意外と細かな部分まで見ています。

 

 

少ない接点の中でいかに好印象を与えられるか
先生との恋を進展させる鍵になってくるので、
ぜひ現場の生の声も参考にしてみてくださいね!

 

 

立場を超えた恋に発展するきっかけTOP3

何かを探すひよこ君

それでは次に、

過去のご相談などの事例を基に
実際に恋愛に発展したケースの
きっかけを紹介していきたいと思います。

 

 

正直なことを言ってしまうと、
お付き合いに発展するケースは
一般的な恋愛よりもかなり少ない
ため、
数十件程度とそこまでたくさんデータがあるわけではありません。

 

 

ただ、先生と保護者という立場だからこそ
距離が縮まるきっかけの選択肢は決して多くはないのです!
今回はそれを先生側の目線から
ランキング形式でお届けしていきます。

 

 

生徒(お子さん)に関する相談に乗っている時

これはある意味当たり前の話なのかもしれませんが、
子供についての話を真剣に聞いている間に
親しい間柄になっていったというケースは
割合としてはかなり多いもの。

 

 

先生の専門分野ということもあり

出来る限り力になってあげたい
困っているのを放っておけない

などの心理が彼には働きやすく

 

 

また、女性側の母性や弱い部分が見えやすくなるため、
守ってあげたいという男性心理が強くなりやすいのも
恋愛感情を持ちやすい一つの要因になっています。

 

 

もちろん、お互いの立場上
話せる内容がこのくらいしか最初はないという側面もあると思いますが、
お互いに真剣に向き合っている間に
恋が芽生えていくというケースは少なくないようです。

 

 

何かに対して一緒に協力して活動をすることになった時

通常学校の先生と保護者というのは
接点を持つ機会がほとんどありません。

 

 

そのため、本来は恋愛感情を持ったとしても
距離を縮めるための手段が限りなく少なく、
諦めざるを得ない状況になりやすいのですが、
一緒に過ごす時間や接点が増えると状況はまた少し変わってきます。

 

 

特にPTAなどの学校運営に関することはもちろん、
部活動の試合の送迎や有志ボランティアへの参加など、
一緒に何かに取り組むことで得られた連帯感
その後の関係に結びついているというケースも多く見られるのです。

 

 

先生という仕事は想像しているよりもかなりハードなため、
快く協力してくれる人に対してはやはり好印象を持つもの。
可能な範囲でお手伝いできることには参加をするというのも
恋愛のきっかけ作りとしては効果的だと言えます。

 

 

学校外のプライベートで偶然接点ができた時

学校という環境の中や生徒たちの前では、
職場であり仕事である以上
先生達はいつでも先生として振る舞わなくてはなりません。

 

 

ただ、一歩学校の外に出てしまえば
先生だって当然一人の人間です。

 

 

そのため、
街中や買い物中にばったり遭遇した時など、
プライベートな場で偶然出会ったことがきっかけ
個人的な接点が始まるケースも実は少なくありません。

 

 

実際に「学校の外で会った時の雰囲気や印象の違いで
異性として意識し始めてしまった」という意見も
男性の先生からは多く聞かれたので、
日頃から身だしなみ等は意識をしておきましょう!

 

 

足早にきっかけのTOP3を紹介してきましたが、
よくよくきっかけの内容だけを見てみると
環境や立場こそ違えど普通の恋愛と大きな差はありません!

 

 

無理をして特殊なきっかけを作る必要はないので、
小さなきっかけを少しずつ先に繋げていくことが
先生との恋愛を成功させるための一つのポイントですよ!

 

 

子供の担任の先生との恋の進め方と注意点

何にも染まっていないハートの持ち主

それでは最後に、

具体的な先生との恋愛の進め方や
その際に知っておくべき注意点などを
アドバイスしていきたいと思います。

 

 

まず大前提な話をすると、
ここまでの内容でも触れていますが
先生にとっては
保護者の方との恋愛は禁じられた恋です。

 

 

そのため、強引な方法では
距離を縮める前に引かれてしまう可能性も高いですし、
オープンな形で好意を伝えていってしまうと
その時点でリスクを感じて避けられる可能性もあります。

 

 

彼の立場はもちろんのこと
親としての自分自身の立場を考えると、
原則周囲にバレないことを前提に考えるのが基本です。

 

 

そのため、恋を進展させるためには
周囲に悟られることなく個人的な接点を作るために
連絡先の交換を事前にしておくことがほぼ必須になります。

 

 

最近の学校では連絡網や緊急連絡の手段として
LINEやメールを活用している学校もあるようなので、
連絡先を手に入れること自体は比較的簡単なケースもありますが、
勝手にそこから登録するのはあまり褒められたことではありません。

 

 

すでにある程度の関係性を築けているか
了承をもらった上であれば問題はないかもしれませんが、
お相手の方に迷惑をかけてしまう可能性も考慮し
基本的には直接確認をした上で交換するようにしておきましょう。

 

 

連絡先の交換が済んでしまえば
後はお互いの立場をわきまえた上でのアプローチを意識しつつ、
慎重且つ少しずつ距離を縮めていく形になりますが、
ここでもう一つ絶対に忘れてはならないのが
恋愛に夢中になりすぎず子供への影響を常に念頭に置いて考えることです!

 

 

当たり前の話にはなりますが、
子供にとっては二人がどういった関係であれ、
あなたは「親」であり、お相手の方は「学校の先生」です。

 

 

その二人が親しくなっていくということは
良くも悪くも必ず子供には何らかの影響を与えますし、
万が一他の生徒や保護者に懇意にしていることがバレれば
最悪の場合お子さんがイジメにあう可能性だってもちろんあります。

 

 

どのタイミングから子供に伝えていくかにもよりますが
お子さんから周囲にバレていくケースも現実問題として起きていますし、
どういった経緯や状況があったとしても
親の恋愛が子供の成長や生活に悪影響を及ぼすのは論外です。

 

 

保護者と先生が恋をするというのは
それ単体で見れば決して悪いことではありませんし、
好きになるという感情自体は素敵なものです。

 

 

ただ、お互いの立場を無視すれば

彼が職や立場を失う可能性
あなた自身が周囲からバッシングを受ける可能性
お子さんに対してまで悪影響が及ぶ可能性

こういったリスクが生じる恋愛にもなり得ます。

 

 

また、当たり前の話ではありますが、
お互い、またはどちらかが既婚者であれば問題外です!

 

 

あなたがいくらシングルマザーだったとしても、
彼が既婚者なのであれば
まともな恋愛にはなりませんし、
それはただの「不倫」になってしまいます。

 

 

しっかりと状況を一つ一つ確認した上で
焦らずに進んでいくことが非常に大切なので、
常に感情のコントロールには気を配っておいてくださいね!

 

 

今回の記事のまとめ

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は先生側の目線を中心に、
先生と保護者との恋愛について
解説してきました。

 

 

アドバイザーとしての経験から見ても

現役の先生方からの意見
気にしなくてはならないポイントの多さ

といったものをから考えても

 

 

学校の先生と親である保護者との恋は
かなりハードルの高い恋だと言わざるを得ないと思います。

 

 

ただそれでも、今回お伝えしたように

 

  • 先生が生徒の保護者を好きになることは現実にある
  • 担任の先生目線で見ても意識をしてしまう女性の特徴がある
  • 恋愛に発展するきっかけとなるものが少なからず存在する
  • 個人的な接点を持てればアプローチ自体は可能
  • お互いの立場をわきまえた上でなら距離を縮めることはできる

 

こういった部分というのは全て事実です!

 

 

実際に過去のご相談事例の中には、
息子さんを受け持っていた先生とお付き合いをしている
娘さんの担任の先生からアプローチを受けて結婚した
というものも確かに存在しています。

 

 

乗り越えるべき壁や
無視できないリスクもたくさんあるため、
途中で諦めてしまう人が実際にはほとんどですが、
必ずしも絶対に成立しない恋愛というわけではありません。

 

 

安易な発想で行動するのはNGですし状況次第ではありますが、
常に冷静さを保ちながら
焦らず落ち着いて距離を縮めていけるのであれば、
無理をしてまで諦める必要はないと思っています。

 

 

恋愛や自分の気持ちだけに目を向けるのではなく
広い視野を持ってしっかりと考えた上で、
自分なりの答えを出してみてくださいね!

 

 

次のページでは、
実際に保護者に好意を持った先生が見せる
好意のサインやアプローチはもちろん、
それを受けた女性側の理想的な対応についても解説していきます!

 

 

保護者と先生が両想いに?好意のサインとアプローチの仕方

 

 

先生と保護者という間柄で恋愛を成功させるには?

男性心理の見極め方マニュアル紹介

 

 

今回の記事では、
学校の先生が思わず恋をしてしまう
保護者の特徴やきっかけなどを
解説してきましたが

 

 

実際のところ

  • 恋愛感情が先行して自らダメにする
  • お互いに好意があるのに失敗している

こういったケースはかなり多く見られます。

 

 

最後の項目でもお伝えした通り
「本来であれば禁じられた恋」だからこそ、
ほんの少しのミスや焦りが原因で
関係が破綻してしまうリスクも大きいのです。

 

 

そこで今回、多くのご相談やご質問を受け、
先生に恋をしている女性向けに
複雑な関係性での恋の攻略&対策マニュアル
アドバイザーとしての経験を基に作成させていただきました!

 

 

このマニュアルの中では

  • 恋愛成就のために最優先で考えるべきポイント
  • アプローチをする上で必ず意識するべきポイント

などの具体的なノウハウなどもお伝えしています!

 

 

そして、プレゼントできる数に限りはあるものの、
現在は期間限定での無料プレゼントを行っているので、
ぜひこの機会に受け取って
しっかりと難しい恋への対策を立ててみてくださいね!

 

 

 

 

 

先生が好き!諦めることができない恋への対処法とアドバイスに戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top