教師に恋をしてしまった場合の対処法を年代別に解説!

先生を好きになった時、中学・高校・大学で異なるやるべきこと

先生を好きになった時にすべきことを中学・高校・大学の年代別に解説!

【年代別】先生が好きな中学、高校、大学生へのアドバイスのページ内容

 

ここでは、

先生のことを好きになった生徒向けに
中学、高校、大学と年代別に分けて
意識しておくべきことを解説していきます。

 

いつの時代であっても
「先生と生徒」という間柄での恋は、
禁断の恋だと言われると同時に
魅力的で憧れてしまう女性も多いもの。

 

ですが、現実として恋を実らせようとした時、
普通の恋愛と同じ感覚ではまず間違いなく失敗します。
今回は各年代毎に分けて「恋愛成就のポイント」を
理由も交えてお伝えしていくので参考にしてみてくださいね!


 

中学時代は恋愛以外でのアピールを中心に!

ひまわり畑と白ワンピースの女の子

中学校に入るくらいというのは

ちょうど思春期にも差し掛かる時期のため、
異性への興味や関心が
強くなってくる時期でもあります。

 

 

そして、「先輩後輩」という部分を
今までより意識するようになることもあり、
年上への憧れを持ちやすくなる時期でもあるのです。

 

 

そんな背景もあり、
寄り添ってくれて頼りにもなる大人の男性として
先生に恋をする女子も意外と少なくありません。

 

 

ただ、正直なことを言ってしまうと、
厳しいようですが一般的に見て
中学生と先生の恋が実ることは現実的には難しいものがあります。

 

 

なぜならやはり、
年齢差が大きすぎるという問題
二人の間には大きく立ち塞がってしまうのです。

 

 

先生という立場はもちろんのこと、
大人の男性としての感覚で言えば
「中学生に手を出すのは犯罪」という感覚が非常に強いもの。

 

 

厳密に言ってしまえば
恋愛感情を絶対に持たないというわけではありませんが、
周囲からの目やその後のことを考えると
どうしても進展させようとは思えないものなのです。

 

 

そういった意味で考えると、
今の段階で恋愛的なアプローチをしても空回ってしまい、
かえって二人の関係を気まずくしてしまうことの方が多いのです。

 

 

そのため、
原則としては恋愛以外の面で
アピールをしていくことが攻略の鍵になってきます。

 

 

例えばですが

勉強や授業態度で頑張っている姿を見せる
先生の手伝いや友達付き合いを積極的に行う

などで自分をアピールしていくことも実は効果的!

 

 

相手が毎年たくさんの生徒を見なくてはいけない
先生という立場の男性だからこそ、
最終的に恋を実らせるためには
彼の印象に残る生徒であれるかがものすごく重要なのです!

 

 

今すぐには成就させるのが難しいからこそ

自分のことを覚えていてもらう
少しでも良い印象を持ってもらう

こういった努力ができたかどうかが後から効いてきます。

 

 

後々「一人の女性」として関わっていく時に
最初から良い印象でスタートが切れるよう、
今から少しずつ積み重ねていきましょう!

 

 

高校生は焦らずにタイミングを計るのが成功の鍵?

彼が来るのを待つ女子高生

高校生にもなると

思春期も後半に差し掛かり、
徐々に「女性らしさ」も際立ってくるもの。

 

 

そのためこの辺りからは
先生から異性として意識してもらえる可能性も
現実的に少しずつ高まってきます。

 

 

そういった意味では高校生というのは
女性としてのアプローチが可能になる時期なのです。

 

 

もちろん相手が先生である以上
「生徒を異性として見るかどうか」という
根本的な問題も確かにあります。

 

 

ただ、先生との恋を実らせるためには
どちらにしても乗り越えなくてはならない課題ですし、
それを考えていても先には進めません。

 

 

ここで重要になってくるのは、
異性としてのアプローチをどのタイミングで開始するのかです。

 

 

実際のところ
恋愛という目線だけで考えるのであれば、
早い段階から意識をしてもらっていたほうが
成功率としては高まる傾向にあります。

 

 

ですが、高校生という年齢的なことを考えると
やはりまだ安易に進展させることはできないというのが
先生側としての本音です。

 

 

というのも、中学生の時も同じですが
18歳までは法律や条例に違反する可能性があるため、
仮に「お互いが好き同士」という状態であっても
「付き合ってOK」とはなかなかならないのです。

 

 

特に在学中に親密な関係になってしまえば
周囲にバレてしまった時のリスクは計り知れません。

 

 

最悪の場合先生が

学校、または教員を辞めなくてはならなくなる
児童福祉法、または自治体の条例違反で逮捕される

といった可能性も大いにあり得るのです。

 

 

好きだからこそアプローチをしたい気持ちも分かりますし
少しでも早く恋人になりたいという想いも分かりますが、
恋愛感情が先行すればするほどリスクも高まるため
本格的な恋愛のアクションは卒業してからという意識を持っておきましょう!

 

 

もちろん

保護者にしっかりと認めてもらう
プラトニックな純愛を続ける

などの条件を満たせば認められるケースもありますが

 

 

どの条件も満たすのは非常に難易度が高く、
仮に全てを満たしていたとしても
周囲からの影響が0になるわけではありません。

 

 

実際の先生との恋というのは
在学中の成功率が限りなく0に近いですし、
逆に卒業をしてからの場合には
交際や結婚に至っているケースが非常に多いのが特徴です。

 

 

女性として見てもらうための意識や努力は
もちろん忘れないようにしておくべきですが、
それ以上に中学時代同様
生徒として気に入ってもらうことを目標にしていきましょう!

 

 

しっかりと彼の中での好感度を上げておくことができれば、
卒業後のアプローチも成功しやすくなるので
焦らずに可能な範囲で努力していくことが大切ですよ!

 

 

大学生なら「立場」と「公私」を意識したアプローチを!

恋に恋する女性

ここまででお伝えしてきた

「中学」や「高校」といった時期とは異なり、
大学生になると恋愛の自由度は
かなり広がっていきます。

 

 

というのも、
高校を卒業し18歳を超えた時点で
大学生という立場はあるものの
世間的にはもう立派な一人の大人の女性です。

 

 

もちろん親御さんからしてみれば
まだ社会に出ていない学生だからこそ
心配になってしまう年頃ではありますが、
恋愛だけに関して言うならある程度自由にしても問題ありません。

 

 

ただ、いくら恋愛が自由だとは言え、
「先生と生徒」という関係性を無視して
恋愛ができるというわけではない
ということは
ちゃんと理解しておく必要があります。

 

 

当たり前の話ではありますが、
一人の男性と女性であると同時に
教育者と教え子という立場であることには変わりないのです。

 

 

特に先生側からしてみれ、
学校はあくまでも職場ですし、
仕事として教鞭を取り、
尚且つ評価をしなくてはならない立場です。

 

 

公平さなどを考えれば、
その間柄で恋愛関係に発展するというのは
やはり問題視されることも多いもの。

 

 

アプローチはもちろん交際に発展した後も、
こういった彼の立場を理解した上で進めていかないと
彼に迷惑をかけて関係性自体が破綻しかねないため、
必ず大人としての対応を常に心がけておきましょう。

 

 

そのために最低限必要なことは

周囲に悟られないように気を配ること
公の場で表立った行動や発言はしないこと

この二つになります。

 

 

実際に恋愛モードに入った女性の多くは
つい夢中になって周りが見れなくなってしまったり、
周囲の女性に嫉妬や警戒をして
無意識に露骨な態度を見せてしまいがちです。

 

 

ただ、この関係性での恋愛を
安定した状態で進めていくためには
お互いに公私をしっかりと分けた対応をすることが必須になります。

 

 

厳しい言い方にはなってしまうものの、
アプローチをしていく段階ですら
公私混同してしまうような状態であれば、
ほぼ100%交際が開始すれば更にエスカレートします。

 

 

そしてそうなっていけば
必ずどこかで問題が生じますし、
恋愛が上手くいかないだけならまだしも
お互いの大学内での立場がどんどん悪くなっていってしまうもの。

 

 

もちろんこれは女性側だけでなく
先生である彼にも言えることではありますが、
普通の恋愛の感覚では絶対に上手くはいきません!

 

 

リスクも制限もある恋愛だからこそ

お互いの立場を理解すること
公私を分けて節度ある行動をすること

この二つをしっかりと意識しておきましょう!

 

 

実際に大学生と先生の間で
恋愛関係が生じているケースは少なくないため、
必須となる条件を満たすことができるのであれば
アプローチをしてみる価値は十分あると思いますよ!

 

 

先生への「好き」を形にする前に確認すべき3つのポイント

波打ち際に書いたLOVEの文字

それでは最後に、

先生のことを好きになった時に
年代を問わず必ず押さえておくべき
チェックポイントをお伝えしておきたいと思います。

 

 

ここまでの内容でもお伝えしてきた通り、
先生という立場の男性への恋というのは
普通の恋愛に比べて制限も多く、
我慢の時間も長い難しい恋愛です。

 

 

だからこそ、
自分自身のこの先を考えた時に
本当に今の恋は「追いかけるべき恋」なのか
見極めていくことは好きを形にする上ではとても大切になります。

 

 

今回はそれを見極めていく上で
最低限必要だと思うポイントを3つ紹介していくので、
改めてここで確認をしていきましょう!

 

 

1.本当に彼のことが異性として好きなのか

ものすごく初歩的なことですが、
実は特に思春期の頃というのは
恋愛感情を誤認しやすいという傾向があります。

 

 

もちろん、好きという感情は
目に見える形のあるものではないため
あくまでも自己判断にはなるものの、
憧れや尊敬を恋愛感情と勘違いしてしまうこともあるのです。

 

 

同級生にはない魅力のある大人への憧れ
禁断の恋という恋愛自体への憧れ

こういったものがどうしても表れやすい時期でもあるので、
まずはしっかりと自分自身の気持ちと向き合っていきましょう!

 

 

2.仲の良い友達にも隠し通す覚悟はあるか

学校の先生との恋愛というのは、
お互いの立場を考えると
原則として誰にも言ってはいけない恋愛になります。

 

 

例えばですが

一緒に出かけたことや嬉しかったこと
辛かったことや上手くいかずに悩んでいること

これらを誰にも言わずに一人で抱えていかなくてはなりません。

 

 

大好きな彼の「先生という立場」を守るためには
この覚悟を持つことが必須になります。
絶対に誰にも言わないということを徹底してできるかどうかは
本格的なアプローチをする前には真剣に考えておきましょう!

 

 

3.彼が彼女持ち、または既婚者ではないか

意外と普段相談に乗っていると、
相手の恋愛状況を一切知らない状態
アプローチをしようとしている方が多くいます。

 

 

もちろんこれは先生への恋愛に限った話ではありませんが

好きな人や彼女がいるどうか
すでに結婚をしているかどうか

これらを確認してからでもアプローチは決して遅くはありません。

 

 

この時、好きな人や彼女がいる程度であれば
まだ努力やタイミング次第では可能性はあるものの、
万が一相手が既婚者であればその時点で絶対に諦めてください!

 

 

どれほど新任の先生だったとしても
年齢的には結婚していてもおかしくないですし、
そもそも先生が自分の恋愛状況を
自ら生徒に事細かに話すとはあまり考えられません。

 

 

一生懸命頑張った後に事実を知った場合、
これまでの努力があるからこそ引くに引けなくなるケースもあるため、
早い段階で確認をしておきましょう!

 

 

足早に3つのポイントをお伝えしてきましたが、
先生と生徒という関係性だからこそ
好きだからという理由だけで進んでいくのは非常に危険です!

 

 

リスクも我慢も多い恋愛には変わりないので、
自分自身の心やその先に待つ現実とも
しっかりと向き合い確認をしながら、
進むべき方向性を決めるようにしていってくださいね!

 

 

今回の記事のまとめ

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は年代別に分けた
「先生を好きになった時にすべきこと」
についてを解説してきました。

 

 

もしかしたら今回の内容を読んで、

結局すぐにはどうにもできないのか・・・
あまりアプローチの仕方には触れてくれなかったな

なんて感じた方もいるかもしれません。

 

 

ただ、そう感じてもらえたのであれば僕は満足です。
なぜならそのくらい「先生との恋愛」を実らせるには
相手の立場や環境を優先した対応が求められるからです!

 

 

今回お伝えしたように

 

  • 中学時代は良い生徒としての印象を残すための努力を
  • 高校生の場合は卒業後に照準を合わせた行動を
  • 大学生は立場を考えて公私分けた大人の対応を

 

これらができなければ
先生との恋が実ることはほぼあり得ません。

 

 

また、最後にお伝えした

 

  • 先生への好きを形にする前に確認すべきポイント

 

これもこの先恋愛を進展させるために動く上では
どこかで必ず必要になってきます。

 

 

具体的なアドバイスじゃなかったと感じるかもしれませんが、
遠回りに見えてこれらが彼と幸せになるための一番の近道なのです!

 

 

立場的にも年齢差的にも
難しい恋愛だからこそ時間も努力もたくさん必要です。

 

 

それでも一緒になりたいという気持ちがあるなら、
ぜひ相手のことを最優先に考えながら
今できることを確実に進めていってくださいね!

 

 

実は世の中全体を見ると
成功例自体は非常に多い恋愛の形なので、
時間をかけて少しずつ前に進んでいければ
叶う可能性も十分にあると思いますよ!

 

 

次のページでは、
こっそりと進めてきたはずの先生との恋愛が
周囲にバレてしまう主な理由についてを
具体例を交えながら解説してきたいと思います!

 

 

先生と生徒や保護者という間柄での恋がバレるきっかけ

 

 

先生が好き!諦めることができない恋への対処法とアドバイスに戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top