アプリの不正利用者の実態や現状とその対処法を詳しく紹介!

サクラはいるの?その見分け方と注意点【omiai編】

サクラはいるの?その見分け方は?omiai(オミアイ)の実態を解説!

omiai(オミアイ)で怪しい人を見分ける方法のページ内容

 

ここでは、

マッチングアプリomiai(オミアイ)の
サクラや業者などに関する情報と
その見分け方について解説しています。

 

実際に「出会いは欲しいけど
変な人に引っかかったらどうしよう・・・」
なんて不安を抱えている人も
きっと少なくはないと思います。

 

今回は体験談などを基にしながら
omiai(オミアイ)の現状を解説しつつ、
見抜き方や対処法などもお伝えしていくので
ぜひ参考にしてみてくださいね!


 

実際に使ってみた僕の印象

壁に寄りかかる男性

omiai(オミアイ)に限らず、

マッチングアプリについての質問で
よく聞かれるのが
「サクラはいませんか?」というもの。

 

 

サクラというのは
分かりやすく言ってしまうと、
運営側に利益をもたらすための偽のユーザーです。

 

 

例えばですが

有料会員状態を故意に引き延ばそうとする
追加課金が必要なオプション登録を促す

といったものなどが挙げられます。

 

 

こういったサクラの多くが
運営側に雇われているケースが多いのですが、
正直なことを言うと、
ここ最近のマッチングアプリではほぼ0に近いと思います。

 

 

事実、僕自身が1カ月弱利用する中で
サクラと思われる人物には一度も遭遇しませんでした。

 

 

確かに過去の
出会い系サイトなどには
サクラが多く存在していたと言われていますが

 

 

現在では

利用する前にアプリの情報を調べる人が多い
恋活・婚活の方法として世間に浸透してきた

という傾向があります。

 

 

それにより、評判が下がれば登録ユーザーも減ってしまうため
サクラを雇うというのは
運営側としてはデメリットでしかない

という環境に徐々に変化してきているのです。

 

 

特に最近は

Facebookとの連動させて登録する
24時間体制で監視するスタッフがいる

といったアプリも増えてきているため

 

 

出会い以外が目的のユーザーは確実に減った
僕自身は感じています。

 

 

特にomiai(オミアイ)に関しては
年齢認証や本人確認も含め、
他のアプリよりも不正ユーザー撲滅に力を入れている
ので、
個人的には安心して使えるという印象です。

 

 

まだ3週間の検証ということもあり、
今後怪しいと感じる人に出会う確率も0ではありませんが、
今のところは不審に思った点はありません。

 

 

出会いが掴めるかどうかも
もちろんアプリ選びには大切なことですが、
安心して使える安全なアプリかどうかも
非常に重要なポイントなので参考にしてみてくださいね!

 

 

可能性のあるリスクと対処法とは?

海岸で海を眺める女性

一つ前の項目で

「僕自身は怪しい人に遭遇していない」
ということをお伝えしましたが

 

 

公式のヘルプを見ると、

他の出会い系サイトへの誘導
ネットワークビジネスへの勧誘

などの事例が載っています。

 

 

こういった人達は
サクラとはまた別物ではありますが、
不正利用しているユーザーに出会う確率は0とは限らない
ということは必ず頭に入れておいてください。

 

 

omiai(オミアイ)の中では
そういった方々にまだ出会ってはいませんが、
過去他のアプリを検証している中で
数える程度ではありますが僕自身も遭遇したことがあります。

 

 

いくらFacebookアカウントが必要で
本人確認をしないと登録ができないとしても、
極稀にそういった人達も紛れ込んでいるのです。

 

 

もちろん、マッチングアプリ以外での
出会いでも同じことが言えますが、
騙されてしまわないためにはリスクを知り、
その上で自分が気をつけておくことが一番の対処法
です。

 

 

特に最近多いとされているのが
ネットワークビジネスを含むビジネス勧誘。

 

 

手口の一例を挙げると、、
「旅行が好きです!」とプロフィールに書いてある人を狙って
リゾート関連の仕事をしてるんですが興味ありますか?
なんて話を持ち掛けてくるケースも存在するようです。

 

 

ただ、はっきり言ってしまえば
まだ知り合ったばかりで会ったこともない人に
一緒に仕事しようと持ちかけること自体が不自然
ですよね?

 

 

それ以外にも

omiai(オミアイ)を退会するから別のアプリで・・・
このサイトの方が使いやすいからこっちでやり取りしたい

などと理由をつけて

 

 

別のアプリやサイトに誘導、
または登録をさせようとする人も
サポートをさせていただいている中で
極稀にですが見かけることがあります。

 

 

もし仮に、こういった人達に出会ってしまった場合
対処法はたった一つだけ!
運営に「通報」した上でそれ以降は無視する!
これを徹底していれば騙されることはありません。

 

 

どんなに魅力的な相手であっても
相手が出会い以外の目的で登録をしているなら、
それが恋に変わることは残念ながら考えにくいです。

 

 

出会う人全てを疑うのはよくありませんが、
自分の身を守るためにも
多少の警戒心は持っておいた方が
リスクは下がるので意識しておいてくださいね!

 

 

怪しいと思った時に見るべきポイント

ひらめいた瞬間

それでは次に、

そういった業者や不正利用者と
一般ユーザーを見分けるための
ポイントについて解説してきます。

 

 

もちろん、「これで完全に見分けられる!」
とまでは断言できませんが、
「この人怪しいかも・・・?」と感じた時に
チェックしておくべき項目
はいくつかあります。

 

 

その中でも最低限確認しておきたいのが

  • 設定されている写真
  • 自己紹介を含むプロフィール全般
  • Facebookの友達の数
  • 送られてくるメッセージとやり取りの流れ

 

 

この4つです!
そこでこの項目では
それぞれ何に気をつけるべきかをお伝えしていきます。

 

 

1.設定されている写真

実際に業者などの
出会い以外を目的としている人は、
多くの人とやり取りをして勧誘・誘導するために
魅力的な画像を設定していることが多い傾向にあります。

 

 

例えばですが

モデルさんの写真を無断で使用している
ネットで拾ってきたイケメンの画像を使っている

といったケースも少なくはないのです、

 

 

もちろん、本人かどうかの判断を
パッと見ただけですることはできないのですが、
この場合は同じ人物の写真が
サブ写真を含め2枚以上あるか
を確認してみましょう!

 

 

また、素人が撮ったとは思えない写真が
プロフィールに設定されている場合は、
画像検索をしてみるのも一つの方法なので
怪しいと思ったら確認してみるのも良いと思います。

 

 

2.自己紹介を含むプロフィール全般

一般的に業者などは
出会いを目的としていないことから、
あまりプロフィールを意識していないことが多いです。

 

 

そのため、

必要最低限の情報しか埋められていない
自己紹介文が短く、情報量が少ない

といった傾向が多く見られます。

 

 

それぞれの考えや価値観にもよるかもしれまんし、
全部埋まっていなければ怪しいというわけではありませんが、
写真意外のプロフィールが穴だらけで埋まっていない
という場合は少し警戒しておきましょう。

 

 

3.Facebookの友達の数

意外と見落としがちなのですが
このFacebookの友達数も
実は確認しておくべきポイントの一つです。

 

 

もちろん、人の交友関係はそれぞれなので
一概に言い切るわけにはいかないのですが、
Facebookの友達があまりに少ない人
ちょっと注意しておく必要があります。

 

 

omiai(オミアイ)を利用するためには
10人以上の友達がいるFacebookアカウント
必要になるのですが、
実際に使っていて10人ということはあまりありませんよね。

 

 

ただ業者などの不正利用者にとっては
いつ「凍結」または「削除」されるかが分からないため、
そうなっても良いアカウントを使うことが多いように感じます。

 

 

登録をするだけのために作ったアカウント
わざわざたくさんの人と友達になることは少ないと思うので、
一つの判断基準にしてみるのもアリだと思いますよ!

 

 

4.送られてくるメッセージとやり取りの流れ

そして最後は
メッセージに関する傾向についてです。

 

 

真剣な出会い以外を求めている人は
質よりも量を求める傾向があります。

 

 

パートナーを探しているわけではないので
当然と言えば当然なのですが、
話の展開が早くなることが多いのです。

 

 

そのため

数通後にすぐ連絡先を聞いてくる
マッチングして早々に会いたいと言ってくる

など、やり取りの中でも不自然な点が目立ちます。

 

 

もちろん、早い段階で意気投合した場合は
そういった流れになることもあると思いますが、
あまりに早い段階で次のステップに行こうとする人には
十分に注意をしておきましょう!

 

 

少し長くなってしまいましたが、
この4つをしっかりと確認していれば
怪しい人に引っかかるリスクは大幅に下がります!

 

 

omiai(オミアイ)に限らず、
どのマッチングアプリを使う際にも
共通して言えることでもあるので、
ぜひこの機会に覚えておいてくださいね!

 

 

3週間利用してみた結果を報告

赤い糸で結ばれた二人の小指

それでは最後に、

omiai(オミアイ)を始めてから
3週間ほどが経過した時点での
僕の結果をお伝えしておきます。

 

 

まず、今回の記事のテーマである
「サクラ」や「業者」などについて。

 

 

これは最初の項目でもお伝えした通り、
今のところ怪しい人には一人も出会っていません。

 

 

そういった意味では
使っていて不安になることもないので、
安心して使えていると思います!

 

 

新たな試みとして1週間ごとに

少しだけ自己紹介文を変える
設定してある写真を一部変更する

などの変化をつけて挑戦していますが

 

 

現時点では

 

  • お相手の方からもらったいいね数67件
  • マッチングが成立した方が48名
  • 7通以上やり取りをしている方が37名

 

という結果になっており、
結果としては十分すぎるくらいだと
個人的には思っているのですが
気になる点がいくつかあるのも事実です。

 

 

一つ目は
突然退会している人が多いということ。

 

 

もちろん、女性であっても
有料会員登録が必要な方もいるため、
ある程度は仕方がないとも思っているのですが

 

 

「いいね!」をもらった次の日に退会している
毎日やり取りしていた人が急に退会している

といったことが今までに5件程度ありました。

 

 

そしてもう一つは、
本日のピックアップで紹介される人の
居住地が結構バラバラ
だということ。

 

 

遠距離恋愛も視野に入れている人なら
あまり気にならない人もいると思いますが、
設定している都道府県とは違うところに住む人が
表示されることが多いなと感じています。

 

 

もしかしたら

地域によって登録者数に差があること
将来引っ越し可能かという質問の答え

などが影響しているのかもしれませんが、
せっかくの機能が使えない日もあるので少し残念です。

 

 

ただ、全体的に見ると
出会いのチャンスはかなり広くあるように感じるので、
一先ずは期限の1カ月まで頑張ってみたいと思います!

 

 

僕個人のリアルタイム結果ではあるので
あくまでも参考程度の情報ではありますが、
一つの判断基準にしてもらえると幸いです!

 

 

omiai(オミアイ)にはサクラがいるのか?【まとめ】

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回はomiai(オミアイ)に
サクラがいるのかについてや、
見分け方について解説しました。

 

 

今回お伝えした内容を
簡単にまとめてしまうと

 

 

運営側のサクラはいないが、
業者などの不正利用者が紛れ込んでいる可能性はある

といった形でしょうか。

 

 

どんなに運営側が対策をしていたとしても、
一般ユーザーに紛れて入ってくる業者などを
完全に排除するのは難しいというのが
マッチングアプリの現状でもあります。

 

 

そのためにも

 

  • リスクを予め理解し、気をつけておく
  • 勧誘や誘導をされたら通報をした上で無視する

 

この二つは最低限覚えておきましょう!

 

 

また、怪しいと感じた場合は

 

  • 相手が設定している写真(サブも含む)
  • 自己紹介を含めたプロフィール
  • Facebookの友達数
  • メッセージの内容と流れ

 

これらをしっかりと確認すれば
リスクは大幅に下がるので、
こちらもぜひ頭の片隅に入れておいてくださいね!

 

 

ただ、そういった人は本当にごく一部なので、
あまり心配し過ぎる必要はないと思いますよ!

 

 

次のページでは、
omiai(オミアイ)を辞める際の手順や
再登録が可能なのかなど、
退会についてのお話をしていきたいと思います。

 

 

omiai(オミアイ)の退会方法や再登録について解説!

 

 

【女性向け】マッチングアプリ&サイトおすすめランキングに戻る

 

【omiai(オミアイ)】口コミや評価を登録して検証!に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top