各年代別で見る適した婚活方法の考え方と選び方

【年代別おすすめ度】20代、30代、40代の結婚相談所について

20代、30代、40代女性の婚活における結婚相談所のおすすめ度を理由付きで解説!

20代、30代、40代の結婚相談所のおすすめ度のページ内容

 

ここでは、

20代〜40代までの女性向けに
「結婚相談所のおすすめ度」を
アドバイザー目線で解説します!

 

結婚を目指す方や
結婚相手を探している方にとっては
力強い味方になる結婚相談所ですが、
当然年代別での優先度は異なります。

 

様々な婚活サービスがある今だからこそ、
結婚相談所ではどんなサービスが受けられるのかや
どんな年齢層の人におすすめできるものなのかを、
ここでしっかりと学んで参考にしてみてくださいね!


 

結婚相談所で受けられる婚活のサービス内容

スマホとピンクのハートとバラ

男性女性問わず

「結婚を目指す」方々なら、
一度は結婚相談所の利用を
考えたことがある人も多いはず。

 

 

最近では婚活サービスも
かなり多様化はしてきましたが、
未だに根強い人気と信頼性から
入会する人は少しずつ増えてきています。

 

 

そんな結婚相談所ですが、
婚活方法としての最大の特徴は
結婚相談所でしか受けられないサービスやサポートがあるということ!

 

 

まず特徴的なのが

  • お相手探しや出会いのサポートが受けられる
  • お見合いや交際についてのフォローをしてもらえる

といった点です。

 

 

結婚相談所以外の
現在主流になっている婚活方法では、
原則自分の力だけで出会いから交際に繋いでいく必要があります。

 

 

その点結婚相談所は
プロの力を借りながら効率よく婚活が進められるため、
全体的な成婚率は他の婚活方法よりも高めです。

 

 

実際に多くの結婚相談所では
「専任のカウンセラー(アドバイザー)」が
婚活のサポート役として入ってくれます。

 

 

こういった方々が
入会から成婚までをサポートしてくれるため、
比較的スムーズに婚活が進められるのが特徴です。

 

 

そしてもう一つの特徴が、
お相手の情報を把握した上で婚活ができる環境がある
という点になります。

 

 

もしかしたら
「これって婚活にとって重要なの?」と
感じている方もいるかもしれませんが、
実は結構大事なポイントになります。

 

 

これはなぜかと言うと

  • 婚活アプリ(サイト)
  • 婚活(お見合い)パーティー

これらは相手の情報を事前に得ることが難しいのです。

 

 

その点、結婚相談所は
入会時に様々な身分証明が男女ともに必要になるため、
相手の身元が分かった状態からのスタートになります。

 

 

また、「結婚への意欲」がない人は
原則結婚相談所への入会はしないため、
「ある程度の条件が初めから揃った状態」で
婚活を始めることが出来るのです。

 

 

実際に他の婚活サービスでは

  • 既婚者が独身と偽って利用をしている
  • 結婚の意思がなく遊び目的で参加している
  • 勧誘や誘導を目的とした人が利用している

など、男女問わず一部こういった人が紛れ込むことがありますが、
結婚相談所に関してはまず心配をする必要がありません。

 

 

ただし、上記のような唯一の環境が整っている分、
入会から成婚までにかかる費用がかなり高額になります。

 

 

この後の項目では
ここでお伝えした内容などを含め、
恋愛のアドバイザーとしての目線から
「年代別におすすめ度」をお伝えしていきますが

 

 

費用的には手軽に始められる婚活方法ではないですし、
結婚相談所によっても提供してもらえる
サービスやサポートの内容は変わってくる
ため、
そういった点も含めて検討してみてくださいね!

 

 

実は20代女性の利用優先度は低め?

友人と行く旅行

それではまず

「20代女性の婚活」という視点から、
結婚相談所のおすすめ度を
解説していきたいと思います。

 

 

ただ、目次タイトルの通りではありますが、
アドバイザーとしての個人的な意見としては
20代にはあまり結婚相談所はおすすめしないというのが、
僕の素直な本音でもあります。

 

 

この最大の理由は
他の婚活サービスでも十分に結果を出せる可能性が高いからです!

 

 

ただし、最初に補足をしておくと
「自分一人の力では婚活は難しそう・・・」と
すでに感じてしまっている方であれば、
結婚相談所を利用する価値は十分あります。

 

 

それ以外にも

  • とにかく少しでも早く結婚したい
  • 高額な費用を払ってでも結果を出したい

こういった人にはもちろんおすすめです。

 

 

ですが、全体的な結婚相談所の利用人口を見ていくと、
同年代である20代男性の入会率が比較的低いため、
年齢層という観点から見ると
あまりマッチした婚活方法とは言えません。

 

 

実際に婚活サービスを選ぶ際、
「自分の年代に合ったサービスを選ぶ」というのは
かなり重要なポイントになってきます。

 

 

具体的な利用者数の割合を見ても、
20代の結婚相談所の利用者数は
全体の入会者数のおよそ15%前後
のため、
決して多いとは言えません。

 

 

だからこそ、それ以外の
費用面や出会いの幅などを考えても
他の婚活サービスを利用したほうが効率的と言える
のです。

 

 

実際に他の主流な婚活方法になる

  • 婚活アプリ
  • 婚活パーティー

といったものの方が年齢層は結婚相談所よりも低めです。

 

 

また、利用する上での費用を考えても

  • 婚活アプリなら無料〜4000円程度(月額)
  • 婚活パーティーなら3000円前後(一回当たり)

と、結婚相談所よりは手軽にスタートすることが出来ます。

 

 

もちろん、婚活をするにあたって
確実性を求めることも大切ではあるものの、
20代女性の婚活は方法よりも
始める時期を早めた方が掴めるチャンスの数は広がっていくのです!

 

 

実際にご相談や婚活サポートのデータを見ても
「他の年代よりも成婚率が低めになることが多い」ため、
20代のうちは結婚相談所のおすすめ度は低いというのが
恋愛のアドバイザーとしての意見になります。

 

 

結婚を急ぐ婚活なら30代女性にも効果的!

明るい雰囲気の女性のプロフィール写真

では次に、

「30代女性の婚活」という視点から、
同じように結婚相談所のおすすめ度を
見ていきたいと思います。

 

 

いきなり答えからお伝えしていくと、
30代女性の婚活となると
結婚相談所のおすすめ度は
20代に比べて大きく上がります。

 

 

これはなぜなのかと言うと、
30代に入ると結婚相談所の入会者数が急増するからです。

 

 

実際にデータとして見てみると、
20代から30代に年代が上がると
利用者数はおよそ3〜5倍程度の増加が見られます。

 

 

また、20代の時には少なかった
「男性の入会者数」というのも
大きく増えてくるのが特徴の一つ。

 

 

結婚を意識しやすい年代ということもあり、
実は結婚相談所の入会者数は男女共に30代が最も多いのが
業界全体としては一般的なのです。

 

 

この理由としては

  • 男性側の仕事や収入面の安定
  • 周囲の結婚や出産による意識面の変化

など、様々なものが挙げられますが

 

 

世間的にも性別を問わず
「焦り」や「不安」を感じ始めやすい時期でもあるため、
本格的に婚活に乗り出す人が増えるのも
利用人口が増える大きな要因でもあります。

 

 

ただし、これは結婚相談所に限らず、
他の婚活サービスにおいてもほぼ同じ状態です。

 

 

例えば「マッチングアプリのメインユーザー層」見てみても

  • 恋活を軸にしているアプリなら20代後半から30代
  • 婚活を軸にしているアプリなら30代から40代前半

といった年代が多くなっています。

 

 

また「婚活パーティー」や
「お見合いパーティー」についても、
やはり30代をメインターゲットに設定しているものが多いため、
30代の婚活方法の選択肢の幅は非常に広いのです!

 

 

そのため、結婚相談所は
「1年以内に結婚したい」などといった
「早く結果を出したい」という方にはおすすめ
ですが、
そうでない場合は無理をしてまで選ぶ必要はありません。

 

 

ただ補足として

  • 結婚への焦りがかなり強くなっている
  • 結婚を前提じゃないとお付き合いがしたくない

こういった状況なら結婚相談所を選びましょう!

 

 

他の婚活方法を利用した場合、
強すぎる結婚願望は逆に結婚から遠ざかります。

 

 

ほぼ全ての婚活サービスを利用できる30代だからこそ、
自分自身としっかりと向き合った上で
婚活方法を選ぶことが結果を出すには大切ですよ!

 

 

40代以上へのおすすめ度が特に高くなる理由

花びらを両手ですくう女性

それでは最後に、

「40代女性の婚活」という視点から、
結婚相談所を見ていきましょう!

 

 

実はデータだけを見ていくと、
40代以上の方の婚活は
結婚相談所が最も成功率が高くなります。

 

 

この最大の理由は
他の婚活サービスでの出会いの幅が徐々に狭くなるからです。

 

 

最初に補足をしておくと、
もちろん「40代=結婚相談所でしか結婚できない」ではありません!

 

 

実際に僕のご相談者様の中にも

  • 婚活アプリでの出会いから結婚した50代の方
  • 婚活パーティーで知り合った方と結婚した40代の方

などは、男女問わずたくさんいらっしゃいます。

 

 

ですが、現実的な話をすると、
40代以降のアプリやパーティーの利用者数は、
他の年代に比べると大きく減少する傾向にあるのです。

 

 

例えば婚活アプリで見ていくと、
30代と40代で比較した総ユーザー数の差は
「およそ2〜3倍程度の開きがある」のが一般的。

 

 

また、婚活パーティーも
需要自体は決して少なくはないものの、
40代をターゲットにした婚活パーティの開催率は、
20代や30代に比べるとかなり少なくはなってくるのです。

 

 

ただ、その点結婚相談所については、
40代が30代に次いで2番目に利用者数が多くなります!

 

 

男性女性を問わず
婚活方法の幅が徐々に狭まってくる時期だからこそ、
必然的に結婚相談所の需要がその分高まるのです。

 

 

更にもう一つの特徴として、
結婚相談所に登録をしている
男性の年齢層は30代後半から40代が最も多い
というのも、
40代の婚活に結婚相談所がおすすめできるポイントになります。

 

 

実はどの婚活サービスでも言えるのですが、
婚活を始める平均的な年齢は
男性と女性で若干のズレがあるもの

 

 

すごく簡単に言ってしまうと

  • 女性は20代から婚活を始める人が多い
  • 男性は30代以降に婚活を始める人が多い

このように、スタートのタイミングは男性の方がやや遅くなります。

 

 

もちろん、全ての男性がそうではありませんが、
そういった理由から女性は、
40代になってから結婚相談所に入会しても、
自分と同年代か少し若い世代と出会える可能性が十分ある
のです。

 

 

ここ最近では、
婚活アプリや婚活パーティーにも
40代以降をターゲットにしたものが増えつつありますが、
まだまだ浸透率はそこまで高くはありません。

 

 

むしろ、年代的に

  • ネット上で出会うのはなんだか抵抗がある
  • 若い人もいる中に入っていく自信はない

などと感じてしまう方も実際には大勢います。

 

 

これらの背景を考えても、
結婚相談所での婚活は
40代以上の女性へのおすすめ度は高めですよ!

 

 

今回の記事のまとめ

 

まとめ画像

いかがでしたか?

今回は各年代別に
「結婚相談所のおすすめ度」を
アドバイザー目線で解説しました!

 

 

最後に一つ補足になりますが、
今回お伝えしたおすすめ度は、
あくまでも同じ年代の男性と出会うこと
前提としてお伝えしています。

 

 

そのため

  • 結婚するなら絶対年上がいい
  • 年下の男性と結婚したい

といった人は、出会いたい人の年代もチェックしておいてくださいね!

 

 

今回お伝えした通り

 

  • 結婚相談所には他にはないサービスやサポートがある
  • 20代女性は結婚相談所の優先度はあまり高くない
  • 30代女性は自分の希望や状況に合わせた選択を
  • 40代女性はユーザー数的にも結婚相談所はおすすめ

 

これが、様々な年代の恋愛に
日々触れているアドバイザーとしての率直な意見です。

 

 

実際にはやはり費用面の高さがかなり気になるため、
僕のご相談の中でおすすめすることはほぼありませんが、
年代を問わず「早く結婚したい」という人は
利用してみる価値が十分にある
と思っています。

 

 

今現在、結婚相談所を検討していたり
婚活方法で悩んでいる人は、
ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

次のページでは
一旦結婚相談所から離れ、
「婚活サイト」と呼ばれるサービスについてを
解説していきたいと思います!

 

 

次のページはこちらから

 

 

婚活・恋活中の女性が理想の男性と出会うためにの記事一覧に戻る

この記事の作成者

この記事を書いた人

恋愛心理アドバイザー 水谷圭吾

豊富な相談経験と恋愛や心理の知識を活かし、 年間500名以上の女性の恋愛をサポート。 気持ちや心理の分析に長けており、数多くの成功事例を持つ。
それぞれの悩みに寄り添ったアドバイスと持ち前の話しやすさから、 リピート率が8割を超えるなど相談者からの信頼も厚い。

>>詳しい自己紹介はこちら<<


LINE:水谷圭吾official line@
Facebook:mizutanikeigo.official
Twitter:@mizutani_keigo
週刊メルマガ:恋愛ワンポイントアドバイス


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top